アンチHS=反幸福の科学。

アンチの楽山日記って、自覚の無い卑怯さがあるのだと改めて思わされた。もう少しはマシな人かと思っていたが・・・。まず、彼が書いている嘘のツイートを載せよう。私が先日ソフィアへの返事として書いた楽山日記の件、その続きだ。知ったばかりで面倒だが、早く書いておかないとまた忘れてしまう。私が楽山に嫉妬しているのだと中傷するポンキチたちに、その楽山が応える。

rz20180603

むかし批判したことがあるって、それだけ? 最近でも引き続き批判しているようだが? 
「HSアンチのhankさんのことを、ブログで悪く書いてた」と言うが、hankが次々と嘘を並べ立てて人を馬鹿にする人間だったので、その態度を批判し、嘘を指摘したものだ。それを私が「悪く書いた」で済ませるとは、楽山という人は、何て卑怯な人かと思った。くそだな。

仏教について、いくつもの嘘を並べ立てて人を侮辱したペテン師hankの発言はこのブログに収録している。その説明は途中でめんどうになって辞めてしまったが、いちいち私が書かずとも、考える気のある人なら読んでもらえば、hankがどれだけ嘘をつき汚いことをしたかが分かるだろう、と思っていた。だがこのように、読み込む努力もせず意味も分からず悪口だと言う愚かしいアンチもやはりいるのだ。楽山は言う。

「これに対して、私はhankさんに言いたいことがあるなら、2ちゃんに行って直接言ったらいい、議論で負けたからって、hankさんが見てないところで悪口書くのは卑怯だと批判した覚えがあるんですよね。」

楽山が、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)に直接言え-なんて書いていたとは知らない。このブログにコメント入れてきたことも一度もない。楽山日記って、なんという嘘つきな偽善者なんだ。

もともと私はアンチのhankに言うためではなく、他の人に彼の嘘を知ってもらうためにブログに書いていたのであり、楽山の思い上がった勘違いも甚だしい。どこに書こうが人の勝手だし、hankの目につきやすいブログ村HSカテゴリに登録していた。
しかも私は2ちゃんねるの方に、ブログで続きを書いていると、わざわざ報告を済ませていた(他の人も知らせてくれていた)。しなくても良いことをそこまで親切にやっているのに、何が卑怯だというのか? こういう偽善をかますのが楽山日記くんなのだよね。何様のつもりなのか。

「見てないところで悪口書くのは卑怯だ」と私に言いながら、その楽山は、私が見ていないところで私の悪口を書いている。彼は私に何も知らせてきていない。彼は他の信者たちのことも何年も批判あるいは中傷をし続けていたようだが、それも同様だろう。自分のことは棚に上げて、何と無自覚な卑怯さかと、今更ながら呆れている。

まだある。楽山は、私が「議論に負けた」と書いているが、それも嘘だと言っておく。私は「hankが幾つも連続して嘘を書いている」ことを指摘していた訳だが、それのどこが負けなのだ? 普通は嘘がばれた方が負けじゃないのか? 楽山は故意に歪曲しているのか、それとも事実を理解できないのか? 善人アピール続けるのは自由だけど、人の指摘についても少しは考えたらどうなのか。


彼は自分自身の卑怯さに自覚が無い。自分たちは人の悪口を書いていてもそれを正当な批判だと高くし、自分たちが批判されるとそれを悪口だと低くする。アンチになると、ここまで一方的になるものか。まともなアンチで自浄作用を働かせて欲しいが、そういうことを5ちゃんねるに書くと、またぞろ「アンチになりすました信者」扱いされて侮辱されるだろうね。私はさんざんやられてアンチに幻滅したものだ。

私はアンチ全般を批判しているのではない。良質な批判・議論ができる人がいれば良いと思っている。いつも、卑怯なことをするアンチ、ただ信者を侮辱する暴力的なアンチ、傲慢なバカアンチたちのみを批判してきた。そこにこのように楽山などのカマッテチャンたちがわざわざ難癖つけてくるから、また一つ二つと対応が増えてきたわけだ。


・・・以上、読み返すと何度も卑怯だと書いているが、彼がそんなに悪い人間だというわけではない。HS信者よりもアンチの自分が真実を知っているのだと、上から見下しているだけの普通の人だ。ただ私を卑怯だと言い出した彼に、君はどうなのだ、という不快な気持ちが大きくなった結果だった。繰り返しになるが、善人アピールで忙しい彼の、ただの一部分に過ぎない。・・あとで気が向いたら修正しよう。
私を中傷するポンキチのコメントが、このあとまだ連なっていたのだが、探すのがめんどうだ。今回はこのへんにしておこう。


続き 06/12 (こっちに移す)
議論に負けたという嘘を書いた人物って、私が知るのはその匿名と先日の楽山日記だけ。どっちも楽山なら、つじつまは合っているな。

・・・ん、なんか思い出したぞ。
だいぶ前に5ちゃんねるで私のことを中傷している匿名アンチがいた。「へのへのは hankに議論で負けてから、アンチ全員を憎んでいる」というような嘘を書いていた。そうか、あれがアンチの楽山日記だったのか? 議論に負けたという嘘を書いた人物って、私が知るのはその匿名と先日の楽山日記だけ。どっちも楽山なら、つじつまは合っているな。彼は匿名でこそこそと私の悪口や嘘を書いていながら、それを私に直接言ったかのように捏造していたのか。たいした偽善っぷりだw

アンチ全員を憎んでいる、と書かれた記憶が合っているなら、それも嘘だ。先日ここに書いたように、私はこういうバカアンチたちを批判しているだけだからね。


06/13
ポンキチのコメント続きは、再度私が嫉妬していると面白がった上で、あとは「氏ねー、氏ねー」と書いていた。
今まで何度かポンキチこそ激しい嫉妬心で暴れていることを書いたと思う。自分が嫉妬しているくせに、他人のことのようにすり替えて、何年も粘着して同一人物を攻撃してきたのだ。ものが正しく見えない彼のような異常者は、死んでも治らないだろうな。そしてそんなポンキチをやはり何年も支持してきた楽山日記たちも身の程を知れ。なんでいまだにカルトな人間に騙され続けているのか、己の愚かさを顧みることだ。