(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」見物メモ=非信者。

2019/03

邪教信者ポンキチの悪行 もくじ-13 http://0w.blog.jp/archives/76068507.html 反幸福の科学(アンチ)のポンキチは「連続殺人未遂犯」だ。教団関係者を次々と狙ったカルトな狂人。2018-10-12 http://0w.blog.jp/archives/77232205.html またも他人になりすましてツイ

HS統合スレッドだけ見ると、アンチのインチキ・ポンキチは、先月25日ころからコピペ荒らしはしていないようだ。 2019-01-01 http://0w.blog.jp/archives/77982708.html 大川宏洋は教団後継者とされたことが有ったか無かったか?《5ちゃんねるHSスレ895》 2019-01-01http:/

〈反幸福の科学=アンチHS〉 アンチのポンキチ、一年中ブーメラン自爆発言をしているんだが、反省のできない本人は、全く気づいてないのかね。それとも分かってて嫌がらせで発信しているのかね? https://twitter.com/pFERUReF6b07nim/status/1110388216480169984 心、悠々
『アンチのインチキ・ポンキチ(現在の自称・心、悠々)、人を執拗に何年も誹謗し裁いている お前が言う資格無し。』の画像

ローズマリー@happysiawase111 あっ❗宏洋さんが、例のあの方が「漏らした」と言ってたけど、誰からの情報なんだろう? 0:34 - 2019年3月22日 動画は見てないのでヒロシがどういう話をしたかは知らない。ただ上のツィート内容から想像して、大便を漏らしたという話だと仮定
『あの方が「漏らした」情報っていうヒロシの「元ネタ」はコレだろう。匿名のえげつない落書きいろいろアルヨ。』の画像

2019/01/14 子育て中のママたちは毎日子どものお世話に追われて、自分の自由になる時間を確保できないこともあるでしょう。時には気持ちが追い詰められて必要以上に子どもに声をあげてしまうこともあるかもしれません。疲れ切った気持ちになってしまうとき、ふと改めて見る成

ヒロシ動画を検索したらこれが出てきた。とりあえずリンクしておこう。1時間とか長すぎて今は見る気もしないけどね。 宏洋生配信① https://youtu.be/QtGSkerHdXc 宏洋生配信② https://youtu.be/tyEkxVceQ8Y 追加 宏洋氏がやるべきことは、中傷でなく、俳優や脚本家と
『『宏洋生配信【神の子の日常】』動画として残してある。』の画像

http://www.ntv.co.jp/bem/ テレビ番組雑誌の切り抜き出てきたので、検索したら公式WEBサイトまだ残っていた。こうやって残してくれているのがWEBの良いところだな。場所とらないで済む。切り抜きはもう要らない。 当時、俳優の福ちゃんや北村さんは知っていたけれど、亀
『『妖怪人間ベム』2011年ドラマ』の画像

ピースおおさか 大阪国際平和センター http://www.peace-osaka.or.jp/ 4.5.6月 ウィークエンドシネマ 詳細 http://www.peace-osaka.or.jp/news-event/event/2019-02-05-355.html 大阪市立図書館にはVHSあり。アニメ版はDVDがあった。 『カティンの森事件 22.000人の
『『はだしのゲン』実写版3部作上映他 ピースおおさか』の画像

日本脱カルト協会の件で詳しい話を書くことができず申し訳ありません。カルト問題を扱う同協会のセキュリティ上、内部の情報を外部に漏らすわけにいきません。ぼくも、この団体の本性を知らずに入会を検討するかもしれない人のために「この協会には関わらないほうが身のため

嘘つきアンチのポンキチは同類の言葉をすぐ信じる 昨年もこのコメントをコピペしているのを何度か見た https://twitter.com/pFERUReF6b07nim/status/1104671697255321602 5ちゃんねるの自称「神様」のバカ臭い言葉を信じるポンキチ(心悠々)。前は大川隆法が逮捕されて獄
『匿名掲示板の自称「神様」の言葉を盲信するポンキチ』の画像

信濃川デラックス さんのこのツイートに「いいね」さんが幾つもついてたけど、事情知らない自分には意味が分からなかった。 お前もな。 https://t.co/2xzDQSKVVJ— 信濃川デラックス (@higher7to7) 2019年3月9日 「法にひっかからないように金を巻き上げる奴」?が、そのせん

木×仏像 飛鳥仏から円空へ 日本の木彫仏 1000年 顔が左右に割れて内側の顔が現れているという有名な木彫。宝誌和尚立像 平安時代〈京都・西往寺〉と書いてある。 これ見に行きたかったけど、しんどかったり外出が億劫でもたもたしているうちに忘れていた。だけど実際に
『「木×仏像」展 飛鳥仏から円空へ 2017年』の画像

↑このページのトップヘ