2017.11.21
 今年10月に行われた衆院選で日本維新の会から出馬し、落選したフリーアナウンサーの長谷川豊が、自身のストリーミング番組『激論!長谷川豊の本気論、本音論TV』で「女が完全にトチ狂って、本能に支配されきって、完全にくるくるパーにならないと、子どもを産もうなんて思わない」などと主張していた。

 これまでも長谷川の発言は繰り返し問題視されてきた。有名なのは「自業自得の透析患者を殺せ」とするブログ記事だろう。この発言をきっかけに、長谷川は出演していた全ての番組を降板。当初は謝罪を拒絶していたが、その後、謝罪と訂正を行う。しかし、謝罪と訂正はあくまで「表現方法」に対するものであって、自身の主張に変化はないことが確認されている
続き https://wezz-y.com/archives/50794