日本仏教文化協会 発行 『現代語仏教聖典 釈尊篇』
初版は 昭和33年。文庫本サイズ。310ページ。

201603DSCN1114


自分にとっては、手軽で構成が良く、翻訳も好みに合って親しみやすい。残念ながら絶版になっている。発行元の協会を探してみたが、現在は存在していないらしい。
この聖典の昭和37年発行 改訂版(第2版)ハードカバーと、昭和47年発行 第12版(普及版)を持っている。
第2版の方は紙が劣化して変色し、破れやすくなっている。普及版の方は、愛知県仏教会が世に広めたいと頒布や寄贈をしていたものを入手した。こちらはまだしっかりしている。
現在出回っている仏教伝道協会発行の『仏教聖典』とは異なる。携帯電話でも読めるように冒頭のあたりを少しだけ文字起こししてみたけれど(『釈尊篇』 1-1 誕生)めっちゃしんどいのね。誤字がなければ良いが。

201603DSCN1111201603DSCN1113
201603DSCN1112