「HS」と記す場合は、新宗教「幸福の科学」のこと。英名「Happy Science 」の略称。その話題での「アンチ」とは、「反(アンチ)幸福の科学」として教団側を批判あるいは攻撃する側。適当に思いつきで書くので、文章はあとで訂正したりすると思う。



私は以前「幸福の科学」(HS)教団に対して単に批判的なウォッチャーだったのだけれど、ネットでアンチ勢の発言を見ているうちに、こいつらアンチってカルトじゃないの?って思うようになった。

時々『2ちゃんねる』というネット掲示板を見る。何かHS教団の珍しい情報が出てないかなと思ってのことだが、だいたい元信者が変わり映えのしない批判や悪口を書いている程度のようだ。
まず字面ながめて興味をひく言葉が目に入ってこないので、大した話題は無いと感じる。だから時間はたいしてかからない。教団情報ならもう公式サイトをたまに見ていれば事足りる感じかな。

個人的な感想としては、ネット掲示板はたいがいアンチが信者をバカにしたり攻撃しておもしろがるという、差別的な「集団いじめ」「精神的虐待」の場になっていると思う。たまに「信者叩き」で盛り上がり喜ぶ集団リンチの場となる。こういうのって人権侵害じゃないのかと思うことがある。

私はHSの教義や行動に問題や行き過ぎがあると思うが、アンチのやり方もヘイトスピーチなみ。信者さんは、わざわざあんな治安の悪いところで意見言ってもしょうがないよ。時々一人二人見かけるけどさ。何も進展ないでしょう。人それぞれだけどね。

私もどうでもいいんだろうけど、先日はアンチのいいかげんな書き込みを見てつい口出ししてしまった。そしたら成り行き上数コメントずつ2~3日やり取りが続くはめになったのだった。だったらそういうのをブログに残しておくべか?と思った。
もう自分も老いぼれ始めてるし以前のような熱心なウォッチャーではないので、めんどくさくていけない。だから新しい話題は提供できないけど、それだけでもいいじゃん? 
なお、私はアンチの数人から「信者」認定された模様である。オホホ