(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」見物メモ=非信者。

テレビ

“フェイクニュース”暴走の果てに ~ある外交官の死~ クローズアップ現代

2019年3月4日(月) NHK
日本との親善に尽くした台湾の外交官が、去年9月、自ら命を断った。発端は、関西地方を襲った台風21号。空港で孤立した旅行者への対応を巡って、ある“情報”がネットに書き込まれ、SNSを通じて拡散。それを基に台湾の市民やメディア、政治家による厳しい批判にさらされたのだ。ところが、亡くなった翌日、拡散した情報は“フェイクニュース”であったことが公になった。外交官の死が、私たちに訴えかけるものを徹底取材した。
続き https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4256/index.html

出演者に森達也氏 (映画監督)、この人もちょっと危ないとこあるようだがな?



あっという間に日々が過ぎ去る。何にもできずに1日おわっていく感じする。予約録画したテレビ番組も見てないのが数十。政治関係は疲れてもう見なくなったけれど、あとの社会派ドキュメンタリー番組は見たい。けど真剣に見ると気力体力が持たなくなってしまい、だんだん後回しになってしまうのだ。
今月初め放送のこの番組もやっと見れた。日本と沖縄を愛してくれた大使さんが本当にかわいそうでショックだった。

『妖怪人間ベム』2011年ドラマ

妖怪人間ベム 2011年

http://www.ntv.co.jp/bem/
ドラマ『妖怪人間ベム』2011

テレビ番組雑誌の切り抜き出てきたので、検索したら公式WEBサイトまだ残っていた。こうやって残してくれているのがWEBの良いところだな。場所とらないで済む。切り抜きはもう要らない。

当時、俳優の福ちゃんや北村さんは知っていたけれど、亀梨さんと杏さんは初めて見て、どっちもステキだった。少しだけ覚えている昔の原作アニメはちょっと不気味だったのが、ドラマではきれい・かわいい家族となって出てくる。ドラマのこの妖怪さんたちは、ある警察の家族と仲良しになれたのは救いがある。だけど人助けするわけではなく、自然にただ普通に生きているだけの怖そうな妖怪がいたら、ほとんどの人間はやっぱり彼らを排斥するんじゃなかろうか。何の害が無くても。人間同士でそうなんだから。それをドラマの妖怪さんたちは怒ったり悲しんだりするのだけど。この画像見ただけで寂しさ切なさがじんわり湧いてくる。いつかもう一度見てみようかな。

偽情報で開戦、大義無きイラク戦争から15年 ー報道特集

アメリカCIAはイラクのペテン師に騙されて、大量破壊兵器があると信じ込んだ。 63MB 報道特集 2018-12-29

「"樹木希林"を生きる」在宅で終末期医療に入っておられた希林さん。

"樹木希林"を生きる NHKスペシャル 2018/09/26放送

希林さん、大腿骨骨折の話があったとき、なぜ危篤状態になったのだろうと思っていた。がんの長患いをしておられたが、そんなに体が弱っておられるとは思わなかったのだ。だが先日の番組を見て、すでにギリギリまで体力が落ちておられたようだと知った。春に余命宣告を受け、今年いっぱいもたないと言われていたそうだ。それまでピンポイント放射治療をしながら活躍され、最後に1年で映画4本の役を完全に撮り終えられた。だが1年半ほど治療を中断しているうちに、いっきにがんが進行していたという。それからは在宅で末期医療を受けておられた。残念なことだが、辛さに耐えて淡々と辛抱強くがんばってこられた。


希林さんが見せてくださったPET画像
1_2016年11月。2_2018年3月。
希林さん1
希林さん2


セブンルール #64 高齢化が進む町でお年寄りに食料を届ける移動販売員

先日の放送を途中から見て、感動した。見逃し番組の無料配信やっていて、うれしい。


https://gyao.yahoo.co.jp/player/11202/v00017/v0000000000000000700/
2018年8月14日放送分
■内容・ストーリー
今回の主人公は、過疎化の町でたった1人食料を届ける移動販売員・東真央。人口の4割が65歳以上の三重県紀北町で、食材や総菜などを軽トラックに積み毎日ルートを変えながら20箇所ほど巡る。スーパーまで歩いて30分かかるような場所では、大勢のお年寄りが来訪を待ちわびている。就職活動で迷っていた大学3年の時、買い物弱者のニュースを見てビジネスになると考えた。しかし当初は相手にされず、大量に売れ残った品物を祖母がまとめて買ってくれたこともある。7年経った今は軌道に乗ってはいるが、ビジネス面での成功に結びついているとは言えない。それでも彼女が移動販売車と共に走り続ける理由、そしてセブンルールとは?

マルキの闇 兵庫県警連続自殺の真相は・・・よみうりテレビ

金曜ナイトパーク ytvドキュメント
2018年5月26日(土) 2:13~ 3:27 よみうりテレビ

3年前の秋、兵庫県警の機動隊から1人の自殺者が出た。また、1週間後にはもう1人の自殺者が出た。2人はともに警察内部でいじめやパワハラを受けていたことを示唆する遺書を残していた。

当時23歳だった巡査は最初の巡査の1週間前に自殺していた。この巡査の部屋にも遺書が残されていた。「これ以上機動隊での勤務は耐えられない。先輩の嫌がらせや上司からの嘘つき呼ばわりは精神的に限界です」など書かれ、嫌がらせなどを受けていた相手として機動隊の先輩3人の名前も。3人は自殺した2人と同じ小隊に所属。自殺の半年前に入隊した巡査はこの3人から指導を受ける立場にあった。

「南京事件II」日本テレビ NNNドキュメント





【南京事件II】NNNドキュメント
https://togetter.com/li/1227359
とても素晴らしい取材だったのでまとめずにはいられませんでした。スタッフの皆さんありがとうございます。bettybeat


YouTube NNNドキュメント https://youtu.be/6tUdgVi5Sfg
南京大虐殺の検証 2016年  https://youtu.be/hhQUELDMz8E


midori kei youtube コメント欄より
奥宮正武(大本営海軍部参謀)「4万人程度の不法殺戮があったのではないか」海軍側も把握していた。岡村寧次(陸軍大将、支那派遣軍総司令官)「南京攻略時に於いて約四、五万に上る大殺戮、市民に対する掠奪、強姦多数ありしことは事実なるか如し」あったのは間違いない。

原典は何か?

「走る要塞 ヒトラーの専用列車」最初の名はアメリカ号

4月27日金曜 NHKEテレ1 午後10時00分~ 午後10時50分
ドキュランドへ ようこそ!
15両編成で、対空砲や最新の通信設備を備え、総統が好んだ水洗式トイレや美容室まであったヒトラー専用の装甲列車。移動式の軍事司令部ともなった特別列車とは─


「アメリカ号」という呼称に驚いた
ドイツの元総統ヒトラーの特別列車は、最初にアメリカ号と名づけられた。「アメリカは先住民を全滅させ、征服した土地を意味した」からだという。そういうことだったのか。ヒトラーの野望に、まずヨーロッパ征服があったということだろう。ドイツがアメリカに宣戦布告してから、列車の名はブランデンブルグ号と改められた。

ではアメリカの由来はと言うと
1507年、ドイツ人地図製作者のマルティン・ヴァルトゼーミュラーは、イタリア人探検家及び地図製作者のアメリゴ・ヴェスプッチの名をとって西半球の陸地をアメリカ州と名付けた世界地図を作成した。「アメリカ合衆国」という言葉の最初の文書証拠は、大陸軍ジョージ・ワシントンの副官及び検閲官の大将であるスティーブン・モイランにより書かれた1776年1月2日付けの手紙である。

[証言記録 市民たちの戦争]“朝鮮人軍夫”の沖縄戦

NHK 放送日 2011年2月27日
太平洋戦争末期の沖縄戦。アメリカ軍が最初に上陸したのが、阿嘉島でした。この時、日本兵でも沖縄の住民でもない人々が戦いの最前線にいました。軍服ではなく、作業着のようなものを着た男性たち。当時、日本の殖民地だった朝鮮半島から連れて来られた“朝鮮人軍夫”と呼ばれる人々です。武器も持たされないまま、軍のために働らかされていた人たち。その実態はほとんど分かっていませんでした。
彼らはどのように沖縄に送られ、何をしていたのか。生き残った人たちの話を韓国で聞くことができました。軍のもとで危険な労働を強いられる中、多くの軍夫が命を落としました。
 >>続き
  動画チャプター 
[1] 兵でない外国人が軍の下で組織され、犠牲となった 03:12
[2] 忘れ去られた犠牲 01:01
[3] 見つかった貴重な名簿 02:04
[4]  甘言や無理やりな方法を使って徴用された人々 03:03
[5]  自主的に徴用された人も裏には内鮮一体 05:01


その他
http://www.dailymotion.com/video/x504a8n

【Perfume×TECHNOLOGY】NHK紅白歌合戦 ノーカット版

perfume NHK2018

















沖縄と核 スクープドキュメント NHK

初回放送 2017年9月10日(日) 
45年前の本土復帰までアジアにおけるアメリカ軍の“核拠点”とされてきた沖縄。これまで、その詳細は厚いベールに包まれてきた。しかし、おととし、アメリカ国防総省は「沖縄に核兵器を配備していた事実」を初めて公式に認め、機密を解除。これを受け、いま「沖縄と核」に関する極秘文書の開示が相次ぎ、元兵士たちもようやく重い口を開き始めた。そこから浮かび上がってきたのは、“核の島・沖縄”の衝撃的な実態だ。1300発もの核兵器が置かれ、冷戦下、東西陣営の緊張が高まるたびに、最前線として危機的な状況に置かれていたこと、さらには、「核」の存在こそが、沖縄への米軍基地集中をもたらす要因となっていたという新事実・・・。
続き http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170910

NNNドキュメント「死刑執行は正しかったのか 2」

走行中の車に落雷の映像

2017/03/25 に公開


カラパイアの歩き方  大丈夫だったとは言え・・・走行中の車に雷が落ちる瞬間をとらえた映像 2017年04月07日  http://karapaia.com/archives/52236890.html

NHK 戦争の記録 2017年夏

戦慄の記録 インパール
 総合 8月15日(火) 午後 7時30分~8時43分 
樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇
  総合 8月14日(月) 午後 8時00分~8時43分 
731部隊の真実  ~エリート医学者と人体実験~
  総合 8月13日(日) 午後 9時00分~9時49分 
本土空襲 全記録
  総合 8月12日(土) 午後 9時00分~9時49分 
原爆死  ~ヒロシマ 72年目の真実~
  総合 8月6日(日) 午後 9時00分~9時49分 



「原爆と沈黙~長崎浦上の受難~」
8月12日土曜 NHKEテレ1 午後11時00分~ 午前0時00分



8月5日土曜 NHKEテレ1 午後11時00分~ 午前0時00分
「告白~満蒙開拓団の女たち~」




8/21
優れた記録を続々放映してくれている。
まだ一部しか見れていない。家庭で簡単に録画できる時代って本当にありがたい。

大原麗子さんの霊をイタコに憑依させたTBSの企画に批判殺到! ーアサジョ

2017年7月24日 18時14分
 7月19日に放送されたバラエティ番組「生き物にサンキュー&世界の怖い夜 合体3時間SP」(TBS系)の中で、2009年に自宅で孤独死した女優・大原麗子さんの魂をイタコが降霊するという企画が流され物議を醸している。https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_33793/続きを読む

NHK広島 フェイス「ヒロシマ・デジタルトリップ ~最新技術で伝える"原爆の記憶"」 ー春名風花

『春名風花』ブログより

2017/07/16 09:32:17
広島がカタカナのヒロシマになった日のこと

広島に行ってきました‼️

NHK広島 フェイス「ヒロシマ・デジタルトリップ ~最新技術で伝える"原爆の記憶"」 
放送:7月21日(金)19:30~19:59 
再放送:7月22日(土)10:55~11:24 
キャスター:中野純一アナ
ゲスト:伊集院光さん、長谷川勝志先生、ぼく

戦争を知っている方がだんだん少なくなっていくいま、ぼくと同年代の高校生たちがVRで戦争体験を伝える活動をはじめています。
そのVRアプリなどを伊集院さんとぼくが実際に体験し、これからのヒロシマについて考える番組です。

同時刻、関西では別の番組なんで見れない。いつか全国放送してくれるのを待つ。

マムシを狩るタガメ。はじめて撮影したNHK「ダーウィンが来た」

25日放送の『ダーウィンが来た』タガメの回、今日見た。田んぼに住むタガメが、自分よりも大きく力も強そうな蛇マムシを狩る場面が撮影されていた。びっくりした。蛇を狩るのは2011年ころから観察はされていたが、撮影されたのは初めてだという。見ても信じがたいほどすごい力と技だ。
マムシが水面を泳ぐところを下から襲った。何枚か画像をつないでおいた。
ダーウィンが来た タガメのマムシ狩り 2017-06-25



産卵が済んだメスに代わって、オスが約10日間卵を守るのも立派だった。本能だといえばそれまでだけど、だったら人間が子育てするのだって本能だろうし、虫たちも自分なりに知恵を絞って生きていると思う。人間が環境壊して数が激減しているので、小学生の子供たちが育てて田んぼに帰す活動が紹介されていた。虫たちをかわいがっている子どもたちもかわいかった。

昼夜卵を守り抜く
ダーウィンが来た 卵を守るタガメのオス 2017-06-25


日本人からも侵略される沖縄 「映像'17 沖縄 さまよう木霊~基地反対運動の素顔~」 2017年1月29日



テレビドラマ「聖者の行進」と水戸アカス事件

ユーチューブ検索 ドラマ 聖者の行進
1998年 TBS系列で放送

ドラマ全編上がっている。削除しないでくれているのかな、ありがたい。
今日は探しただけ。いつ消えるかわからないので早めに見よう。



https://youtu.be/jI_5tjexJ1g


ウィキペディアによると
水戸事件(水戸アカス事件)を基に作られたドラマ。

事件の概要

茨城県水戸市の段ボール加工会社の有限会社アカス紙器(有限会社水戸パッケージを経て現・有限会社クリーン水戸)は積極的に知的障害者を従業員として雇用し、従業員全員を会社の寮に住まわせていた。アカス紙器の赤須正夫社長は、障害者雇用に熱心な名士として地元では尊敬されていた。

しかし1995年10月、アカス紙器が障害者雇用により国から交付される特定求職者雇用開発助成金を受け取っていながら、実際には知的障害者の従業員に対してほとんど賃金を支払っていないことが発覚し、翌年社長は詐欺容疑で逮捕された。

詐欺容疑で赤須正夫社長の近辺を捜査する過程、彼が長年にわたり、従業員の知的障害者に対して虐待を行っていたことが判明した。その内容は、角材や野球のバットで殴る・両膝の裏にジュースの缶や角材を挟んで正座させ、膝の上に漬物石を乗せて長時間座らせておくといった拷問ともいうべきものであった。知的障害者の従業員たちは満足に食事を与えられておらず、時にはタバスコをふりかけた飯や腐ったバナナなどを食べさせられることもあったという。さらに知的障害者の女性従業員に対する強姦も頻繁に行われ、被害者は10人近くにのぼると言われている。

水戸警察署は、詐欺事件だけでなく知的障害者に対する暴行・強姦事件に関しても捜査を開始したが、被害を受けた日時や状況を正確に証言出来る被害者が少なく、「公判を維持できない」という理由で警察も水戸地方検察庁も立件に消極的であった。結局、社長は詐欺罪および暴行2件・傷害1件で起訴され、それ以外の暴行・強姦事件はすべて不起訴となった。

その他裁判など

「くにくに」のキャーー、ドッカーンのシーンまで待つべし

動画ファイルを整理していたら、意味の分からんファイル名があった。
「人生のパイセン くにくに」・・・なんだこれ? 
再生してみてすぐ思い出した。
たまたま見た番組が面白そうだったので、途中から録画したやつだった。
「くにくに」って双子女子で、地方でアイドル活動しているらしい。
すっかり忘れてたのが出てくるのも楽しい。 ⇒ ◎
記事検索
最新記事
当ブログのなりすましに注意。外部で (ΦωΦ) へ(のへの)名を使うことはありません。アンチHSで「ぽん吉」「心、悠々」「子豚のポッピ」等のハンドル名を持つ醜悪な人物が、当ブログ名・ハンドル名を使ってネット各所で執拗に荒らし行為を継続。(2016/11~)2020年10月現在、5ちゃんねるやブログでまだ成りすまし中。
関連記事リンク

http://0w.blog.jp/archives/75448617.html
http://0w.blog.jp/archives/67323492.html
http://0w.blog.jp/archives/68157554.html
PVアクセスランキング にほんブログ村