(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」見物メモ=非信者。

2020/11

嘘つきアンチのぽん吉が(今のところ)最後に作ったツイッター・アカウントはロックされたみたい

〈反幸福の科学=アンチHS〉

嘘つきアンチの"ぽん吉"は、何様のつもりかw「如実知見」なんぞというアカウントを持っていた。成りすましアカウント [@falcon_imyme] から乗り換えたものの、10日ほどでロックされたようだ。これまでと投稿内容が同じパターンだった。

ぽん吉は、近頃インチキ姓名判断を信じ込んで信者になり、ある占い師ユーチューバーを盛んに宣伝ツイートし続けていた。ちんけな邪教を次々とはしごする馬鹿カルトのぽん吉じいさんなのだった。

23425892.jpg



いまは幸福の科学被害者の会(名前だけ)掲示板にボチボチ投稿をしている。最新のハンドル名は「憎染醜星」。その前には「南無原みくろ」「竜の口法夫」などと幸福の科学職員法名をもじって利用しているクズぶりだ。

美輪明宏に「三島(由紀夫)を殺したのはオマエだ」と石原慎太郎が喰ってかかった

「殺したのはオマエだ」滑稽なる三島由紀夫、50年目の実像
『清義明』 2020/01/01


 美輪明宏が、ある日、何かの用事で都庁に出掛けた折、その当時都知事だった石原慎太郎と出くわしたときのエピソードがある。
 部下に囲まれて現れた石原は、美輪を見つけると近づいてきて、喰(く)ってかかるように
 「三島(由紀夫)を殺したのはオマエだ」と絡んできたという。
 美輪はこれに動じず、「ああそうよ、次はアナタを呪(のろ)い殺してあげるわ」と言い返した由。なかなか圧巻な話である。
続き https://ironna.jp/article/14059


〇三島由紀夫の評論や回想録で異彩を放つものに、石原慎太郎の『三島由紀夫の日蝕』(新潮社 1991年)がある。
 雑誌「新潮」に初出掲載時、サブタイトルには「その栄光と陶酔の虚構」とつけられていた。これが発表されたのは出版に先立つ1990年。三島の没後20年の三島の特集号で、今から30年前の話となる。


〇「三島を殺したのはオマエだ」と石原慎太郎が喰ってかかったのは、美輪明宏が肉体的虚弱をからかって、後の異様な肉体ナルシシズムへの道を開いたことと、もう一つある。それは、ある時美輪が三島に霊がついていると脅したことだ。その霊の顔が見えるという美輪に、三島はどんな顔だと尋ねると、軍服を着ているという。それを美輪は、天皇に弓引いた逆賊とされ刑死した2・26事件の首謀者の一人、磯部浅一と告げた。三島事件の前年のことである。

嘘つき"ぽん吉"がいま使っている名は「ソフィア」と「転法輪凛」くらいかな。[あと+α]

〈反幸福の科学=アンチHS〉
嘘つきアンチのぽん吉は、ファルコン・アイマイミーに成りすましていたツイッターを削除した他に、持っていた幾つものブログを一斉に削除していた。拠点を消して自分の存在を特定されにくくしているつもりなのかな?

そのほかに今も使っているハンドルネームが二つはある。まずユーチューブの宏洋チャンネルにコメントしている「ソフィア」成りすましアカウントで、先日もコメント入れていた。これはグーグル系サービスに表示されるので、もしかしたら「やや日刊カルト新聞」(グーグルのブログ)コメント欄でも見つかるかもしれない。

もう一つのは幸福の科学被害者の会(名前だけ)掲示板に投稿している「転法輪凛」という名。こちらは「転法輪蘭」という幸福の科学職員の法名をいじったハンドルネーム。こういう底意地の悪いことを何度も繰り返してきた。幸福の科学への依存度はそういうところにも表れている。どうしても乗っかりたいわけだ。何度も名を変えてユーザーが多いように見せかけていた時期もあった。
その掲示板にも先日2件の投稿をしているのを確認。宏洋チャンネルを見てのコメントだ。元大川家の嫁・雲母氏が金目的で近づいたという話題をいまだに繰り返している。

宏洋氏は平気で嘘を混ぜ込む人なので、どこまで本当だか分からない。だが彼に依存しているぽん吉は盲目的に信じ込んでいる。


追記 11/28
上記の掲示板見たら、ぽん吉が「南無原 みくろ」「竜の口 法夫」「憎染 醜星」などという名前をいくつも使っていた。バカ臭い。

[反幸福の科学] 悪質アンチのぽん吉、ツイッターの成りすましアカウントを削除して潜伏中。

ef8e3357.jpg



〈反幸福の科学=アンチHS〉
まーた、ブログの更新ほったらかしにしてしまっていた・・・。少しでも書いておきたいことがあったが、うっとおしくて面倒で、ちっとも手を付ける気にならなかった。そうこうしているうちに、3~4日まえだと思うが、嘘つき"ぽん吉"、がツイッターの成りすましアカウントを削除していた。

彼は今まで何度もこうして一休みした後、別名のアカウント作ったり成りすましをしてヒョッコリ出てきていた。今度はどうなるかなんて予想する気にもならないオワコン君だし、たいしたニュースでもない。だけど今後も注意しましょう。

ぽん吉は、「宗教はすべて創作」だと言って人を侮辱しながら、自分は神仏や悪魔の存在を持ち出したり、妄想や迷信を信じ込んでいた狂信者だった。そのへん少しは書き残しておきたいなぁ。他人のことをカルトだと馬鹿にする本人が劣化カルトのくせに、人よりも賢いとうぬぼれていた。話にならない。

ぽん吉が「にほんブログ村」に登録していたブログいくつかあったけれど、それらも登録解除しているようだ。ブログ本体の確認はあとにしよう。

一、二審を通して裁判所は植村隆氏が「捏造報道」をおこなったことなど認めていない。ー安田浩一 / 捏造したのは櫻井よしこのほうなのに… ー litera


妊婦マークつけてるだけで嫌がらせされ、抱っこ紐のバックルを外され、―竹下郁子 @i_tkst



尼崎「保護猫カフェふみふみ」ボランティアさん募集中

2020-11-03


・子猫・高齢猫・慣れない猫の預かりさん
・保護部屋の掃除、猫のお世話
・お店やイベントの手伝い、その他いろいろ
https://ameblo.jp/hana-ryu-love/entry-12634974400.html

幸福の科学・大川教祖と対立した長男「宏洋」氏、今年公開予定だった映画はどうなってるのやら。

大川教祖の長男「宏洋」氏、今年公開予定だと言って資金募っていた映画、いったいどうなってるのやら。相変わらずユーチューブで他人の悪口言っているだけでそれが家業となっており、彼が制作したヤクザ映画「グレー・ゾーン」の話は全く出てこない。

そう思いつつツイッターをさかのぼってみたら、「映画の制作資金に約8000万円使ったので、映画が公開されればある程度は戻ってくるかと思います。」というコメントを見た。
https://twitter.com/hiroshi2ndsub/status/1321486785881403393

ずいぶん前に予告編を見たときは、なんだこの学生が部活動で作ったようなの・・・と呆れたもんだった。だが当の本人は「映画のプロだ」と偉そうに言っていてこれまた呆れたっけ。8千万円も使う映画かね?  
任侠アクションコメディ映画『グレー・ゾーン』(監督・主演・脚本)2020年下半期公開予定!
https://www.youtube.com/playlist?list=PLHeRspI-SVfiaf10TBoQfIjGCXEZ7wbAj

100数十人の人に支援してもらっていたと思うが、企画の進展について全く触れないというのは失礼じゃないのかな。

「JaneStyle」板一覧が表示されないのが簡単に治ったので書き直した

07/23のトピック
5ちゃんねる専用ブラウザ「JaneStyle」のバグ修正方法 [板一覧が表示されない場合]
https://0w.blog.jp/archives/82576422.html
これがなぜか新規インストールで改善できなくなったので、別の方法に変更しています。

ボードを外部BBSメニューから持ってくるという簡単な方法が掲示板に書いてあるのを見つけたのです。ありがたい。

なぜか10月になってこの修正方法を探して来られる方が急増し、1か月で5177のアクセス、今月になっても500超え。ところが前に書いた方法では改善できないというコメントがあり、慌てて他の方法を探しました。掲示板で超簡単な方法を教えてくださってて、ホント助かったです。誰か知らないけど、ありがとう。
記事検索
最新記事
当ブログのなりすましに注意。外部で (ΦωΦ) へ(のへの)名を使うことはありません。アンチHSで「ぽん吉」「心、悠々」「子豚のポッピ」等のハンドル名を持つ醜悪な人物が、当ブログ名・ハンドル名を使ってネット各所で執拗に荒らし行為を継続。(2016/11~)2020年10月現在、5ちゃんねるやブログでまだ成りすまし中。
関連記事リンク

http://0w.blog.jp/archives/75448617.html
http://0w.blog.jp/archives/67323492.html
http://0w.blog.jp/archives/68157554.html
PVアクセスランキング にほんブログ村