カテゴリ:


最初はアンチ活動する気は無いと言っていたが、方針転換している。まあ、今までのアンチの発言や研究者の批判という土台ができた上での今なんで、自分だけの力だと思いあがらない方が良い。いい気にならず調子に乗らず、正確な情報を出すよう心掛けてほしいものだ。さて教団はどう対抗するのかな。