たぶんだけど、前田関男という人が日本で初めて「幸福の科学」を思いついた人で、書名にしている。
ヤフオクにもずいぶん前から出品され続けている本だけれど、なかなか売れない。
農業の発展を求めた富民協会の本だから、副題通り、まさに「自然」に即した生活をして幸福であろうという本なのだろう。・・・完全に私の想像だが。

【送料込み】前田関男『幸福の科学 自然に生きる』 富民協会、1973年
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w109059136

前田 幸福の科学


「生長の家」谷口氏が執筆していた「幸福の哲学」という本もあった。
下の著作集画像はアマゾンから

幸福の哲学

幸福の哲学 石丸梧平 著 人生創造社 1935
幸福の哲学 谷口雅春 著 光明思想普及会 1940