『平成松下村塾』ブログから、質問へのお答えをいただいた。勘違いが多いようだが、丁寧な方だと思った。お返事は、
「低級霊媒体質の母と共産主義者の弟と、共に生きてこそ、今の我あり」
http://sunshine7.blog9.fc2.com/blog-entry-1136.html
その記事コメント欄へ、続きとして書いてほしいというという希望だったのだが、なぜかこちらへ直接メッセージをくださっていた。私の文章が分かりにくかったのかな? とにかく、ご厚意はありがたいので、前スレのコメント欄(ソフィアとポン吉の咬みつきコメントもあるよ)からこの下に転載しておく。一部の文字強調は へ(のへの)

★「それも困る」ということであればこのスレ削除しますので連絡ください。

読むのに時間掛かりそうで、内容は今はよく分からん。アンチのソフィアらが多重ハンドルで書きまくっとるから、それまでも熱心信者ポン吉の仕業だと思われているのは確かみたいだ。


 
【1】phoenix 2016-06-13 19:39:41

へのさん

迷惑掛けて、ごめんなさい。

ぽん吉氏のブログコメントしても、「あっ」と言う間に埋もれてしまいます。
ですから先日、こちらにコメントさせて頂きました。

用件は、「ほんとうに、話し合いたかった」のですが、ぽん吉氏のブログで完全拒否されました。


■ご質問に、お答えします。まず、経緯を語らせてくださいね。

・私は長年、政治カテのみで、ブログを書いていました。

・2013年4月:同時にふたりの方(それぞれに繋がりはありません)から、
「幸福の科学カテ」に来てくださいとの打診。

・こちらに来て見ると、場は大嵐状態でした。それでも一段落は付いていたようですが・・。

・この時、目に付いたブログは、アンチブログと他宗教ブログです。
信者仲間と思える人ブログには、気を許していました。

・ところが、信者ブログの中には、アンチ族を招いて自慢していた人も。

・その一人は、私の知っている人でしたので、「終息をお願いします」と書き込みました。
滅多なことではHNを変えることはしない私ですが、
当時の彼が使っていた「猫と窓」のHNで、お願い書き込みをしました。
理由は、彼とアンチ族の関係が不明で、そこに私が加わることを危惧したからです。

・その彼は、とんでもない行為に出て来ましてね。
そこにアンチ族が加わり、私は晒し者に。
実被害も出ましたので、警察の予定でした。

・実行しなかったのは、「なぜに?こういうことまでするのか?」が先立ちましてね。
いろんな人達のブログを見て回りました。

・私が驚いたのは、信者(を名乗る者)が、他信者を口汚く罵倒している場面を見たのです。
ほんとうに驚きました。



     
【2】phoenix 2016-06-13 19:41:07

・その後、幸福の科学総合本部に連絡。男性職員さんと共に各ブログを見て頂きました。
私は、「警察に訴えたいが、よろしいか?」と。

・男性職員さんは『私がなんとかします。この場はお任せください』と。
その直後に、幸福の科学:緊急御法話が為されました。
緊急御法話の内容は、このブログ村に関係したお話でした。

・「そこまでしてくださったのか」と、私は恐縮至極で、警察沙汰はやめました。

・この頃の私は、他の人との接触は無かったのですが、
あまりにも酷い暴言吐かれている人達に、「民事訴訟:和解」を提案しました。
私が[いじめ問題]で何度も用いていましたのでね。

・その話をどこで見たのか?
[P氏のコメ欄]に、『勝てるものかよ!』のようなことを書いている者達を見ました。
私の目的は「勝負」では無く、「表に出して公にして、そこから始める」が基本姿勢です。

[いじめ問題]でも、学校側に「民事に訴える」ことを告げただけで、
それまで何もしなかった市教・学校が、いじめを認めて解決に至ったことも、複数件あります。


・その後しばらくは膠着状態でしたが、
これは「悪口書かれている人達が、我慢に我慢を重ねている状態」だったからこそでした。
私から見たら、「よくまあ我慢されているな」でしたよ。

・で、私が[P氏のコメ欄]に出掛けて行ってコメントしたら、いきなり、ぽん吉氏が出て来ます。
『あんたの言葉は痛いんだよ!』と。
私は、その時まで、一度も、ぽん吉氏と会話はしていません。

・「なんだ?どうして?」と思った私は、初めてぽん吉氏に目が行きます。
その後も、ぽん吉氏は多用なHNで撹乱していたようですが、しばらく様子を見ていました。

・そして、ご存知のようにレオさんの「反論」が始まりました。
「ぽん吉=ソフィア説」は、その時から出て来ました。
もちろん確証があってのものだと思っています。




     
【3】phoenix 2016-06-13 19:42:08

・また私は、[P氏のコメ欄]に出掛けて行ってコメントしていましたのでね。
さんざん酷い言葉を浴びせられましたが、不思議に思ったことも、しばしばです。

・会話も無かったぽん吉氏の言葉と対話をしていると、別人が暴言コメントです。
その繰り返しでした。
(ちなみに時間軸はズレますが、こちらでのソフィア氏も同じです)

・私には複数人の汚いコメントの殆どが、ぽん吉氏のように思えました。
ですから常に、名指しで「ぽん吉氏」と書いていました。

・ある時から、ぽん吉氏は自分のブログを作り、罵詈雑言を書き始めました。
私が注意すると、『100のブログを作ってやる』と、あざ笑いです。

・そのブログには、松下村塾の罵詈雑言も書いていたようで・・。
とうとう、私の親族が知るところになってしまいました。
親族は、[P氏のコメ欄]に苦情を書いたようですが、私は知りませんでした。

・そして、さらに、ぽん吉氏はエスカレートします。
なぜだか解からないほど、私のブログへ攻撃を始めました。

・それ等を見た親族は、私に連絡して来たわけです。
彼は、現松下村塾を保護している立場の者です。
ぽん吉氏の松下村塾への罵詈雑言は、彼を激昂させましてね。
大変でした。


・不思議なのが、ぽん吉氏しか知らない情報を、ブリュンヒルデ氏が知っていて、
[P氏のコメ欄]に、コメントしていたことです。
ソフィア氏も同じです。
いろんなHNの人達が知っているのですよ。

・この頃から私のブログに、おかしな訪問者が頻繁に来られ始めましてね。
もの凄く目立つ訪問者さんです。
なにせHNが、『トドメをハデにくれ2』ですからね。

それが、私のブログタイトルの「様子を伺う者へ」です。
http://sunshine7.blog9.fc2.com/blog-entry-1119.html





【4】phoenix 2016-06-13 19:44:15 

・彼のIPアドレスは複数あり、特定された場所の9割が埼玉県でした。
その大半は草加市で、一部はさいたま市役所から発信されたものでした。

・さいたま市役所には、私の幼馴染の子供が勤務していますので、いろいろ尋ねました。
その時、幼馴染家族も私の義理弟も、埼玉県草加市に住んでいると知りました。
彼等の所へ、上記の松下村塾保護をしている男が行くようですが。
・・止めるだけ止めて来たのですがね。

・異様な数の草加市からのアクセスが続いていましたが、
自動文言「草加市からアクセスされる方に、お尋ねします」を入れましたら、
トタンに激減です。
妙なことは聞いていないのですけどね。

これは、単一人物が複数機器で訪問されているか、
複数人物が共同の目的を持って訪問しているかの、どちらかです。

・また、私のブログコメントを過去に遡って調べたら、
上記の複数IPアドレスと【完全一致】しているものも有りました。
同じ日に、4人の名前で書き込まれていましたよ。

・この頃から、私のPCに「ウィルスを消去しました」の表示が、毎日出始めました。
さすがにそこまで、ぽん吉氏がするとは思えませんのでね。
「もしかして君の機器がウィルス感染していないか?」と、尋ねています。
何等の返事もなく、今なお困っています。
だけども、この話を『私がデッチ上げた』と、喧伝しているようですね。

・そしてとうとう、ソフィア氏との初めての対話です。
私は、ソフィア氏のことは殆ど知りません。興味もありません。
だけどもソフィア氏は、私のことを充分以上にご存知のようでしたね。

・ソフィア氏が、こちらで『自分がやった』と自白(笑)していますのでね。
へのさん、コメント記事、消さないで下さいね。

私にとっては、ぽん吉氏だの、ソフィア氏だのとかは、関係ありません。
私が求めているのは、事実です。


     
【5】phoenix 2016-06-13 19:45:15

■話をまとめます。

・今年に入ってからの異様な数の草加市からのアクセスは、同一人物としか思えません。
一応は、全員が『とどめをハデにくれ2』を名乗ってましたのでね。
たとえ複数人物であろうと、ひとくくりにします。

・ただし、機器は複数です。

・なぜ解かるのかは、『とどめをハデにくれ2』で来ていた時、チェック印を入れているからです。
機器を変えない限り、ごまかし操作をしても解かります。

・昨日の『とどめをハデにくれ2』を名乗る者からのアクセスは、
14:48から23:04まで複数機器から計7回です。
確認出来ていないものを調べれば、もっと多いかもです。・・面倒くさいので、していません。


■ご質問の答えになったかどうかは分かりませんが、1点だけ。

複数HN多用と、偽HN(類似HN含む)は、見る者を混乱させます。

ましてや、政党候補者を装った撹乱操作をするなど、言語同断。

それが私の見解です。




     
【追伸】phoenix 2016-06-13 19:54:28

今件は、あなた様の要請に答えたものです。

今の私自身は、こうした事に時間を割いていることも、何かの仕事を捨てて、です。

もったいぶるのでは無く、本当のことです。


ですから、次回からは、名指しで質問要請は、お控え頂けますか m(._.)m

ごめんなさいね。


以上



へ(のへの)コメント
phoenix 氏からは迷惑受けてないし、そこは心配無用です。
ただ、私が尋ねたのは、端的に答えられるはずの2点だけだった。それとは関係のないことを延々と書かれて、時間が無いから質問は困ると言われても、こちらも困ります。私が質問したことではありませんので。
『平成松下村塾』ブログにはコメント欄が設けてある。そこに質問が入るのは当たり前なのだから、名指しも何も無いと思うんだけどなあ? だったらブログにも「質問はお受けできません」とか分かりやすく但し書きしといてほしい。ともかく、こちらのタイトルからお名前は外した方が良いのだろうから修整した。

それに対してポン吉くんは相変わらず騒ぎたてとるな。汚い言葉遣いは、ちっとは控えろってーの。そういう部分は傍から見たらあんたの方がどうしても悪く見えるんだからさ。落ち着けよ。批判コメントがブーメランになってるじゃん。な。