カテゴリ:
インターネットにはMVNOの格安SIMを使っている。ドコモ系列で、高速通信3GB付き、1か月で約1000円。使いきれなかった分は翌月に繰り越せるということだった。
ところが毎月2.4GBくらい使ったあたりで猛烈に回線スピードが遅くなり、あとはほとんど使い物にならない状態になる。これは大量の通信をされないための事業所側のダークな方針なのか? それとも不具合か? パソコンでwebページを表示するのに何分もかかる。10分とか20分とかにもなる。当然そんなのじっと待ってられないので、作業したりテレビ見たりしながら、気づいたときに表示してたら読むという感じ。途中で回線が切れているこ とも多い。

先々月、一か月ほぼ使わなかった。それで先月は6GBくらい使えるはずだったが、それでも2.4GBあたりから猛烈に通信速度が遅くなる。その状態で無理やり使っても3.5GBを超えられない。どうなってるんだこれ。問い合わせするのが苦手だから放っておいたけど、やっぱりおかしいな。尋ねてみるべきだけど、めんどうでいけない。自分も使えない人間だからな。

パソコンで月3GBだと、先を考えずにニュースや記事など好きに読み続けてたら早めに消費してしまう。たまには動画も見るし、画像広告が多いからこれだけで大半が食われてしまっているはずだ。

ちかごろは何でもクレジットカードが無ければ契約できないようになってきて、自分のようなクレジットのない貧乏人は困るのだ。今使っているSIMだけは1年分先払いで契約できた。前に使っていたのも同じ事業所の年払いの3GBプランで、その後速度が遅くなるけれど使えないほどではなかった。動画を見るのでなければ何とかなったのだ。でもそのプランは廃止されてしまっている。
ほかにもいろいろ探して、ビッグローブなら口座引き落としもできると分かっているが、そのための手数料が200円余分にかかってしまう。それでも仕方ないから月6GBの契約しようとしていたら、ビッグローブの通信速度はイライラするほど遅いという感想も見てしまった。それで、また気が引けてしまっている。

臨時に携帯電話でネットにつなぐこともあるが。パケット代が割高すぎると思う。
うーーむ・・・。どうも良いのが見つからない。スマートフォンなら通信量は少なくなるはずだし、中古でも買って、それをデータSIMの普段使いにするか? でも小さいのは苦手なので迷うばかりだ。