週刊女性 2020年7月28日号

「SNSの誹謗中傷がひどく生活を脅かされています」
 山梨県道志村のキャンプ場。ここでおよそ10か月前に行方不明になった小倉美咲ちゃん(8)の母、とも子さん(37)は、報道陣に対して、そんな心境を吐露した。

「悲劇のヒロインぶるな」とも批判され
 山梨県警が2日間にわたって同キャンプ場で再捜索を行った5月下旬のことだ。
 とも子さんのインスタには事件直後から批判が殺到し、家族や親族の写真は拡散され、成田市にある自宅の写真までさらされる始末。「長女に話しかけた」とツイッターでつぶやく人物も現れ、とも子さんのプライバシーは完全に侵害されていた。
続き https://www.jprime.jp/articles/-/18379