"樹木希林"を生きる NHKスペシャル 2018/09/26放送

希林さん、大腿骨骨折の話があったとき、なぜ危篤状態になったのだろうと思っていた。がんの長患いをしておられたが、そんなに体が弱っておられるとは思わなかったのだ。だが先日の番組を見て、すでにギリギリまで体力が落ちておられたようだと知った。春に余命宣告を受け、今年いっぱいもたないと言われていたそうだ。それまでピンポイント放射治療をしながら活躍され、最後に1年で映画4本の役を完全に撮り終えられた。だが1年半ほど治療を中断しているうちに、いっきにがんが進行していたという。それからは在宅で末期医療を受けておられた。残念なことだが、辛さに耐えて淡々と辛抱強くがんばってこられた。


希林さんが見せてくださったPET画像
1_2016年11月。2_2018年3月。
希林さん1
希林さん2





備忘録・雑記_応援クリック