(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」見物メモ=非信者。

2019/10

幸福の科学と黒魔術に依存するアンチHSのぽん吉爺さん、意味も分からず格好つけて臭い言葉を羅列するばかり。

〈アンチHS=反幸福の科学〉

 何日か前の私のトピック
我がブラウザに「今だ」というツイートが二つ並んでいて、興味深いお知らせとなっていた。 : (ΦωΦ) へ(のへの)
http://0w.blog.jp/archives/80459736.html
これにまたアンチの ぽん吉爺さんが絡んできて、ブログとツイート書いていた。
 

ぽん吉 @JusticeTruth8
愚かなへの爺さんw 「今」がない人は永久に依存し続ける。決断出来ない優柔不断な人は延々と依存を続けるのさ。「今、此処、自分」それが人間!!
15:58 - 2019年10月21日

ぽん吉 @JusticeTruth8  10月21日
病院通いのへの爺さん。延々とカルト依存を続ける。内部事情を知りもせず、知った気になって。愚かなり。哀れなり。


 
カルト依存を続けているのは、ぽん吉だけだよ。自分が日々犯罪を続けている反社会的な人間であり、黒魔術狂いのくせして、何を勘違いしているのやら。

私はただ ぽん吉の醜悪な犯罪を批判し記録しているだけで、帰依している宗教は無いし、どこの組織にも属していない。それでどこがカルト依存なのだ。邪悪な宗教(オカルト)信者ぽん吉の妄想癖が現実を見えなくしているだけなんだがね。
彼の頭の中では、私が幸福の科学信者に見えるのだろうかね。信者だということにしたいだけかな。愚かで哀れなのは ぽん吉爺さん自身だ。

 

彼の主張に沿うならば、延々と〈幸福の科学〉に依存し、さらに〈黒魔術〉に依存し続けている ぽん吉爺さん当人にも「今」が無いということになる。意味も分からず格好つけ、自分に酔っているから適当な言葉の羅列になるのだ。馬鹿臭い。

「今、此処、自分」なんて誰にでもある。他の動物だってそうだ。

 

決断する「時」というのは人それぞれだ。
果実は本来熟した時に落ちるものだ。
それすら分からぬくせに、人間だとか語るな。


私が先日書いていたのは「迷ったら動かず、自分を守る」という普通のことだ。つまり、入会や信仰や高額お布施やなんやら「今ですよ」と勧められても、迷いがあるなら自分を守り、他人の言葉に安易に乗らない。財布を開かない。これの何が愚かなんだ?
 

また信仰を「やめるのは今しかない」と他人に言われても、本人が「納得」しなきゃ やめるはずがない。そんな当たり前のことすら分からないのが ぽん吉なのだ。他人に言われたからとて、そうですかハイやめますと簡単にいくわけないだろ。そんなに単純ならカルト問題で苦労はしない。リードつけた飼い犬じゃあるまいし。
言われてあっさり他人に従うようなら、それもぽん吉が言う依存でしかあるまい。自分が無く、自分で深く考えないのだから。カルトに「今しかない」と誘われて入るのと大差の無い自我の弱さというか。


だから迷ったら、動かず自分を守り、また自分でじっくり考えれば良いと言うのだ。何もしなければ害はない。そして考えた答えにしたがって動けばよい。当たり前のことだと思うが、それの何が愚かなのか。考えずに動くほうが愚かというものだ。

信仰に入るとき、止めるときというのは人それぞれだ。もし入信した宗教が間違っていたとしても、いつでもやめる機会はある。迷いながら不安に押しつぶされながら、無理して動かなくても良い。それと、もし正しい宗教ならばやめても危害を加えられることはなく、待っていてくれるだろう。
 

 

ぽん吉は 30年ほど前から〈幸福の科学〉の会員だったらしい。そうとうな熱中信者で、つい1年か2年前にやめたばかり。今の信者よりちょっとだけ早く退会しただけのくせに、他人には依存だ馬鹿だと侮辱する卑怯者だ。


つい最近までエルカンターレ万歳とやってた ぽん吉は、やめたとたんに「前からおかしいと思っていた」なぞと書いていた。分かってたんならさっさとやめれば良かっただろうが。ぽん吉の主張によれば、それこそ優柔不断で延々と依存を続けてきたということじゃないのか。本人こそが依存体質だったから、他人のこともそう言って馬鹿にしたいだけだろうよ。

ぽん吉はアンチHSたちのツイートや記事を頻繁に利用している。アンチのこともカルトだ依存だと狂った事を言いながらだ。そのアンチに依存しているのだから、もっと強烈な依存体質ということになるだろう。

 

30年前からHSを批判的に見ていた私からすれば、ぽん吉は信者をやめたばかりの「にわかアンチ」。彼の悪質さは信者だった時のままで、自分でまともに考える頭がない。ただHSを叩くために嘘記事までばら撒く屑カルトだ。(高慢なカルト爺さんのこと書くの面倒くさくて、ツイート見てから何日も放置してしまっていたワイ)

これだったのか。ももすももす「木馬」



ももすももす「木馬」(mokuba) music video 191,304 回視聴•
2019/02/10 ColumbiaMusicJp

さきほどラジオの音声流しながらネット見ていたら、とてもかわいくて甘い声の女子が番組やってた。それでラジオに気を取られていると、「新曲きいて」って流したその歌声が、ちょっとだけクールになる。前に聞いてステキだなと思った声質と似ている。
もしかしてこの子の作品だったのかもと検索すると、この「木馬」という前作が出てきた。いい曲だなあ。今まで歌手も曲名も知らなかったので、ラッキーだった。これ、デビューシングルみたいだ。それで番組持ってるってのがすごい。ソロシンガーは、おしゃべり上手な人が多いんだろうな。 しかし不思議なお名前だ。歌詞も個性的だったな。

我がブラウザに「今だ」というツイートが二つ並んでいて、興味深いお知らせとなっていた。

さっき分野別で宗教系のツイッター見てたら下図の二つが並んでいた。どっちの立場でも、「今しかない」という気持ちが同じなんだろう。偶然なんだけどできすぎたお知らせだと思った。
20191021


どっちの立場の人も、あわてなくて良いよ。無理せずじっくり考えれば良い。迷ったら動かず自分を守る。今だといわれても、自分が納得できなきゃね。

自称霊能者がもはやギャグ ホラー漫画家による「怪談取材」での苦労話が悲しみの事実 -ねとらぼ

2019年07月23日 20時00分
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1907/23/news102.html


やっぱりそうなのか……と思ってしまう部分も。[宮原れい,ねとらぼ]
 『鬼畜島』や『殺戮モルフ』で知られるホラー漫画家・外薗昌也先生(@hokazonomasaya)が4コマ漫画で公開した、怪談取材での苦労話がいろいろな意味で興味深いです。


 リアリティーのあるホラー作品を描くため、恐怖体験の取材を行っている外薗先生。しかし、その怖い“体験談”を聞いていくと話の途中で矛盾が生まれ、それを指摘すると「細かい事気にすんなよ」と笑いながら返されてしまう、なんてことがたまにある……と思いきや、そういった「作り話が多すぎる」とのこと。そうなのか……。

 また仕事柄、頼んでもないのに霊能者を紹介されるため、偽物か本物かを判定する方法として、先生自身がフォトショップで「偽の心霊写真」を作成。すると、やってきた“自称霊能者”は同写真を100%真に受けるそうです。霊能者より先生の方が一枚上手……!
続き https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1907/23/news102.html

「お墓に水をかけてはいけない」って本当? 葬儀社社長が「保証する」見解は... j-cast

2019/8/15 07:00
https://www.j-cast.com/2019/08/15365038.html?p=all

 お盆で墓参りをする人も多いこの季節、ツイッターで「墓石に水をかけて良いのかどうか」という疑問と、それに対する葬儀会社の見解が注目された。

 見解を投稿したのは「佐藤葬祭」の佐藤信顕(のぶあき)社長。「キレイにするには上から丁寧に水をかけて洗ってあげてください」と水かけをはっきり肯定したことで注目されている。改めて詳しく話を聞いた。

■「仏教的でもなんでもないから、みんな墓はキレイにしてあげていい」

 佐藤社長は2019年8月14日、ツイッターで寄せられた「テレビで、お墓の上から水をかけてはいけないと、やってました。宗派によって違うのでしょうか?」という質問に答える形で、「宗派によって違うんじゃなくて、墓の事情によってやり方が異なりますから、習俗風習によるんです。水をかけるのは灌頂(かんじょう)と言って仏教的にも諸仏と縁を結ぶために頭頂に水を注ぐ形もあるので、間違いなんていえないと思います」と投稿した。

 佐藤社長は、墓石への水かけは「掃除」であり、水をかけていいかどうかについて「仏教的でもなんでもないから、みんな墓はキレイにしてあげていいよ。葬儀屋のおじさんが保証する」としている。その上で

  「上から水をかけちゃいけないんだったら、雨はどこから降ってくるんだって話だし、屋外に置くなよってことになるんじゃないですか、キレイにするには上から丁寧に水をかけて洗ってあげてください」

と改めて水かけを肯定した。
続き https://www.j-cast.com/2019/08/15365038.html?p=all

先祖供養に「遺骨は必要ない」という衝撃事実 身体はあくまでも「抜け殻」にすぎない ー蝉丸P : 住職

2019/08/18 15:00
https://toyokeizai.net/articles/-/288858

遺骨をお墓に納める風習は、いつから始まったのでしょうか? 蝉丸Pが時代背景とともに遺骨の歴史を解説します

先祖の遺骨を守ることが「供養」につながると思っている人は多い。だが、実は遺骨を守る風習は最近生まれたものであることをご存じだろうか。新書『住職という生き方』を上梓し、今年で住職歴17年となる蝉丸P氏が「住職のリアル」について語る。第2回のテーマは「遺骨をめぐる日本人の価値観の変遷」について。


遺骨を守るのは明治以降のこと
江戸時代ぐらいだったら、位牌だけを管理していればよかったので、遺体とか遺骨とかに重きを置いていませんでした。ましてや庶民には現代のような「家」制度もありませんでしたから、自分の直近の見知った人の位牌だけあればよかった。それでお祭りする人がいなければ絶えてしまうわけですが、それで結構という価値観だったのです。

昔は位牌だけをちゃんと拝んでいればよかったのに、そのうちにお仏壇も見なきゃいけない、その後にお仏壇と位牌がセットになり、さらにお骨も見なきゃいけないと、管理すべきものが増えていったのです。
続き https://toyokeizai.net/articles/-/288858

ぽんこつ爺さん「ぽん吉」よ、見苦しき嘘をやめなさい! またしても恥の上塗りしていて面白くはあるけどw

〈アンチHS=反幸福の科学〉

アンチの嘘つき ぽん吉爺さんがまた言いがかりをつけてきた。理解力がないのか嘘をやめられないのか、また前と同じように関係ないことを書き連ねて話をすり替えている。

 先日上げたブログトピック
年中嘘をバラ撒く「サイコパス老人ぽん吉」よ、恥じ入りなさい。「人殺し集団」とデマを飛ばすカルトたち。http://1cc.weblog.to/archives/21595542.html

これを見た彼は急ぎブログを更新してこう書いていた。
死にかけ爺さん「ヘロヘロ」よ、見苦しき嘘をやめなさい! またしても嘘吐き爺さんが恥の上塗りをしています。
 

笑えるな。必死で恥の上塗りをしているのは 嘘つきポン吉のほうなのだが。

彼によると「幸福の科学が、山梨の貧困家庭に100万円のご本尊を購入させ 祖父母メッタ刺し惨殺事件の原因を作ったのは真実です。」なんだと。

だから何だ? 関係ない話だ。ヒロシとポンキチは〈幸福の科学〉を「人殺し集団」だと言っているだろうが。それがデマだと私は言っているわけだ。原因を作ったからどうだとか、話をすりかえるんじゃないよ。

幼かった一人の会員が事件を起こしただけで、なぜ〈幸福の科学〉が人殺し集団ということになるか?と言っているのだ。集団というからには、組織・信者みなが殺人者の類だということだと。

論点ずらして見苦しい嘘をつくのもたいがいにすることだね。それに貧困家庭に本尊を購入させたから事件が起きたわけではない。勝手に自己本位な創作するなよ。嘘つきポン吉君。
 

そのほかにも彼はこう書いている。
 「また、全国支部で布施ノルマを強要し、多数の信者を自殺に追い込んだのも真実です。」

では、その証拠はどこにあるのだ? いつも「真実」とほざいて嘘つくポン吉なのだが。
布施ノルマを強要して「多数」の信者を自殺に追い込んだって、いったい何人だ? 何十人だ? どこで起こった? 誰も知らないことを、なぜアンチの嘘つきぽん吉だけが知り、真実と言える? 

日本では昔から自殺が多く、確率的に教団内でも起こりうること(同じように他の宗教信者でも自殺はある)。事実あったとすれば、救えなかったのは可哀そうなことだ。だがそれを布施の強要が原因と言い張っているのは 嘘つきぽん吉。

また、そもそも信者が自殺したのであれば、幸福の科学が人殺し集団ではないということだ。強要なんてあってはいけないのだから、もしあればそれは批判されるべきこと。だがそれを元に「人殺し集団」だというデマを飛ばすのは犯罪レベルの言動だと思っている。


ぽん吉は他にも幸福実現党の詐欺がどうとか書いていたが、それこそ関係のない話だ。嘘つきで有名な元幸福の科学信者N氏(芸能関係者)の話を真に受けて、それに輪をかけてネタを盛り込んでいると見える。嘘つき同士で信じあって、さらなる作り話が生まれるのだ。

年中嘘をバラ撒く「サイコパス老人ぽん吉」よ、恥じ入りなさい。「人殺し集団」とデマを飛ばすカルトたち。

先日上げたブログトピック
宗教法人〈幸福の科学〉を 「人殺しの集団」と呼ぶ 大川宏洋氏
http://0w.blog.jp/archives/80414209.html


これに対してアンチHSのサイコパスぽん吉爺さんが、すり替えと、嘘の上塗りをしていた。真実の意味を知らない嘘つきぽん吉はこう言うのだ。

河口湖祖父母メッタ刺し惨殺事件は、真実です!「幸福の科学殺人事件」として有名です!嘘をバラ撒く「医者通いの老人」よ、恥じ入りなさい!


相変わらずの「たわけ者」が何を粋がっているのか。私はそんなことで嘘など言っていない。年中嘘をばら撒くサイコパスぽん吉老人こそ恥じ入りなさい。w


カルト化してきた観のあるヒロシ氏は〈幸福の科学〉を「人殺し集団」と呼んでいるのであり、それが凄まじいデマだと、そのヒロシ氏の犯罪的言動を問題にしているのだ。理解力のないポンコツぽん吉爺さんよ、話をすり替えるのもたいがいにしろ。

幸福の科学が「人殺し集団」というのならば、信者十数万人?が殺人者の類だということになる。集団の意味を知らないのか、わかったうえで嘘をついているのか。

かつてまだ幼かった教団会員が事件を起こしたという可哀そうな一件はあったが、それは一個人の過ちである。ぽん吉はそれを理由に〈幸福の科学〉という組織が「人殺し集団」だと、また嘘の上塗りをしているだけなのだ。いつものことだが恥知らずな人だ。



最初また間違えて本家ブログに投稿してしまった。・・・ぽん吉爺さんの悪行は日々更新されていてネタはどんどん増えているのだが、めんどくさくて文章にする気分がわかない。今回は久しぶりに食いついてきたのでチョロッとだけ書いてみた。

宗教法人〈幸福の科学〉を 「人殺しの集団」と呼ぶ 大川宏洋氏

〈幸福の科学〉を 「人殺しの集団」と呼ぶ、大川宏洋氏。こんな凄まじいデマ飛ばす人間を信じるファンたちがいるから驚く。この発言は信者たちへの名誉棄損、人権侵害だろう。だんだんカルトかと思えてきたヒロシ教。幸福の科学に訴訟を起こされて躍起になっているのかな? 自分で次々と足元くずしている。

https://twitter.com/hiroshi19890224/status/1183802116952870912
h20191015



立花氏のツイート、すり変えとは言えないだろう。どっちかという宏洋氏も すり替えするよね。それに立花氏は「幸福の科学」信者ではないし、わざわざ信仰を表明する必要はない。



追記

年中嘘をバラ撒く「サイコパス老人ぽん吉」よ、恥じ入りなさい。「人殺し集団」とデマを飛ばすカルトたち。https://1904.hateblo.jp/entry/2019/10/16/220709

ぽんこつ爺さん「ぽん吉」よ、見苦しき嘘をやめなさい! またしても恥の上塗りしていて面白くはあるけどhttps://1904.hateblo.jp/entry/2019/10/16/233153

乳幼児期の子どもの発達とユニセフ ユニセフニュース 255_2017年

乳幼児期の子どもの発達とユニセフ ユニセフニュース 255_2017年 (1)
続きを読む

人口問題の解決策 ユニセフニュース 252_2017年

人口問題の解決策 ユニセフニュース 252_2017年 (1)
続きを読む

屋外排泄ゼロー東ティモールの成果 ユニセフニュース 255_2017年

屋外排泄ゼロー東ティモールの成果 ユニセフニュース 255_2017年 (1)
続きを読む

はしか予防接種で救われた命 2千万人以上 ユニセフニュース 253_2017年

はしか予防接種で救われた命 ユニセフニュース 253_2017年 (1)
続きを読む

「魔法の0」へ ビルゲイツとユニセフ ユニセフニュース 253_2017年

「魔法の0」へービルゲイツとユニセフ  254_2017年 (1)



続きを読む

ラジオの公開録音、はじめて行ってみた。Perfumeの3人は、ほぼ見えなかったwが、大きな音で声の響きを聞けたので、それだけでも雰囲気よかった。

Perfume登場に2000人 あべのキューズモールでFM802公開収録
10/3(木) 13:20配信みんなの経済新聞ネットワーク
 Perfumeをゲストに迎えたFM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」の公開収録が10月2日、あべのキューズモール(大阪市阿倍野区)3階スカイコートで開かれた。(あべの経済新聞)続き https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00000037-minkei-l27



ラジオの公開録音、はじめて行ってみた。観覧希望の応募が3000人ほどあったそうだ。優先観覧席へ招待の番号は1050くらいまで呼ばれたので、それが実数だとすれば予定より250人多く入れているのかも。
自分は応募せず、後ろのほうで見れたらいいなと思っていた。人が多くて Perfumeの3人は ほぼ見えなかったwが、大きな音で声の響きを聞けたので、それだけでも雰囲気よかった。あんまり内容覚えていないが。
せっかくベスト盤の宣伝で来てくれているのに、DJさんが、音楽以外のことで引っ張っていた時間はもったいなかった。まあFM局スタッフさんたちの台本があったようなんで仕方ないんだが。

観覧フリーとなっている上の階にも人いっぱい。そこで完ぺきに見れるところ見つけて喜んでいたところ、イベント始まったら立つようにと指示があった。で、前列で座っていた人たちがみんな立ったら、まったく見えなくなってしまった。何とか前の人たちのあごの隙間から3人並んで見える位置を見つけたけれど、そこもあとで私より若いおじさん来て、前へ割り込んでくれた。たまにチラチラ見えるんだが、もう気が散ってダメだ。ま、どうせ表情もわからないほど小っこくしか見えなかったのだし、声が聴ければ十分だ。あとはラジオのOA待ち(と思っていたのに忘れてしまった)

登場待つあいだと終ってから、きれいな夜景見れたのも良かった。めったに外出しなくなったからな。

N国党・立花孝志党首「俺、幸福の科学の信者やで」というブラックジョークに簡単に釣られてしまう人たち。信者だという噂の出所を調べず信じて拡散する人たち。

私が見たところ、明らかに立花氏は「信者ではない」。自分の批判者相手にネタぶちかましていただけである。彼の言動を確認するとわかる。それなのに大川教祖の反乱息子・宏洋氏が調子に乗って、またもやデマを拡散していた。



先日〈幸福の科学〉の検索していると、ある動画が話題になっていた。NHKから国民を守る党の立花孝志参院議員が、YouTuber"みずにゃん"〔誰?〕と長時間の対談をした。その中で、立花氏が自ら幸福の科学信者であることを明かしたという。

先日私も その動画チャンネルへアクセスしてみたが、あまりにも長いので通して見る気がしない。いまのところ数分だけ見た。調子に乗って騒いでの適当な発言のようだった。問題の部分を誰かが文字に起こしていたので、それを読んでみよう(気が向けば動画を見て修正する)。

(みずにゃん)立花さんは幸福の科学の信者なんじゃないかっていう
(立花)うん、信者やで
(みずにゃん)ホントなんですか?
(立花)エル・カンターレ!やん
(みずにゃん)いや、そこだからネットでまた変なことになるんで
(立花)なんで? 俺幸福の科学の信者やで。信者ていうかあそこは、別に入信の何か手続きをしないから
(みずにゃん)儀式みたいなのは
(立花)ないないない。だから俺、お布施も払ってないし、会員証もらってないけど、エル・カンターレっていって、ああいう集まりにも行くし、みんなと一緒にお酒飲むし、釈量子(しゃくりょうこ)代表とか、党首とも直接お話したこともあるし、仲良いし、釈さんの後援会長からはいっぱいお金もらったこともあるし
(1:03:16~)



立花氏「俺幸福の科学の信者やで。信者ていうかあそこは、別に入信の何か手続きをしないから・・」

まずここで「信者っていうか・・」と、すぐに言葉を翻しているわけで、実は「信者ではないんだけれども」と否定する形になっている。彼の性格上、調子に乗りふざけて信者だと言ったものの、いや信者っていうか、とても懇意にしているんだよ、というだけの話だった。わかりやすい悪乗りジョークなのだ。
教団の儀式も受けず、お布施も払わず、会員証ももらってない。これも信者・会員ではないからだ。入信の手続きもしない〔していない?〕とも言っている。会員・信者でないことを幾つも説明している。

立花氏は幸福の科学・幸福実現党と友好的なことは、以前からご自分でいくつかの動画でも明らかにしていることである。だから信者なのか?と勘ぐる人がいるのだろう。彼はよくパヨク(左翼)だと言われるが、幸福の科学と懇意なように、右翼側なんだとよといった話もあった。

『NHKから国民を守る党』の党首としては戦略だか戦術として、まず自党の議員を増やすことに力を入れている。NHK放送をスクランブル化するという一つの目的だけ同じであれば党員として迎えるというからシンプルだ。
そこで「北方領土を取り戻すためには戦争するしかない」と言ってひんしゅくを買った国会議員を招き入れたり、秘書に対して長期の暴言暴力を続けた女性元国会議員を引き入れようなどと画策してきた。目的達成のためには悪い評判もさして気にしない人のようだ。だから幸福実現党の党員たちとも仲良くやっていけるのだろう。意見が合う部分ではね。その程度のことを信者だとジョークにしたまでだ。




おまけ
私は多分上の動画を見る前に、ある幸福の科学シンパさんのツイートを見ている。「立花さんはただ信じているだけで、会員信者ではない」という内容だった。引用のために再度確認したらこういうツィートだった。

まるこ。@kouhukuhiyoko
N国党の立花さん、幸福さんの信者??へー・・・
クズと同じでお付き合い三帰者じゃないのー?どこの支部所属なんだろう。
午後0:24 · 2019年10月4日·
https://twitter.com/kouhukuhiyoko/status/1179960431114215425


まるこ。@kouhukuhiyoko
なんだ、立花さんは入会も三帰もしてないのか。1年半前までの私と同じじゃん( ´∀`)ただ信じてるだけね。あ、 私は未入会の時から植福はしてたけどね‼️
午後5:12 · 2019年10月4日


えぬ@nrykknd 10月4日
返信先: @kouhukuhiyokoさん
立花さん信じてるんですか?
私は未入会で献本してました。


まるこ。@kouhukuhiyoko 10月4日
幸福さんを信じてるだけでまだ入会はしてないみたいですよね。
私はそこは問いませんが原理主義者はこだわりますね( ´∀`)私も散々言われました。
https://twitter.com/kouhukuhiyoko/status/1180033032880676864


これだけはっきり書いてあると、対談動画を実際に見てのツイートだということだ。何かの情報によると立花氏は幸福の科学信者だという前置きだったが、実は入会も三帰(帰依)もしていないと、つまり会員・信者ではないと理解されたということだ。私は長時間の動画は見る気がしないので後回し。上記のようにまず見た人のコメントは頭に残った。この人は嘘を書く人ではないとわかっていたので。

ただし、立花氏がエルカンターレ(教祖)=神だと信じているのかどうか、それは疑問に思う。教団側の主張には良いところもあり、その部分は信用・共感できる、というだけではないだろうか? 
たとえば幸福実現党の政策は、妙な宗教部分を抜きにしたらどこよりもまともだという世間の声、ツイートを何度も見たことがある。宗教さえなければ良いんだがと。そういう声はアンチの人たちも何度か聞いたことだろう。
(10/15 一部修正)


追記
N国党の立花孝志 幸福の科学に入信しているのか聞いてみた![していないよ] ーTTMつよし
http://0w.blog.jp/archives/82596967.html 
 2020/07/26
"TTMつよし"という人の動画で、立花氏は幸福の科学会員ではないことを明白にした。昨年からアンチの宏洋氏が立花氏は信者だとデマを拡散していて、いつものことながら理解力のない人だと思っていた。アホくさい。・・・


アンチHS・信濃川はカルトだと言い続ける"ぽん吉"が、そのアンチ作成の画像(イラスト)を利用して自己宣伝していた。

〈アンチHS=反幸福の科学〉

前回の続編

アンチHSの信濃川を「カルト」だと罵り、彼に近づくなと言い続けてきた悪質アンチの"ぽん吉"。画像カルトだと意味不明な言いがかりで馬鹿にしていたくせに、当の信濃川が描いた隆法教祖画像を利用して自己宣伝していた。私が見ただけでもかなり前から何度もあった。バカすぎる毎度のブーメラン自爆。

下のレスも5チャンネルに ぽん吉が投稿したもの。
491c63b0.jpg


 ※信濃川氏は現在ツイッターアカウント変えている。


インドの神を呼び出したという霊言シリーズ〔だと思う〕を、アンチHSの絵師"信濃川"がイラスト化したもの。その彼を「カルト」だと悪質アンチの ぽん吉が誹謗していながらイラストをパクって利用することが度々ある。このように、しょっちゅうアンチを利用し他人のふんどしで相撲を取る ぽん吉なのだ。
 

アンチHS・エルバカターレを「カルト」だと言った"ぽん吉"が、そのアンチ作成の画像をパクって自己宣伝していた。

〈アンチHS=反幸福の科学〉

アンチのエル・バカターレを「カルト」だと罵り、彼に近づくなと言ってきた悪質アンチの ぽん吉。そのくせに当のエルバカ提供による隆法教祖画像をちゃっかり利用して自己宣伝していた〔以前エルバカが公開したインド神霊言動画が後で画像にされている〕。

こういう風に、ぽん吉は前からアンチが作った様々な画像をパクって大量に使ってきた。あるアンチを画像キチガイ、画像カルトだと言ったり、依存するなと言い続けておきながら、その画像に依存しているんだから ぽん吉こそ本物の画像キチガイじゃないのか。いつもブーメラン自爆をしておる。
ccfd1228.jpg




5ちゃんねるでもまた相変わらず毎日名無しで信者とアンチを侮辱するコピペ荒らし、かつ 自分のサイト宣伝をし続けている。たまにアクセス増えたと喜んでギャーハハハハとか書き込んでいるが、知らない人は見ても、ぽん吉[Justis&Truth]の異常さにあきれるだろうし、知っている人は、ぽん吉がどんな悪さしているか確認しているだけじゃないのか。そんな屑まとめを過去に好評価してくれた変なのは、ぽん吉のカマッテチャン仲間だったアンチHSの楽山[@komo266 心機一転★こも楽山]だけだ。あと、一時期だまされた人はいたが、そのうち消えている。
 

前にも書いたが、ぽん吉はまたアンチたちのツイッターを頻繁に利用してリツィートするようになった。「アンチHSはカルト」だと言っておきながらだ。YouTubeコメント欄ではソフィアになりすましてアンチに近づいているのも見た。エルバカもだまされていた。
なんのポリシーもなく、コロコロと態度を変える。こうして言うことすることしょっ中変わる者のことを、霊感宗教?などでは「複数の悪霊が憑依している」と言う場合がある。実際にどうかは私ゃ知らんけど、「おかしくなった人」には見えるだろう。
 

※彼はまた新しいブログを作って、そこでは元の「ぽん吉」と称している。自己顕示欲の強い男なので、わざわざ名入りの宣伝画像も投稿していた。だからこっちも名前の表記を合わせてみた。 

佐賀に多数残る徐福伝説、参考リンク

佐賀県に残る「徐福伝説」を思い出した。2200年ほど前、徐福は秦時代の中国から東方の島へ船出したという記録があり、日本各地にも到着した伝説が残るという。こういうのは有名な話をもとに各地でだんだんと尾ひれがついていくもので、本当はどこだか分からない。
徐福一行が佐賀県の有明海沿岸へ上陸したという話は、地理的にも考えやすいとは思う。吉野ケ里遺跡にも近く、後に生まれる邪馬台国系文化に融合していったかもしれないと想像すると楽しい。

金立山上にある金立神社上宮では徐福を合祀しているという。むかし訪ねてみたいと思ったが、体調が良くないのであきらめた。山上から佐賀平野を見渡せるのだろうか? だったら良いけどな。ふもとの徐福長寿館?までは友人に車で連れて行ってもらった。初めて甘草という薬草を味見させてもらった。本当に甘かった。
検索したサイトを一部だけ載せておく。あまり詳しくはないけど。


佐賀県佐賀市観光情報
徐福 ~不老不死を求めた浪漫の旅人~
https://www.sagabai.com/main/3776.html


あそぼーさが 徐福伝説(佐賀市)
https://www.asobo-saga.jp/search/detail.html?id=17


ニッポン旅マガジン  金立神社上宮
https://tabi-mag.jp/sx0193/
佐賀市街の北にそびえる標高501.7mの金立山に鎮座するのが金立神社上宮。金立山は、秦の始皇帝の命を受けた徐福が不老不死の薬求めて辿り着いた霊山との伝承があります。祭神は保食神(うけもちのかみ)、岡象売命(みずはめのみこと)、秦の徐福。創建も孝霊天皇の時代(3世紀末)と伝えられています。祭神に徐福も祀られ、徐福伝説を伝える古社


古代史の扉 徐福伝説
https://www.asukanet.gr.jp/tobira/jofuku/jofuku.htm


故人の訪問記
・金立神社下宮
http://www.komainu.org/saga/sagasi/kinryu_shimomiya/kinryu_shimomiya.html
・徐福伝説
http://inoues.net/mystery/jyofuku3.html
最新記事
記事検索
当ブログのなりすましに注意。―外部で (ΦωΦ) へ(のへの)名を使うことはありません。アンチHSで「ぽん吉」「香車椪吉」「心、悠々」「子豚のポッピ」等、多数のハンドル名を用いる醜悪な人物が、当ブログ名・ハンドル名を使ってネット各所で執拗に荒らし行為を継続しています。(2016年11月から)2020年10月現在、5ちゃんねるやブログでまだ成りすまし中。
関連記事リンク
http://0w.blog.jp/archives/75448617.html
http://0w.blog.jp/archives/67323492.html
http://0w.blog.jp/archives/68157554.html
兄弟ブログのトピック https://1cc.weblog.to/