(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」見物メモ=非信者。

2021/06

林遣都さん「命については人も動物も変わらない」 映画『犬部!』インタビュー SIPPO[しっぽ]

山崎伸子2021/06/07
 7月22日から公開される映画『犬部!』で主演を務めた林遣都さん。北里大学(十和田キャンパス)に実在した動物保護サークル「犬部」の奮闘ぶりを描く本作で、林さんは同サークルを設立した獣医学部の学生をモデルにした花井颯太役を熱演した。自身も動物好きだという林さんに、本作の撮影秘話や、動物との向き合い方について話を聞いた。
続き https://sippo.asahi.com/article/14362975

親方自らビール瓶で殴打…「お前らもやっていいから」時津風部屋リンチ死事件で「大相撲の『膿』は消えなかった」ー文藝春秋

武田 頼政2021/06/03 source : 文藝春秋 2021年6月号
 2007年6月26日に起きた時津風部屋リンチ死事件。名古屋場所の宿舎において、入門したばかりの新弟子、時太山(本名・斉藤俊さん、17)が急死をとげた。師匠の時津風親方(元小結双津竜、本名・山本順一)は一貫して「稽古中に起きた不慮の事故」と釈明。ところが、翌月、ノンフィクション作家の武田賴政氏が「時太山はリンチで殺された」とスクープするや、一気に風向きが変わった。(「文藝春秋」2021年6月号より)
続き https://bunshun.jp/articles/-/45673

林眞須美死刑囚、“関空連絡橋から長女が飛び降り”一報への肉声 ーNEWSポストセブン

2021.06.13 16:00
 6月9日午後、大阪府泉佐野市の関西国際空港連絡橋(関空連絡橋)から母子が飛び降りて亡くなった一件が、急展開を見せた。橋の近くの海上で浮かんでいるところを発見され、その後、搬送先で死亡が確認されたのは、37歳の女性とその次女と見られる 4歳女児。この37歳女性が、1998年に起きた和歌山毒物カレー事件の林眞須美死刑囚の長女だったことが報じられたのだ。

 橋から飛び降りる約2時間前には、和歌山市内にあるこの女性の自宅で、16歳の長女が心肺停止の状態で発見され、病院に搬送されたものの、その後死亡が確認されていた。
続き https://www.news-postseven.com/archives/20210613_1668023.html?DETAIL

【母子飛び降りと自宅で少女虐待死疑惑、続くこの事件は驚いた。どうなってるんだ。何年も前から、林死刑囚の長男が児童養護施設で壮絶な虐待を受けていたことなどは記事が出ていた。次々と不幸に襲われる家族…。】


関空橋転落死 和歌山で死亡の長女に複数のあざ 同居男性は搬送
https://news.yahoo.co.jp/articles/ae31ec5f39c3a5719d3d6f708450ed7cf4bb8569
毎日新聞 6/10(木)19:44

【独白】「長女と孫が亡くなった」和歌山カレー事件の林健治さん 16歳孫が変死後、長女が自殺か〈dot.〉
AERA dot. 6/13(日)10:13
https://news.yahoo.co.jp/articles/37e4970cf4bc140768a198282b8562f9bff2cabb
0:46

死亡した16歳長女「全身にあざ」…母親と4歳次女は関空連絡橋から飛び降りたか 過去に”虐待の通報”も
関西テレビ 6/11(金)12:39
https://news.yahoo.co.jp/articles/28e9766fef81f973a26673837a996754b1defa07

日本人の祖先は「港川人」? 旧石器時代、DNAで解析 ー朝日新聞デジタル

2021年6月13日 18時00分
 沖縄県で約2万年前の旧石器時代の遺跡から見つかった港川(みなとがわ)人が、現代の日本人に遺伝的に直接つながる祖先だった可能性がDNA解析からわかった。日本人のルーツは、縄文人や大陸から渡来した弥生人による「混血説」が有力だが、さらに古い港川人までさかのぼることになる。総合研究大学院大や東邦大などの研究チームが、13日付の科学誌サイエンティフィック・リポーツに論文を発表する。
続き https://www.asahi.com/articles/ASP6F4FX4P6BULBJ016.html
最新記事
記事検索
当ブログのなりすましに注意。―外部で (ΦωΦ) へ(のへの)名を使うことはありません。アンチHSで「ぽん吉」「香車椪吉」「心、悠々」「子豚のポッピ」等、多数のハンドル名を用いる醜悪な人物が、当ブログ名・ハンドル名を使ってネット各所で執拗に荒らし行為を継続しています。(2016年11月から)2020年10月現在、5ちゃんねるやブログでまだ成りすまし中。
関連記事リンク
http://0w.blog.jp/archives/75448617.html
http://0w.blog.jp/archives/67323492.html
http://0w.blog.jp/archives/68157554.html
兄弟ブログのトピック https://1cc.weblog.to/