幸福の科学 ザ・リバティweb 2016.08.05
幸福実現党への家宅捜索 宗教の聖域に世俗権力がみだりに立ち入ってはならない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=11748



やや日刊カルト新聞 2016年8月8日
“幸福実現党本部は宗教施設” 幸福の科学機関誌が世迷い言
http://dailycult.blogspot.jp/2016/08/blog-post_8.html



上の両記事、最初のあたりだけざっと目を通した。後はめんどくさいので気が向いたら読もう。
それだけでの感想。

まず、「幸福の科学」は徹底して「祭政一致」を主張してきたし、それに沿う行動をしてきた。だから「幸福実現党本部は宗教施設」だという言葉は世迷言ではないし、間違ってもいない。
現に、幸福実現党の主催で、幸福実現党本部で祈願など様々な宗教行事が行われてきている。

だが、「幸福実現党は宗教の聖域だから世俗権力がみだりに立ち入るな」と言うのは世迷言だ。そんなこと言っていたら、宗教施設の中ではやりたい放題。どこの宗教だって自分たちは正しいって主張しているんだろう。邪なことやってる施設では、邪教は永遠に不滅です宣言になるぞよ。