水原希子、ヌード撮影「強要」を告白 資生堂が事実関係を調査も...「分かりませんでした」
2018/4/13 18:16 
   複数の男性が周囲にいる状況で、上半身裸での写真撮影を強要された――。モデルの水原希子さん(27)のこんな訴えをめぐって、インターネット上で関連が疑われている広告がある。
   資生堂が2013年元旦に展開した新聞広告だ。水原さんの投稿と撮影時期、内容が一致しているなどとして、ネット上に「これ資生堂かな?」といった疑いの声が相次いでいるのだ。


水原さん「モデルは物じゃない」
   水原さんは18年4月9日、インスタグラムの「ストーリー」機能で、アラーキーこと写真家の荒木経惟氏(77)の言動を告発したモデルのKaoRiさんのブログに言及した。
   2001年から16年まで荒木氏の「ミューズ」として撮影モデルを務めたKaoRiさんはブログで、外部の人間がいる前でヌードを強要されたことや、無報酬の仕事が多数あったことなどを明らかにしていた。



関連記事
水原希子、テレビで語った「ルーツ」 「自分を隠すようなことをしてきた。恥ずかしいと思っちゃっていた」2018/3/ 8 19:19 
   「自分のバックグラウンドを受け入れられなくて、恥ずかしいと思っちゃっていた」。テレビ番組のインタビューにこう語ったのは、モデルの水原希子さん(27)だ。
   水原さんは米国人と韓国人のハーフとして生まれ、2歳から日本で生活している。ネット上では過去、そんな出自にからめて、彼女を非難する投稿が相次いだことがあった。