(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」見物メモ=非信者。

ブログ村HSカテゴリ

かつてサイコパス・ポンキチを擁護しつつ、ブログで何度か嘘を書いて消えたHS信者コウについて追記した

「ぽん吉さんやピア健さんが、アンチ化したことについて、さもありなん、ほれ見たことか、と思っている者が真の悪魔」
http://0w.blog.jp/archives/65430949.html

↑ 上のトピックに先日少しばかり追記している。ここにもコピペしておこうと思ったが、リンク先へ行ってもらえばよいので止めた。タイトルに書いているように、かつてHS信者だったサイコパス・ポンキチを擁護しつつ、ブログで何度か嘘を書いて消えたHS信者コウのコメントを転記していた。なんとなく興味を持って、ただコピペしていただけなので、今の私の感想を書き足してある。その続きとして、いま思ったことをここに書いておきたい。先日のはさっさと書いた雑なもので、直しがいるかもしれない。ここもか?


最初、私はブログ村幸福の科学カテゴリに登録していたし、基本的には信者たちの個人的な批判はしないようにしてきた。だからコウ氏についても特別に何か書いたことはない。私はそもそも信者や一般アンチの活動にさほど興味がなかったから、彼らのブログはほぼ読まなかった。ただ悪質アンチについて書きたかっただけなので。しかし私がポンキチのなりすましだと言い張る信者が現れて迷惑受けてから、そいつはどんな人間なんだ?と関係者のブログで情報を得るようになった。

コウ氏はポンキチの擁護をし、何度か嘘記事を書いて自己保身していることを他の信者たちから指摘されていたが改めなかった。そのうちにいつの間にかブログ村から消えていた。

彼と同じくHS信者でポンキチを擁護してきた側に、えーと、なんだっけ、んーと・・・あっ、子羊のピッポという人がいた。この人の書くものも基本読まないが、そのブログのコメント欄をポンキチに利用されていて、大量のコピペ投稿が続いていたのを知った。その動向を見るためにアクセスしていた時に、ちらちらとピッポ氏の記事の一部が目に入ることになる。私は信者批判をする気は無かったので今まで何にも触れていないが、実はすごく高慢なメッセージを書く人だと思っていた。まるで神様気取りの上から口調だなと。

こういう人たちがポンキチと関わっていたわけだ。一部似た者同士というか。まあ、ほんの一部を垣間見ただけなので、詳しいことは分からない。彼の文体は、インドのカルト爺さんの本(和訳)に似ていた。昔、バグワン・シュリ・ラジニーシという名だったが、のちにたしか 和尚と名を変えた人だ。昔は精神世界が好きな日本人によく知られていた。


リンク先にあるポンキチのコメントを少し切り取って下に貼る。こいつはアンチのソフィア(現在ブリュンヒルデ)と大の仲良しで、二人ともいくつものハンドルネームを使って人をだましてきた。言ってみれば、ポンキチ・ソフィアと同じような意見を持つものが多数いるかのようなネット工作である。ここでは「のへのへ」と名乗っていて、私の名に似た紛らわしいハンドルだ。このブログにはあちこち名前を変えたコメントが入っており、私はしんどいからそのままにしているものが多いと思う。騙されないようにしてほしいです。


コメント
1. のへのへ 2016/09/01 01:05
一番、許せないのは、 エロカンによる性犯罪を薄々、知っていながら 保身を選ぶ職員たちです。
会員たちの身を削る布施で太り返り 正義を実践せず、保身に走る、 許せない連中です。〔以下略〕



・・・性犯罪を薄々知っている職員たちとはだれなのか、ポンキチが知り得るはずがない。こういう嘘を平気で書き散らして正義漢ぶってきた暴力的な偽善者だった。元はと言えば、HSエルカンターレとは何の関係もない信者同士の批判対決だった。その当時からポンキチの誹謗中傷は激しく果てしなく繰り返されていた。そんなポンキチに騙されてきたアンチHS側のソフィア(ブリュンヒルデ)と楽山。この3人が高慢アンチのかまってちゃんトリオだったのだが、どうもここ数日になって、連帯関係が壊れてきたようだ。もともと楽山はポンキチから嫌われているとは知らず擁護していたから、利用されていただけだった。それらはまた後々。

HS信者でブログやっているアマミちゃんという人が、山口敏太郎さんのアトラスラジオでお話していた。

オカルト的な番組で何度か見たことある山口敏太郎さん。2~3週間前には「NMBとまなぶくん」という番組に出演していた。その彼のアトラスラジオって初めて聞いたけど、これはユーチューブを媒体にしたインターネットラジオ番組ってこと?
ともかくHS信者でブログやっているアマミちゃんという女性が電話出演?してて聞き入ったーー。シャキシャキしゃべってらして、利発そうな人だった。マッサージ1時間も施して5千円という料金だそうで、まあ何とお得な設定だこと。私も体ボロボロだし行ってみたいと思った。できれば奄美でしばらくキャンプしたいけれど、遠すぎる。ま、ウンコみたいな汚い自分がドロドロの怨念いっぱい連れて行くのも迷惑だろうけどw 



嘘つきアンチ4人を批判した「へのへの」を批判中傷し嘘を書いた「楽山」。 そろいもそろって、何だね、こいつら。

アンチHS=反幸福の科学。

かつて、へのへの相手にペテン師なみに嘘の応酬をしてきたアンチの hank、
それを批判するへのへのについて嘘を書いてたアンチの すいふと、
虚言癖から邪悪なペテン師になったアンチの ポンキチ、
HS信者相手にホラ話やナリスマシをしていた ソフィア=ブリュンヒルデ。
この嘘つきアンチ4人をかばい立てして、私を批判中傷し嘘を書いた 楽山。
そろいもそろって、何だね、こいつら。紳士どころかペテン師組合か?
上手なペテン師は紳士を装うが、なーに、ただの高慢な勘違いさんが、
善人ぶって口出し過ぎて足を踏み外したってとこだろう。


それはそれとして、親切な人がおられればの話で・・・、
今までどこかで私への批判を書いたものがあったら、コメント欄にでもコピペしてもらえれば読ませてもらいますよ。私もアホの一人と自覚しているし、人から言われて分かることもあるでしょう。


追記。08/26
数年前から私に対する陰口悪口を書き続けていたらしいアンチの楽山、わざわざ招待しているのにとうとう何も言ってこなかった。やはり陰口書くだけの卑怯な人間らしさがある。

アマミブログ「HSアンチ幸福の観測所UMAさんの正体」その他

アマミブログにこんなのあった。何日も前のトピック。
http://www.blogmura.com/profile/01072513.html

  • HSアンチ幸福の観測所UMAさんの正体
  • 今朝、読者さんから「アマミさんのことを検索してたら、変なアンチが、アマミさんのこととか、他のHS信者さんのことを精神病だと書いてました!許せません!」と情報提供をいただきました。 まーだ書いてんのかあの人は(笑) というわけで、幸福の観測所さん、ペナルティとしてあなたのことを晒します。(ただしまだ実名は晒さないであげるから、とっとと名誉毀損ブログ消そうね?) 以前書いたこの記事は、幸福の [続きを読む]

『幸福の観測所』はあんまり更新してないんでなかろうか。何年か前にブログ主UMAが記事を書き始めたころは知っている。ほかの雑多なアンチのブログと違って、読む価値はあると思ったはずだ。自分の視点でじっくり考えてまとめておられたようだし、行動力はあるし、いい人だと思った。内容は覚えていないけどw  

しかしその後、幸福の科学信者ブログを幾つも取り上げて感想・批判を書くようになってからは、私にとってはどうでもよい下らないテーマなので読まなくなった。それらの信者がおかしいと言うのであれば、このUMA氏も十分におかしい心理があるし、何でこんなことに粘着するんだろうと、不快感のほうが強くなった。

まあ、私もポンキチその他のキチガイアンチや糞アンチらに対しては可能な限りドンパチやりたい方なので、彼らから見たらどっちもどっちと言われかねないがw でも残念なことに、自分は気力体力・脳の働きも衰えるばかりで、まとまったことは書けそうもないのじゃったあ。そんなヤカラを相手するよりも、教祖・教義の矛盾などを少しづつでも書き残しておいたが良さそうなものだが、なんせキチガイアンチが邪魔して目障りでしょうがないので、そっちに矛先が向いてしまう。ポンキチ爺はほかのアンチにとっても迷惑で邪魔な存在だ。関わっても面倒だから放置されているだけの哀れなウンチ連投魔である。

へ(のへの)が ブログ村に登録してソフィアやポンキチが近づいてきたころの印象

いつだったか私がブログ村にサイト登録したあと、トンヌラという変なHS信者が妨害に現われた。私がポンキチという人物のなりすましだという。それで対抗するトピックあげたら、ソフィア=ブリュンヒルデ(アンチHS)とポンキチ(当時はHS信者)の二人がコメントを入れるようになった。彼らはトンヌラたちと対立している仲間だということが分かった。

ソフィアは当方のブログに最初からなりすましをしてコメントを入れており、対立した信者たちを貶める工作を何度かしている。後にはっきり名乗るようになり、時期は不明だが、私がポンキチとそっくりな性格だと言われて心外だった。本当のポンキチのことは、数年前からの彼のコメントを見なければ分からないとか言っていたようだ。そして楽山日記というアンチ側らしきブログを紹介された。
そんな昔のことまで読む気はぜんぜん無かった。どうでも良いことだから。ただ、当時では近況になる部分は何度か見に行っている。信者ブログなどタイトルやURLがいくつも書いてあったが、リンク先へ読みにいくのも面倒だから分からない。たまにちょこっと感想を入れてあったと思う。それをいくらか読んだ結果、楽山という人も思い上がった勘違いアンチだと判断して読むのはやめた。

そのころなのか、私はポンキチという人物について、以下のような感想を書いている。

2016.01.31
ぽん吉らしき人物があざ笑ってるね
http://0w.blog.jp/archives/53790645.html
いろんな人がいるものだ。
多様性が大事とか言うけれど、こういうゲスな種類の人間は嫌いだな。
それを評価するようなお仲間もどうなのか。
わざわざ過去ログを探して判断するような人物ではないと思う。
(上のトピックは、数週間前にもポンキチ自身が閲覧に来ている。何が気になるのか過去の他の記事へも何度もアクセスしている。別にたいしたこと書いてないだろうに。)


ポンキチという人間の初印象は、私にとっては相当嫌いなタイプだった。嫌いではあっても、何かを言いたくてコメントを入れてくる訳だから、自分なりに真っ当に対応していたつもりだ。好き嫌いを基準にすることではなかったから。トンヌラに敵視されているもの同士ということで、親しげでもあったし。ただ対立する信者を攻撃する迷惑コメント連投してきたときにはさっさと削除した。私にはかかわりの無いことで利用されたくはない。
彼は見てのとおり自己中心一筋の人間なので、迷惑だと言ってもなかなか止めない。結局コメント欄は承認制にした。放っておくと、コウやピッポという信者ブログのコメント欄みたいに荒らされまくるだろう。

アンチの淫乱ポンキチ、汚らわしい本性隠した少女キャラのブログと善人ぶったツイッターアカウント。この2種類のツールでどこまでやるか?

アンチHS=反幸福の科学/ 

アンチの淫乱爺ポンキチが成りすましでやってる少女キャラブログなんだけど、ポンキチ本体が好きな楽曲動画いくつも埋め込んでいるようだな。前のブログ全部削除したからバレナイと思っているのか? キャラ変しても、趣味までは変わらないか。

本来悪魔好きでセックスきちがいのポンキチ本体のツイッターアカウント、いまはキャラ変して、ゲスな本性をかなり抑えているようだ。まだ呪いの画像を貼ってたのも見たから、悪魔性を完全に隠したわけではない。それに、つい少女キャラの方が混じったツイートまでしていた。自分が正義だと思い上がったポンキチくん、そこかしこで尻尾を出している。
これ↓

HSカテゴリ コウと向かい側3人の新トピック

ブログ村 幸福の科学カテゴリから

    アマミちゃんのお気楽にもほどがある日々

    幸福の科学の信者が幸福実現するブログ [コウ]
  • ”事の経緯を説明して、その良心を問う”
  • 勘違いされてる方が多いので、真相をリブログした方が良いかなと思います。なんか一方的に被害者だと言ってるようですので。こちらが被害者なのです。今の日本の立場が私たちの立場なのです。一方的にピア健さんのブログがセクシャリティを根拠に批判がされていたので、間違っている旨を申し向けたところ、なぜか、悪口を言われたことにされてしまったのです。相手がそういうことを、そもそも、しなければ、元々、私が言うこともな [続きを読む]

    HSガンちゃんとレオのブログ [レオ]

やすらぎのガンブロ [ガン]
  • ハァ・・またコウの捏造記事 平気で嘘をつき罪悪感ゼロ サイコパスとは
  • ハァ・・またコウの捏造記事 平気で嘘をつき罪悪感ゼロ サイコパスとはコウなる人物が、「事の経緯を説明して、その良心を問う」という捏造記事を恥ずかしげもなくアップしています。如何にでたらめな記事であるか、一部分を紹介して証明します。コウは以下のように書いています。「また、批判に当たらない揶揄そのものの記事もありました。内容はと言うと、2点あり、簡単に言うと、1点目は「自称宇宙人を名乗ることは許されな [続きを読む]

『HSガンちゃんとレオのブログ』ってのがあるもので、
大雑把な へ(のへの)は、ガン、レオの区別がついていない。

[追記12/29] トンヌラが、「へ(のへの)=ぽん吉」だと悪口言い出したのは、今年の1月からみたいだよ。

12/26 本文


コメント欄より
    1. メロンくま
    2016/12/26 09:42
    ぽん吉が、「へのへのは俺が成り済ましてる。へのへのは俺だ」って言いふらしてるみたいですよ。で、トンヌラ氏がまんまと騙されてへのへのさんを攻撃している模様
  続き    http://0w.blog.jp/archives/67511808.html#comments



トンヌラは、まだ疑っているのですか?
あの人が「へ(のへの)=ぽん吉」だと言って私を批判し始めたのは、今年の初めあたりからのようだよ。自分だけが気付いているみたいに得意げだったと思う。そのころのうちのトピックがこれ、

「七の日日記」、幸福の科学信者が無関係な一般人を誹謗中傷していた
2016-01-19 http://0w.blog.jp/archives/52903270.html


一般人ってのは私のことね。HSカテゴリは信者専用ってわけじゃないから一般人の私も登録していたわけで。
私は ぽん吉ってのを知らなかったので、トンヌラ(この名もあとで教えてもらった)がこっちを悪人呼ばわりして攻撃してくるのが何のことやらさっぱり分からなかった。それまでほとんど信者ブログもアンチブログも読んでなかったし。知らないって言っているのにしつこく攻撃してくるから、こっちも遠慮なく反撃した。

で、それを機会に、ぽん吉・ソフィアのコンビがうちのブログにコメント入れ始めたわけですな。ぽん吉が早速ガンレオアマミたちを攻撃するコメントをジャンジャカ大量投稿してきたので、迷惑だからすぐに非表示にしたことあったよ。もう1年になるのかぁ。



追記
先日『幸福の科学 呑気会員ごくたま語り』というブログで「アマちゃんに飛ばした(?)生霊 σ(^◇^;)」2016年12月22日 というタイトル上がっていた。何だ? これもぽん吉たちのことか? と思って読みに行ったら全然違った。だけど、その代わりに一つ分かった。

前に ぽん吉が kairu っていう信者さんを侮辱しているのを何度か見たことあって、誰だろうと思っていたら、このブログ書いている人だったんだなぁ。




12/29  お返事
最初にトンヌラが へ(のへの)攻撃をしたので、それを見たぽん吉が面白がって私のなりすましを始めたんですよ。例のトピック、「七の日日記」、幸福の科学信者が無関係な一般人を誹謗中傷していた 2016-01-19  これ以前の日付で ぽん吉・へのへのなりすましがあれば、URL教えてくれれば確認してみるけれど、たぶん無いと思う。

ソフィア(ブリュンヒルデ)もそのなりすましを見て面白がっていたみたい。彼らは元々多重ハンドルやなりすましの常習犯だったようなので、たいしたことだとは思っていないんじゃないのかな。

11/15 返事

ソフィア=ブリュンヒルデさん

2)規制は誰かの携帯電話で巻き添え食ったんじゃないの?

私も何年も前にEモバイル使ってたとき、しょっちゅう規制の巻き添え食ってたから
投稿しなくなったことあるよ。そのころEモバの迷惑行為が多かったらしい。
元々たまにしか使わなかったし、2ちゃんに書くこたぁどうせたいしたこっちゃないから構わんでし。


1)先日のコメント内容確認のために2ちゃんねるを見に行ったよ。
そしたらポン吉氏は相変わらず迷惑行為を続けていた。
つまりブリュンヒルデ氏のコメントは事実に反する内容だと分かったので
承認しなかったよ。

アマミブログで書いてくれた。 「HS元幹部・種村修さんの「真実」が信用に値しないメモ」

アマミブログで
「HS元幹部・種村修さんの「真実」が信用に値しないメモ」2016-10-17 
 http://ameblo.jp/amamikyo77/entry-12210398484.html
というトピックを上げていただいた。突然すみませんね、お疲れのところを、ありがとうございます。すごく色々と書いてあって、今のところ全文は読み通せない・・・。それで、一部をちょこっと読んだだけでの感想。

こっちではポン吉氏が出てきて、私に「どっちの味方だ、裏切者が」とか言っておるw 私ゃ誰の味方でもないよ。彼らの対立には最初から関知しないと言っている。ふりかかってきたものに対処しているだけのつもり。
伝書鳩さんは取り次ぎありがとう。
アマミさんが思う種村修さんの問題点。抜粋

①そもそも種村さんは妄想カウンセリングというネット虚言でたくさんの被害者を出した

(私の知人に種村さんの妄想カウンセリング記事に名前使われた現役職員の奥様がいます。
種村さんのカウンセリングを受けたと書かれてた日は、その職員さんはそもそも東京にいなかったそうです。
関東某支部で普通に職員としてのお仕事をしてて支部の信者さんアリバイ証人多数。
種村さんがネット上で当時「事実」として書いたせいで、総合本部に呼び出されていろいろ質問されて大変だったそう)


②種村さんがアンチになった直接のきっかけは信者間トラブルで片方から
「総裁先生に言ってください!」
と頼まれて元幹部の威光を使って直接連絡とろうとして現役職員側からにべもなく蹴られたから
(元幹部としての面子をつぶされ、複数の在家信者から頼られてた手前、後に引けなくなった)

などなど。続きはあちらへ⇒ http://ameblo.jp/amamikyo77/entry-12210398484.html

元宗務でアンチの話は嘘ばかり、というのは具体性がないので何とも言えない(アンチ側の話も証拠がないが)。今のところはその人の感想だと受け取っておくしかない。プライバシーもあるので仕方ない部分もあるか。

しかしまあ種村修氏の計画的なねつ造記事のおかげで、アマミさんの身近にも迷惑した方がいるというのがはっきりした。種村氏はたくさんの妄想カウンセリング記事を書いていたので、同じように迷惑した信者さんがたくさんいるのだ。単に嘘を書き並べただけでなく、それだけ数多くの被害者をだした、ということを忘れてはいけない。


私の過去の種村さん系過去記事を読みたい方は「T村」で記事検索してください(笑)
と書いてあった。そうか検索できるのか。いつか読んでみよう。
 アメーバ検索 T村 
続きを読む

S+P <== 09/25

S
あの人のブログ見て不快だったのは、私と同じなんですな。読めなくなるよね、あんなの。
もう面倒なことはごめんなんで、アイマイミー氏と連絡取る気はなくて、いったいあの人はいつの間に雲隠れしてたんだ、何があって、どうなったんだ? という疑問

最初のころに書いてた職員時代の話は本当だったと思うんだよね。だからって今読みたいというわけではなくて、・・長文読むのはしんどいし・・。ただ、いつか役立つかもしれないものはネットに残しといた方がいいんじゃないのかという気持ち。
したらばの掲示板読むのも大変そうだなあ。何かやめる理由とか書いてあったの?


P吉氏は、イエスとかまでエロ仙人だったみたいなこと言い始めてるね。
ピア健という人が言いだしたのかな?  あっちのブログは読まないので分からない。
変な方に突っ走り始めたんだなあ。




09/26 07:35 追記
コメント欄に、何やら奇妙なQ&A連投してきたね。この妄想シリーズ、誰がやってるの? 
それと、「(ΦωΦ) のへのへ」って名乗っているの、まぎらわしいよ。ポン吉というハンドル飽きたのなら変えればいいけど、区別しやすいのにしておくれ。

うぬぼれマンの「つれづれポエム」(トンヌラ)は執念深く人の悪口書き続けているな

うぬぼれのトンヌラ(つれづれポエム)くんが、いつまでも撤退ができずに負け犬の遠吠えをやっておるな。
そうやって信者相手に悪口言い続けているから、私のようなアホからも軽蔑されるんだよ。
ほかの人からは無視されているかもしれんがね、私はまたおっ初めてもかまわん。喧嘩売って敵を作ったのはトンヌラくんなんだからね。

ぶりっ子して虚構の部屋(ブログ)に引きこもって、裸の王様やっているのもいいけれど、
肌が汚すぎるよ君。腹の中は言わずもがな。

ぽん吉氏はキチガイを演じたいそうだが意味が分からない

ぽん吉氏のツイッターより
 https://twitter.com/PONKICHI00ZR/status/778318985469100035
「邪教・幸福の科学」を斬る!! ‏@PONKICHI00ZR  2016年9月21日

FBで知ってる会員さんを大勢見る。皆、良い人たちである。だからこそ、アンチの急先鋒となり、「キチガイ」を演じなければ、と強く思うのだ。支部で宣言するかどうかは、タイミング次第。とりあえず休眠宣言で眠り続ける、という無難な設定。でも・・・過激にアンチ宣言するような予感ww

同志だった会員を助けたいという強い気持ちはわかるんだけれど、
そのために何でキチガイを演じる必要があるのかさっぱり分からない。
魔にやられてキチガイになったと思われるだけじゃないの?
(と言うか、もともとキチガイっぽいと思うw)


S <==

Sへのレス

ライブドアブログは、携帯電話・スマートフォン・パソコンそれぞれでブログテンプレートが違うようだよ。PC以外はいじらないからデフォルトになっていまする。
自分も携帯電話を使っているので接続してみた。文字だけならシンプルでいいね。だけどプライベートモードで書いたものが携帯電話では分からないんだね。その部分だけ記事が無かったことになっているのに気づいた。身内も携帯電話使っているし、僕も将来PC使わなくなるかもしれないし、これはこれで不便だなあ。
とりあえず、プライベートモードはなるべく使わないことに変更。

スマートフォンは高いでしょう。
こないだ電車に乗ったとき、ベビーカーに乗っている赤ちゃんに、若ママがスマートフォンをおもちゃ代わりに持たせていたよ。おとなしく、シュッ、シュッとやっていたww あんなチビちゃんがーーと、にんまり笑ってしまった。若ママも自分のスマートフォンを見ていたので、古い機種も持ち歩いているみたいだ。おもしろかった。

ストーカー気質の「つれづれポエム」(トンヌラ)は性格が異常なのか精神が異常なのか。善人気取りで悪魔の下請けご苦労様です。


追記更新 9/13 20:45
vv ポン吉氏がコメント欄でまた自白しているぞww
・・と思ったらすぐに別の人が、おいしい餌つけたタイトルに食いついて釣れちゃったよ。
なんか草付きでほざいているけれど、君ら、示し合わせて来たのか?

「どう考えても」なんちゃら、オカマがなんちゃら言ってきたので、
それが本気なら、このコメント入れたやつはどうにも考える頭がない人みたいだ。
(コメント欄のハンドル名に、トックマ、トンヌラ・・・と書いている2件は同一人物。
わざわざ他人の名を使って恥ずかしい奴だ、と言って欲しいのか?)


P < トンヌラは崎浜と違うんじゃないの?


本文 09-13 09:00


ブログ村HSカテゴリにいる「つれづれポエム」ってブログタイトルは、
コウさんのカテゴリ名からパクったのか?、


つれづれポエム=トンヌラは、いまだに、ポン吉がソフィア(ブリュンヒルデ)だのなんだの妄想を続けているのか。本当にうっとおしいハエですな。
彼によると、私がポン吉で悪魔だから許してはならんらしいからね(よう知らんけど)。こういう頭の悪い人間が正義気取りで逆に悪魔の手下になっているんだろうね。魔女狩りってのはそういうものだから。治らない永遠のバカは非常に使いやすいものである。
(私は比喩的な意味で悪魔という言葉を使うが、トンヌラたちは本気で使っているから始末が悪い)

ばからしくてごく一部にしか目を通していないけどさ、彼は前からこう言っている。

「私はどちらか一方に加担する者ではございません」
「リアルのコウさんはとても良い人だ」と思っています。

「つれづれトンヌラ」は何て腹黒い悪人なのだろう、と思う。
言葉尻丁寧だったら憎しみで満ちた本心を隠せるとでも?

熱心な信者だったポン吉氏たちを、妄想で作り上げたイメージで抹殺するキャンペーンを続けてきたこと自体が、一方に加担しているという明白な証なんだよ。
さんざん人を批判し続けておいて、リアルの○○さんは良い人だとか卑怯な逃げ口上用意して、何なのだろう、この陰湿さ。私はコウ氏のブログを読んでないけれど、ブログの文章だって自分の考えを述べているわけだからリアルだよ。現実なんだ。
トンヌラはネット中毒で現実が見えてないんだからさあ。だから何度やめると宣言した「寝言ブログ」もすぐに始めてしまう。だって寝言だからね、やめられないんだよ。寝言だから。



追記 ●下のコメント欄に (ΦωΦ) へ(のへの) ってのが書いてあるが、当ブログの管理人じゃない、なりすましだから。まちがう人がいると迷惑だから断り書き。



トンヌラ(つれづれポエム)の悪習。ハンドルネームをコロコロ変えたり「やめる」と言っては続ける無節操な高慢人間。

発想が幼稚なのに思いあがったことを言うあの高慢トンヌラ氏が、つれづれポエムなどと名を変えてしれっと帰ってきている。ハンドル名もブログ名もしょっちゅう変えて、自分の発言すら実践できない無節操な奴である。
「ガンレオブログ」に彼のことを評した部分がどこかにあったと探してみた。サイドにリンク集作ってくれてあるので、こういうときに助かる。目当ての一つを見つけたのでコピペさせてもらう。ごめんね、ガンレオさん。以下、「七の日日記」その他はこの「つれづれ馬鹿氏」のことである。いや、つねづね馬鹿氏が正しいか?


幸福の科学/HSガンちゃんとレオのブログ
【レオ】「七の日日記」あらため「人間完成への長い道」へ、救国のコウに関して答える
http://gunleo.seesaa.net/article/432971124.html


なお、七の日日記である貴方にも、一言申しておきたいことがあります。

あなたは、かつてのトンヌラ氏だと思われますが、いつも一方的に非承認希望の要求コメントをしてきて、こちらからの返事のしようもない発言を突きつけてきていましたが、
このような形で貴方が記事の形で、まるで幸福の科学カテゴリの監督者か、公正中立のような気分の、上から目線発言をしていることは、正直いって不快です
(中略)

あなたは判断を何度も間違えているのです。したがってよくよく考えてから発言した方がいいと、アドバイスさせていただこうと思います。

トンヌラあらため、ムエザという名にしたはずですが、また名前を変えたのでしょうか。
自分自身、ハンドルネームをコロコロ変えるようでは、他の人の変名を批判する資格がありません。批判するなら、ご自身もハンドルネームを固定にし、それを通すのが筋というものではないでしょうか


誰それの正体が○○である、と発言するのなら、証拠をそろえて反証不可能なほどに証明してから述べるべきで、勘や推定だけで決め付けるのは早計でしょう。
もし間違っていた場合、あなたはどう責任を取るおつもりなのでしょうか。そもそも、責任を取る覚悟があって、そういう名指しの決めつけと、かつ批判を行っているのでしょうか。

今回も、ワシさんと、へのへのさんが、それぞれヴィーナスであり、ぽん吉であろうと決めつけて、あなたは断罪しておりましたが、一人の方はあなたに対して文句を言っていますね。どう釈明されますか。知らんぷりですか。
(中略)

かようにして、あなたの発言も次なる問題を引き起こしていることを、お忘れなく

トンヌラ(つれづれポエム)は、無関係な私、へ(のへの)を突然非難してきて、いまだに謝罪もしない。
糞人間様だな。



さ らに追記しておきますが、これで最後です、このコメントを最後に去ります、ブログ村から離れます、あなた一体この同じセリフを何十回言いましたか?最後と いうのは、文字どおり<最後>という意味です。<また明日ね>じゃないんですよ。一度、最後と言ったのなら、男らしくその言葉通りに去って、二度と戻るん じゃないよ。と付け加えておきたいと思います。
あ る時には、ブログ村に参加しているブロガーを見下すような発言をし、自分はもっと大きなことを目指していますとか豪語して去っていったはずです。だった ら、そちらに力を注げばいいですよ。大勢を侮辱するような発言をして去っておきながら、何度も戻ってくる。正直あなたの、あまりに節操のない行動に呆れ果 てています。
混乱を助長するような発言をするために、何回も何回も出たり入ったり、記事も書いてはすぐ削除。そんな貴方の発言にはまったく重みもないし、信用など失われてしまって、まともに耳を傾ける人ほとんどいないのではないでしょうか。
あえて忠告を追記しておきます。2016.5.18 追記


つれづれトンヌラ氏のことを普通の人なら信用しないと思いますが、何人かは例外もいる。おかしな人はいつもどこかにいて、同類を見つけて同調するのだ。
愚かな割には自己顕示欲の強いトンヌラ氏は、そういう人たちの前で演技をほめてもらうのがうれしくてブログを止められないのだなあ。これが中毒、依存症なんだよ。そういう病人なのに、以前ネット中毒の治し方を教えるなんてこと言っていたっけな。



【レオ】トンヌラ氏へ (ピア健の同情買おうウソ演技について、ほか追記文章あり)
http://gunleo.seesaa.net/article/432981620.html
七の日日記ことトンヌラ氏に対しては、わたしは別に前記事で書いたこと以上の他意はありません。
IT伝道がどうあるべきか、あなたの信念の思うままに、今後も記事発信をしていただきたいと思います。
(2016.5.22追記;この時点ではこのように書きましたが、その後、このトンヌラ氏の発言の混迷ぶり、わたしレオを名指しで批判した複数記事の内容を見て、彼に対する評価を大幅に下げることにしました。)
(中略)

 しかるに、トンヌラ氏は、この両者を論証もろくに出来てもいないのに、同一人物だと決めつけ、その上で双方共を批判しつつ、わたしレオに対しても批判しています。
  私から言ったら、誰が誰だかの区別も出来ていないトンヌラ氏が愚かな間違いを犯しているだけ、にしか見えません。そしてわたしレオの判定の方が正しいとの 自信がありますので、トンヌラ氏とは決裂。もはやトンヌラ氏を尊重する気も失せましたし、彼の発言を斟酌する必要は以後ゼロに等しいと、ここに述べておき ます。
元々、このトンヌラ氏の立ち位置は、わたしレオから見たら灰色的グレーに見える立ち位置であること、実はトンヌラ本人にだいぶ以前に伝えて います。今までは多少の配慮もあって、やんわりと返事してきたつもりでしたが、当初の判定どおり、グレーゾーンに立つ人物として、一定の距離を取ってわた しは彼の主張には与さない、とのレオ旗幟を鮮明にしておきたいと思います。この人の根拠薄弱の意見や、わたしへの勝手な言いがかりは、聴くにも値しない愚 論です。いちいち相手するだけ時間の無駄ですね。)


09/01

PへSからの祝辞あったよ
 http://0w.blog.jp/archives/65348169.html#comments



もひとつ、コメント欄から (KK=幸福の科学)
http://0w.blog.jp/archives/63117162.html#comments

私も、ブログ主さんと同様に、KK等のカルトに、
問題を感じていますが、アンチ化した一部の元信者の、タガが外れた、悪口にも、問題を感じています(中略)

そして、この様な一部のアンチの行為は、KKに疑問を持った現役信者を、KK側に押し戻す作用に成っていると考えます

マーさんが言う、「疑問を持った現役信者を教団に押し戻す作用」
その通りですね。

糞アンチたちが信者の書き込みをあざ笑い、こういう信者が「逆伝道」しているとほざいているのを何度か見た。
ところがどっこい、アンチの馬鹿どもがいつも教団・信者を罵ってくれているおかげで、2チャンネルのスレなんて見たくもないという信者が激増したと思う。つまりこれ、2ちゃんアンチ活動の影響で脱会する信者が非常に少なくなったということ。アンチが教団の手助けをしているんだもんね。教団にとってありがたいことなんだよ。
アンチの自業自得だし、これは私としても内緒にしていた方が「ざまあみろ感」がある。でも、まじめな信者が罵られるのはかわいそうなんで腹が立つのだ。

ところでマーさんって誰だかわかりません。私が信者さんだと思っていた人?
うちではコメントにレスしないこと多いですので、それでも良ければご自由にどうぞ。
このライドアブログでは、11月から携帯電話からのコメントできなくなるそうですので、お早めに。

ケータイ版管理画面とコメント機能終了のお知らせ
2016年08月18日| お知らせ
http://blog.livedoor.jp/staff/archives/51912402.html

HS信者コウ 「ぽん吉さんやピア健さんが、アンチ化したことについて、さもありなん、ほれ見たことか、と思っている者が真の悪魔」

ピッポブログのコメント欄にあったのを貼りつけておく

http://plaza.rakuten.co.jp/kohitujinopippo/diary/201608300001/comment/write/#comment
Re:『霊言の正誤は、霊言に依っては検証出来ない!』事について 2016年8月30日(08/30) 
     コウ。 さん

ぽん吉さんやピア健さんが、アンチ化したことについて、さもありなん、ほれ見たことか、と思っている者が真の悪魔だと云うことを人は知らねばなりません。
そのように高みの見物をしている者が、真の深い深い闇を孕んでる者と思わなければなりません。
特に彼らを公開の場において、批判をし続け、私は正義の側だったと思い込んでるいる者がいるようであれば、その者、人面獣心なりと言わざるを得ません。

彼らの言動は哀しいことでありますが、アンチ化したら、悪魔と罵り安易に処断するような幸福の科学会員ばかりであるなら、私も、幸福の科学に未来はないと思う者です。 (2016.08.31 08:10:00) 





追記 2019/05/16
上の「コウ」というHS信者は、数年前にポンキチやピアケンを擁護していたのだが、このアンチ化した二人に都合よく利用されていただけだった。ポンキチは、信者だった当時から実際に悪魔の同類となって同じHS信者たちを誹謗して暴れまくっていた。それをソフィア(現在のブリュンヒルデ)楽山コウたちは、正義感なのだと馬鹿げた勘違いをしてきたようだ。ピアケンは今では宇宙を動かす大魔法家気取りの狂った妄想ブログを書き続けている。彼らはもともとそういう自己顕示欲・虚栄心の強い異常な人物だったから、何年も他の幸福の科学信者と敵対してきたのだろう。その始まりを見ていないので分からないのだが、彼らの発狂ぶりで答えが出ている。
さて、このコウという信者さんだが、ブログにちょこちょこと嘘を書いていたらしく、それを指摘されたあとしばらくして、ブログ村を出て行った。ピアケン・ポンキチが本当に頭のいかれた人間だとようやく理解してくれて、恥ずかしくて居られなくなったという理由もあるだろうか?

この下のコメント欄を見て、ポンキチが私のハンドル名に似せた名前で、偽善的な投稿をしていたのに気づいた。くだらないので非公開にしておきたいが、そういうのをいちいち探して消すのも疲れるのでこのままにしておきます。彼はあの粘着質な性格だから、あちこちにコメント入れていて私も覚えていない。彼とソフィア(ブリュンヒルデ)は色々な名前を使って投稿しているから、騙されないようにしていただきたい。

HS教祖を詐欺という元信者種村修氏も詐欺行為を続けていたんだよ

(2017/07/14 更新3 下段の本文にも一部手を入れた)


数年前、週刊誌に元幸福の科学職員・種村修氏の記事が載った。教祖の女性問題について触れていたものだが、教団側では事実無根として裁判で戦い、種村・文春側が敗訴している。
当ブログコメント欄にアンチHSのポン吉がそんないかがわしい種村ブログのコピペを連投していた。だが「真実を語る」と言う種村修氏も「カウンセリング詐欺の常習犯」だったので、迷惑だから全て非公開にした。嘘つきカウンセラーが、教祖を嘘つきだと言っているわけだ。さらにまた、ポン吉という人間もひどい嘘つきで、邪悪なサイコパスだと判明した。彼はまさに発狂状態で悪魔信者に成り下がり、コピペ連投による他人への加害行為や性暴力犯罪を長期繰り返している。

下段は以前ポン吉向けにちょっと書いていた部分。ごく簡単に記しており、事情通でないと分かりづらいかもしれない。
(2016/08/31_追記更新。2017/03/13_修正更新2)



種村氏に女性から何らかの相談があったんだと思うよ。だけどその内容は雑誌に載った記事とは違うはずだ。また彼は相談を受けたというプライベートなことを勝手にばらし、雑誌でとんでもない捏造記事にまでしてしまった。頼って来られ た被害者の心をズタズタに切り裂く卑劣な裏切り行為だった(この時点で種村修は加害者である)。
あんなひどい捏造をしてまで記事にさせてはならなかった。ここで話題にするのもはばかられるのだけれど、辛いのだけれど・・・だけど、これは卑劣な種村修から破壊された女性の尊厳を、わずかでも回復するために言っておきたいんだ。

で、どういうことかというと、種村氏に何らかの相談はあったけれど、雑誌記事になっている卑猥な表現部分などは女性の言葉ではないということ。もちろん推測だけれど、彼は大川氏に何らかの反省を求めるために、被害女性を想定したお得意の深層心理リーディングもどき、つまり「彼ら好色男性たちが妄想した偽の告白」を書き込んだのだということ。読むのも引用するのも辛いことだけれど、こういう部分だよ。

種村問題の表現

幸福の科学 大川隆法 性の儀式 一番弟子が懺悔告発! [週刊文春] 2012/07/19
http://spiruna.blog89.fc2.com/blog-entry-1443.html より

もし性的被害があったのなら、女性はこの記事のような気持ちの悪い話はしない。これは性欲旺盛な男、種村氏らが本人の潜在意識を呼び出すというインチキ・リーディングをして、その所作をつくった文章だよ。こうして女性は勝手に利用され、全国的な話題にされるというセカンドレイプにあったわけだ。これは女性のトラウマを強烈にかき回してフラッシュバックを起こしただろう。自死に追い込む可能性すらあるのに、何て浅はかなことをしたのだろう。女性は今だってどうしておられるか分からない。

種村修が一番ひどい加害者かもしれない。あまりにも自分中心すぎた。僕もろくな人間じゃないけどさ、だからといって黙っていられない。

以前種村氏が教祖や教団職員たちのカウンセリングをしたという数多くのブログ記事もあった。あれだって、最初は本人と直接対話した内容であり、承諾を得たように言っていたが、結局は本人の潜在意識だけを呼び出してカウンセリング したと話を変えやがった。心理カウンセラーなど偉そうな肩書を名乗り、ただの妄想で教団をおとしめる記事を作っていたんだ。平気で常習的に嘘をついていたわけだ。

その記事が客集めの材料にも なっていたんだから、詐欺だよ。なんであんな馬鹿なことやってしまったんだろう、本当に。いくらか復讐心もあったのかもしれない。あげくに種村氏は自分たちが書いた記事をすべて削除・隠蔽して逃げた。いまや何もなかったことにして被害者気取りだ。どれだけ卑劣な人間であることか。それこそ偽善者だ。

「ピア健」という人をアマミブログが怒っている。しっかり聞いた方がいいぞ。

追記 08/31 00:16
コメント欄に、元HS職員の種村修ブログのコピペが4件連投されていた。うちでは今のところは迷惑なので非公開にしておくよ。そのかわりに、同じ記事がコピペされているブログのリンクを張るから。
ポン吉ブログhttp://ameblo.jp/an9ue2nfb/
ピッポブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/kohitujinopippo/のコメント欄



ブログ村のHSカテゴリ見たら、アマミさんのトピック「ピア健さんへの最後のメッセージ」というのがあった。関心がわいたので見に行ったら、ピア健なる人は卑怯な人のように書いてあった。ふーん、盗用常習者だったの? 

アマミさんは思い込みの激しい人ではあるが、嘘をつく人ではないと思うな。真剣に書いてあるから読んだがいいよ。長いので全部読むのは大変。行間を詰めて一部引用しておく。


http://ameblo.jp/amamikyo77/entry-12195101746.html
2016-08-30 13:05:19NEW !

覚えていますか?
そもそもレオさんとあなたのトラブルのきっかけは、
あなたがレオさんの記事を繰り返し盗用・悪質な引用をしたことでしたね。
レオさんの記事の内容を、まるで自分の気付いたことのように書いていたり、
さらに、レオさんの気付きよりも自分の気付きの方が上だといわんばかりに、レオさんからの盗用記事内容にかぶせるように持論を乗せていたこともありましたね。

あなたから繰り返されるそれらの悪質な行為に怒ったレオさんとガンちゃんさん幸村さんからたたかれたのが、たしか騒動のはじまりでしたよね。
あなたはあの当時から、人のものを盗み、自分のものだと嘘をつき、
それがバレたら被害者の顔をして周りを騙すことで逃げる人だったのです。
(中略)


あなたは嘘つきです。
人を騙すことをなんとも思わない人です。
それで誰かが傷ついても、良心の呵責よりも自己保身を優先する人です。
あなたはあなたの嘘で誰かが傷つく姿を見ても、自分がよければそれでいい人です。

まるであなたの使い魔のように動いては、レオさんや私に対して事実無根の捏造8割の、悪辣な犯罪レベルの誹謗中傷を続けるぽん吉さんを、
あなたは止めるどころか、逆にぽん吉さんを煽り続けていましたね。
今やぽん吉さんは立派なあなたの子分です。あなたのことをどこまでも信じています。
エル・カンターレ信仰を捨て、ぽん吉さんはピア健信仰の熱烈信者となりました。

これがあなたのつくった世界です。あなた流にいえばパラレルワールドでしょうか?
あなたは、宇宙にも、そして自分の周りにも、どこにも幸福の花畑を創ることができなかった。
あなたは他人の幸福よりも、自分の保身・自分の正当化を優先してしまったのです。

以下略

http://ameblo.jp/amamikyo77/entry-12195101746.html


ん? ポン吉氏はピア健信者なの? それは知らんが、ペンジュラムっての信じているのは分かった。
でもありゃあ自分の好きな方に回しているだけだからね。意識的にせよ、無意識にせよ。

さてさて、私は先日、「ポン吉氏の真摯な声を聞いたらどうだ」みたいなことを書いたが、もちろんそれは彼らの罵り合いのことではない。原因も経過も知らないし調べる気にもならないから、私はノータッチとしている。「ポン吉は怨霊化している」と以前評した程で、乱暴で執念深かった。

それらは別にして、最近大きく変化した言葉を聞いたらどうだということだった。このへん誤解されると困るので付け足しておく。


ブログ村でのほほんと暮らせる信者さんたちは、たぶん生活をきりつめて教団に奉仕してきたような熱心信者さんではない。たまにいくつかの祈願をしたり、安穏に暮らせる程度のささやかなお布施をするくらいだと思う。だから楽しんでいられるのだろう。
本当に教団のために奉仕している人たちは自分の生活を犠牲にしている。限界まで布施・献金をし活動している。のんきにブログなどやっている暇はない。楽しんでいる余裕はない。教団は彼らの疲弊していくさまを直視しようとはせず、財を湯水のように使ってしまう。だから多くの熱心信者さんたちが倒れていくという現実もあるんだろう。
そこらへんには気づいた方が良いんじゃないかな。ポン吉氏の怒りの矛先が大逆転したのは、そういう現実を知っているからだよ。彼は今まで嘘つきなアンチだと馬鹿げた言いがかりをつけられていたが、今度は本当にアンチ化する。この先どう転んでいくものやら?

記事検索
最新記事
当ブログのなりすましに注意。外部で (ΦωΦ) へ(のへの)名を使うことはありません。アンチHSで「ぽん吉」「心、悠々」「子豚のポッピ」等のハンドル名を持つ醜悪な人物が、当ブログ名・ハンドル名を使ってネット各所で執拗に荒らし行為を継続。(2016/11~)2020年10月現在、5ちゃんねるやブログでまだ成りすまし中。
関連記事リンク

http://0w.blog.jp/archives/75448617.html
http://0w.blog.jp/archives/67323492.html
http://0w.blog.jp/archives/68157554.html
PVアクセスランキング にほんブログ村