12/24(金) 18:23配信

──イギリスで自動車サイズの巨大なヤスデの化石が発見された。幅55センチ、長さ2.63メートル、重さ約50キロと推定され、既知で最大の無脊椎動物だ
不可能と思われていた大きさのヤスデの化石が発見された

「地球上で最も脚の多い生物」として話題を集めた1306本の脚をもつ新種のヤスデが豪州で見つかったのに続き、自動車サイズの巨大なヤスデの化石が英国で発見された。その研究成果は、2021年12月21日、ロンドン地質学会の学会誌「ジャーナル・オブ・ジオロジカル・ソサエティ」で発表されている。





1306本の脚を持つ新種のヤスデが発見される 2021年12月20日