(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」見物メモ=非信者。

どうぶつ

黒猫七変化プラス@ w ーまえはらはかせ

ワンコの部屋で昼寝した娘さん ーサファイア王子

Eonm7lcVEAErR-H




へいわだなあ♥

勉強中のお兄ちゃんをじっと待ち続ける猫がけなげ ー六花チヨ



2匹のニャンコ 「どういう寝方?」ー猫と怪獣。時々みかん。





陰陽巴みたい、コレー
陰陽巴

人の赤ちゃんのところへ子猫を連れて母猫がやって来た

赤ちゃん産んだ母猫が、自分の子を人(家族)に見せようとすることがあるのは知っている。しかし、母猫が自分の赤ちゃんを、人間の赤ちゃんの所へ連れてきたのは初めて見た。感動的だ。


昼寝中の赤ちゃん すると母猫が子猫をくわえてやってきて?  「かわいすぎる」
By - grape編集部  公開:2021-07-21
https://grapee.jp/987087

[リードを持ってる]すごい犬がいた ー葦原 啓(@misosirukk)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

https://twitter.com/misosirukk/status/1414150599709364226


絶対に起こしたい犬と絶対に寝たい人間 / 食後になでなでしてもらいたい猫

なんとかわいいクネクネワンコ

https://www.youtube.com/playlist?list=PL5fq3AoahaSiTV_wKbTDtTPXWGZlHMiHr





食後になでなでしてもらいたい猫

「雪ちゃんが、とうとう帰りました」迷いインコ、探し続けた349日 ーwithnews

2021/07/01
日本でたった1人の「家族」だった、オカメインコを探し続ける外国人の姿が、昨年、ツイッターで話題になりました。「迷子になった雪ちゃんが、とうとう帰りました」。いなくなって349日、オカメインコの雪は新しい「絆」を運んで帰ってきました。

突然届いたメッセージ
「迷子になった雪ちゃんが、とうとう帰りました」
フランス出身のサブリエ・レミさん(@Sikllindil)が、見つかったオカメインコルチノーの「雪(ゆき)」との写真を、ツイッターで報告しました。

続き https://withnews.jp/article/f0210701003qq000000000000000W08k10201qq000023264A

4匹全て死ぬ ごみ袋に子猫遺棄 「猫捨てるのは犯罪 命大切に」 ー長崎新聞

2021/06/17 10:21
 長崎市江川町のごみステーションに市指定ごみ袋で捨てられた生後間もない猫4匹は16日までに、全て死んだ。猫を遺棄する動物愛護法違反事件は後を絶たないが、市動物管理センターは今回のケースを「特に悪質」と指摘。「どんな形でも猫を捨てるのは犯罪。命を大切にしてほしい」と訴える。
続き https://news.yahoo.co.jp/articles/990325b8975c05cc7064e6c4ff465c94abfe60ab

[看取り犬・文福](2)犬は人の死を予測できる? 亡くなる前、ベッドで顔を見つめ… ーヨミドクター

2020年4月20日
  文ぶん福ぷく (写真)が、ご入居者さまを 看み取と る活動をしていることに私たちが気づいたのは、文福が暮らすユニットで、確か3人目のご入居者さまが逝去された時のことです。
〔中略〕
 亡くなる2日前、文福が井上さんの部屋の扉の前に座って、うなだれていました。文福は自分で扉を開けられますし、普段は自由気ままにいろいろなご入居者さまのお部屋に出入りしているのですが、この時は決して、井上さんのお部屋に入ろうとしませんでした。

 私がユニットに遊びに、いえ、見回りに行った際も、いつもなら文福は私のところに駆け寄って、じゃれついてくるのに、その時だけは扉の前から動きませんでした。何かを訴えかけるような目で見つめてくるだけでした。
 文福はその日、夜寝るためにケージに入るまで、扉の前から動きませんでした。じっとうなだれたままでした。
続き https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200402-OYTET50000/?catname=column_wakayama-michihiko

[看取り犬・文福](1)重度認知症の高齢者が劇的回復 元保護犬の特別な力 ーヨミドクター

2020年4月6日
 「 文ぶん福ぷく 、ありがとう」

 唇がかすかに動いたかと思うと、次の瞬間、佐藤トキさん(仮名)は静かに息を引き取りました。その傍らには、文福がしっかりと寄り添っていました。

 特別養護老人ホーム「さくらの里 山科」で暮らす文福は、柴犬系の雑種で推定10歳。保護犬(保健所から引き取られた犬)出身で特別な力を持っています。同じユニット(※)で暮らすご入居者様が亡くなるのを察知して、その傍に寄り添い、最期を 看み取と るという行動をとるのです。と言うと、みなさんは「そんなばかな」とおっしゃるかもしれません。しかし、これはれっきとした事実なんです。私たちのホームで、文福はもう10人以上のご入居者様が亡くなるのを看取ってきました。文福のおかげでご入居者様方は、穏やかに、安らかに旅立つことができました。
続き https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200331-OYTET50009/?catname=column_wakayama-michihiko

子猫殺し食べた日本人に罰金 トルコで...国外退去処分へ ーFNNオンライン

2021年6月17日 木曜 午前6:39
トルコ・イスタンブールで、子猫を殺して食べたとして日本人の男に罰金が科され、国外退去処分になる見通し。
地元警察によると、イスタンブール市内に住む東京出身の30代の男は14日、近所で捕まえた子猫5匹を自宅で殺して食べたとして拘束され、動物愛護法違反で13万円相当の罰金が科された。
男は、犯行を認めているという。
母猫は、子猫が居なくなってから、いつも寂しそうにしているという。
続き https://www.fnn.jp/articles/-/197400
動画あり

林遣都さん「命については人も動物も変わらない」 映画『犬部!』インタビュー SIPPO[しっぽ]

山崎伸子2021/06/07
 7月22日から公開される映画『犬部!』で主演を務めた林遣都さん。北里大学(十和田キャンパス)に実在した動物保護サークル「犬部」の奮闘ぶりを描く本作で、林さんは同サークルを設立した獣医学部の学生をモデルにした花井颯太役を熱演した。自身も動物好きだという林さんに、本作の撮影秘話や、動物との向き合い方について話を聞いた。
続き https://sippo.asahi.com/article/14362975

ハイキングをしていた人が、クーガーに遭遇。ずっと追いかけられ、何度も襲いかかろうとする



捕食中の相討ち 


魚丸のみにする鳥、すごいなと思っていたが
こういう窒息事故で死ぬこともあるとは・・・

赤ちゃん役の助手も優秀だと好評!


コロナ禍、癒やし求めてペット…数日で飼育放棄する実態 ー朝日新聞

柴田悠貴2021年4月9日 12時23分
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、自宅で過ごす時間が長くなり、ペットに癒やしを求めようと子犬や子猫などを飼い始める人が増えている。一方で、飼ってはみたものの、世話に負担を感じるなどして、わずか数日で飼育を放棄する例も起きている。保護団体は、安易に飼い始めることに注意を呼びかけている。
続き https://www.asahi.com/articles/ASP493TBNP31PQIP005.html

文鳥さんの見張り台?

https://twitter.com/kyoko_ichidaiji/status/1357208226001944576

食事中寝落ちしたらしきインコの寝相

https://twitter.com/egoist_51/status/1361677675471904780

変わった猫パンチコーチ

https://twitter.com/kunyan_kainyan/status/1381916542347010050

記事検索
最新記事
当ブログのなりすましに注意。外部で (ΦωΦ) へ(のへの)名を使うことはありません。アンチHSで「ぽん吉」「心、悠々」「子豚のポッピ」等のハンドル名を持つ醜悪な人物が、当ブログ名・ハンドル名を使ってネット各所で執拗に荒らし行為を継続。(2016/11~)2020年10月現在、5ちゃんねるやブログでまだ成りすまし中。
関連記事リンク

http://0w.blog.jp/archives/75448617.html
http://0w.blog.jp/archives/67323492.html
http://0w.blog.jp/archives/68157554.html
PVアクセスランキング にほんブログ村