アーカイブ

2019/01

自称堕天使の駄目弟子ヒロシはヒーロー気分らしい。うんざりするので正確な情報だけ出して欲しいもんだ。

カテゴリ:
下記2編の動画などを見て、ヒロシ(宏洋)は本当にゲスな人だなと思った。それに独立の件など最初から嘘ついてきたくせに、「嘘はつかない。事実だけ言う」だとw  ペテン師はよく事実だ真実だと強調するもんだけど、あの態度はどうなのかね。頭の回転は良いのに、間違った方向へ突っ走る異常さに辟易する。
彼がまともなことも言っている部分は良いとしても、そこは単に普通の意見でしかなく、ほめる程のこともない。信者をだましてきたことへの反省心がないくせに、自分が教団の欺瞞をあばくヒーロー、正義だと勘違いして思いあがっている感じ。反省して、本当に事実を述べ、まじめに批判するのならいくらでも話を聞きたいものだが、すでに本性が分かっているので応援できる人ではない。表面に出ていない情報は知りたいが、信者数や年間収入という基本的なことすら、彼にはまともな判断ができていない。
元職員や幹部級だった脱会者は、反旗を掲げても何故かこういう変な人が目立つから呆れてしまう。


https://youtu.be/HkO36mRjF_M
https://youtu.be/EK94K4L7ets

私は前にこう書いている。
「幸福の科学」大川教祖の長男「宏洋」くん、必ず教団に戻って来ると泣いていたそうだが、あの変わり身のひどさ。2018/10/08
http://0w.blog.jp/archives/77195084.html

〔ヒロシの〕魔物にとり憑かれたような醜い顔が印象に残ってしまった。怒りでおかしくなっているのだろう。あまりの下劣さにドン引きした。信者の反感を買うかもしれないが、蛙の子は蛙、親がアレなら、子もアレだわ、と思った。しかし両親はどぎつい人だが、人前で宏洋氏ほどの醜態さらす事は無かったろう〔中略〕

事実を語るのであれば批判も大歓迎だ。しかしデタラメなことをペラペラしゃベりまくってまで自分を正当化しては、教団を責めながらも自ら同じ穴のムジナだと証明しただけである。ああ言えば上祐かと思ったw〔中略〕。

軽薄な人だ。今までエルカンターレ信仰をせよと説いていた側でありながら、自分は関知しないかのような横柄な態度。一度も信仰したことが無いというのならば、彼は信者をだまし続けた人間だったということである。その反省心が全く見られない。
  

カテゴリ:
ヒロシ君の近頃のHS関係動画どれもまだ見てない。何をいったやら興味はあるが、ちょっとめんどくさい。
ただ、休職中か退職済みかという話は眉唾物。宗教法人は法的にサークルと同じようなものだから勝手にやめられるみたいなこと(大意)以前言っていたようだったけれど、全く違う。ヒロシは団体職員として、開祖家一族として高額な給与を得ていたわけで、これは労働等の対価と認めるのが法的な判断。過去に宗教行為を労働とみなすかという議論があったが、報酬を得ている場合は雇用関係が明白となり、判例もある。だから宗教法人に労働基準法が当てはまらないというのは法的に間違い。ケースバスケースとなる。ヒロシが辞めたいと言っていたとしても、教団側は合意の上で休職として話を進めたという話だった。もちろん個人の意思が尊重されるから退職するのは自由だが、教団も嘘を言っているつもりではなく、最終的な合意を示す事実を提示できなければモメル。






  

難しすぎる情報の中に笑かしてくれるレスがあって助かったw

カテゴリ:
プログラム系の掲示板さがして読んでたけど、基本も知らないワシのポンコツ脳じゃ、難しすぎてサッパリ分からん、クソ・・と思いながらスクロールしてたら笑かしてくれるレスがあって助かったw しばらく笑って一息ついた。しかし、かしこい人たちがうらやましいヮィ。


あれをやるなら
  

カテゴリ:
先日、コンビニで小荷物発送手続き。


 男子店員さんが親切にこやかに対応してくださるのに、こっちは固まって笑顔になれなくてホント申し訳なかった。うつな気分がずっと続いていて仕方ないのだ。お礼を重ねて言えただけ良かったけれど。薬2錠に増やしてもう1か月過ぎた。
四天王寺行って、やはりにこやかなお寺の人やお土産店の人に対してもボンヤリ、ぶっきらぼうに接してしまっていた。体も気分も疲れてしまっていて・・・。とにかく釣鐘饅頭買って、太子会も行けたので目的は果たせたものの。

四天王寺の絵(写真)葉書を買おうと思ったが、売ってなかった。昔は観光地にたいがいあったようだがな。大型カレンダー(2000円?)の写真をカードにしてくれれば良いのに、今どきは誰でもカメラを持っているから売れないんだろうか。それともここは元から無かったんだろうか。ただ明治の復刻絵葉書4種あり、そのうち2種を買って送ることにした。あとは仏像の写真ならあるという。建築物のが欲しかった。
  

カテゴリ:
先日また引き続き忘れ事があった。

前に忘れたネット支払いのためにコンビニへ行ったのだが、レジの近くまで行って、支払い用の紙を持っていないのに気付いた。上着の四つあるポケットをまさぐり、オイオイまたかよぉ・・・とガックリして店員さんの前で苦笑い。なんだこのおいちゃんと思われたかもしれん。

落とさないように手帳に入れて置いてたのにな、今日こそ払わなければ、取りに帰らなければと道路へ出て1分くらい。諦めがつかず服を触っているうちに、あっ、ベストのポケットに入れてたんだと思い出した。その上にジャケットを着たのだった。今度は持って来ていることを忘れていたのだ。すぐにコンビニへ戻った。持ったことを忘れて探すことは前に何度もあった。今はパニックにならないだけ精神は落ち着いているから、まだましだ。
  

カテゴリ:
2018-01-22 11:24:44 光岡英稔 @McLaird44
二礼二拍手一礼は、結論から言えば敗戦後の昭和23年(1948)にあった「神社祭式行事作法」改正が直接の根拠です。ただし、これは神職(一般にいう神主)の祝詞奏上にともなう作法で、「再拝、祝詞奏上、再拝、二拍手、一拝」。
  

カテゴリ:
先日ネット通販の商品代金支払いと図書館に行こうと出かけた。


 まず図書館で雑誌を返却。次にコンビニで支払い・・・と思ったら、代金振込用番号を書いたメモを忘れてきていたことに気づく。雑誌の返却期限は10日も先なので急がないが、商品は注文済みだから早く支払いたいのに。雑誌の用意していたら、もはやメモのことは忘れていた。目につくようテーブルに載せていてもこんなもんだ。

あとはスーパーで買い物。レジで1100円払うところを、1010円出してボーッとしていた。店員さんに尋ねられてやっと気が付く。100円玉の代わりに10円玉を出していた。オワッ。全く色が違うのになんで気づかないのだ?と思ったが、もしかすると100という数字が頭の中で10に入れ替わっていたのかもしれない。微妙にアブナイやん。

商品かごに割りばし入れてくれてたので、袋に詰め替えようとしたら吹っ飛んで行った。指に力が入りにくいのを忘れているので、つまんで持ち上げたのがすっぽ抜けて、慣性でピューンとあらぬ所へ飛んだのだ。ひろえない隙間へ入ってしまって、もったいなくて申し訳ないけど、あきらめる。ふだんは箸はもらわないのに、たまたま入っているとコレかよぉ。
  

カテゴリ:
〈アンチHS=反幸福の科学〉

悪質アンチのポンキチ、今年はまだ動きがないようだ。今回こそは本当にやめるのか? あれこれ言うのが馬鹿らしくなったというような理由を書いていたが、その言い訳に関係するツイートがある。

昨年は大川教祖長男の地上波テレビ出演などがあり、先月10日までポンキチは大喜びして、「大川隆法の俗物ぶりが地上波で全国に晒されました!!真夜中の事件簿~ディープな現場を直撃スクープ」などというコピペツィート連投やブログ投稿を始めた。

前後関係は不明だがやはり10日だったろう、MAIKA代表アルゴラブ氏のツイートで、大川家ベビーシッターの話が出た。するとここでもポンキチは喜んでリツィート 、「教祖の"連続強姦"がバレて来たww」と投稿。全く強姦の話ではないのだが、性暴力大好きオッサン変態ポンキチの頭では、すぐにそういう筋に返還されるのだ。そのうえで彼は、何年も前の文春記事、幸福の科学の性の儀式などという記事のコピペをアルゴラブ氏にリプライ(というのかな?)していた。おそらくこれまでに何百回もあるいは千回超えるかもというコピペ投稿をしてきた、あのインチキ記事である。

するとアルゴラブ氏はこういうツィートをしている。


「私は当該記事に対しては態度や手法の段階から完全に否定するもので内容も採用しない」とあり、ポンキチはカウンターパンチを食らった内容だった。このへんで突然ポンキチの批判・誹謗投稿はストップ。あとはアンチ勢のツィートを幾つかポチポチとリツィートするだけとなり、その数日後には、幸福の科学についてあれこれ書くのはバカバカしいからやめる(大意)と宣言した。ーただしその後も5ちゃんねるでは数日間忙しく誹謗コピペを続けた。

このように直前まで大はしゃぎしていたのが突然沈黙しているのを見ると、アルゴラブ氏が文春・種村修のいんちき記事を明確に否定したことが一つの原因という可能性もあるだろう。アルゴラブ氏は、幸福の科学脱会者中、形のある支援組織会を立ち上げた唯一の人で、アンチや脱会者にとっては影響力のある人物だと想像できるからだ。

また、その支援会の協力者として、エル・バカターレ(ブログ・サンポール執筆者)が加わっているのだが、以前そのバカターレおっさんのことを「カルト」だと罵って攻撃していたのがポンキチだった。こうなると、もうポンキチの立つ瀬が無くなり、意気消沈したのかもしれない。
このような一部アンチたちがツイッターやブログをやったり、そこでつながることをポンキチは「依存」だと貶し、信者の時もアンチになっても幸福の科学に依存している馬鹿どもだと主張していた。狂った発想としか言いようがないが、普通のアンチたちから相手にされないポンキチの逆恨みから出たことだろう。自分こそが人の何十倍も依存して誹謗コピペを続けてきた張本人のくせに、何ちゅうブーメランだ。
仮に脱会者があつまることを愚かな依存だと言うのならば、アルゴラブ氏のMAIKAはその最たるものではないか。そこにポンキチは接触しようとしていたのだから、いつもの通りに言うことと為すことの矛盾した行動だった。付ける薬の無い奴はただ自滅したということになるのかな?
  

反幸福の科学(アンチ)のポンキチがまとめたtogetterは120ほどあった

カテゴリ:
〈反幸福の科学=アンチHS〉

アンチのポンキチが先月末頃まで使っていたツイッター・アカウントでまとめたtoggeterを検索したら「121」もあった。ほとんどが「幸福の科学」を批判・誹謗するものだと思われる。
@MkNd1R5i6h2O3FS https://togetter.com/id/MkNd1R5i6h2O3FS
その前に凍結されたアカウントでまとめたのは一つだけ残っていた。
@E34Paboharyu  https://togetter.com/id/E34Paboharyu

pキチtogetter201812
  

カテゴリ:
★★『幸福の科学』統合スレッドpart895★★ から
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1544161800/814-

814: 神も仏も名無しさん 2018/12/26(水) 19:21:09.16 ID:Bk1eB17w

幸福の科学の「後継者」に
一番大事な要件

 大川隆法・幸福の科学総裁は今秋、教団の後継者として、長女の大川咲也加・副理事長兼宗務本部総裁室長を予定していることを明かした。
 幸福の科学は、大川総裁が1986年に立宗し、30年あまりで信者ゼロから全世界に約1200万人の信者を持つ日本最大級の宗教になっている。
 最近は、教団職員で休職中の長男・宏洋氏が、You Tubeやテレビで教団に批判的な発言を行い、「後継者として育てられた」などと事実ではないことを語っていた。


「法の継承でびくともしない」
 そんな中、大川総裁は2018年12月13日、日本神道の主宰神である天照大神の霊を招き、「天照大神の信仰継承霊言」を行った。
 冒頭の解説で大川総裁は後継者について、「長男が少し教団を騒がせるようなこともあり、あまり放置しておいてもいけない、そろそろ決めておいた方がいいかなということで、長女の方を立てようということを、今考えとしては述べています」と話した。
 霊言は、後継者として予定されている咲也加氏の過去世の一つである天照大神が、聴聞者の質問に答える形で進められた。まず、後継者に咲也加氏が選ばれた理由についてこう話した。
「咲也加さんは結婚の相手が非常に誠実で謙虚な方であったので、法が曲がらない形でアシストされていて、法の継承においては、たぶん夫婦で力を合わせてやれば、びくともしない形の体制になるのではないかと思います」
 大事なのは、開祖の大川総裁が説く法(教え)を自分流に曲げたり、この世的な価値観に流されたりしない点であるという。
 確かに、仏教の「仏典」、キリスト教の「聖書」、イスラム教の「コーラン」など、千年単位で続く世界宗教はいずれも「開祖の教え」を大切にしている。


815: 神も仏も名無しさん 2018/12/26(水) 19:24:52.55 ID:Bk1eB17w

「悟りの継承にもなる」
 またこの時期に後継者を選んだ理由について、大川総裁が、自身は少なくとも80歳ぐらいまでは現役でやるつもりで、余力があれば行けるところまでがんばると宣言。
子育てが楽になってきたら咲也加氏の仕事を少しずつ増やすため、今のうちから教育も兼ねていると語った。
 2018年5月に咲也加氏と夫の大川直樹・常務理事兼宗務本部第二秘書局担当の間に、長男・隆一さんが生まれたことに触れ、天照大神も次のように話した。
「大川隆法総裁のお仕事ぶりを、孫たちが見ながら育っていくことができるということは大きな教訓だろうし、悟りの継承にもなるだろうと思います」
 これまで大川総裁の説法は2800回を超え、そのうち英語による説法は120回以上。海外での説法は26回、15カ国に及ぶ。今後も現役であり続け、安全ではない国で説法する可能性もあり、万が一の時に備える意味もあるという。


「天上界の霊流を引ける」
 教団のトップ、僧団の長としての仕事は、自分への信仰を集めるのではなく、「仏・法・僧」の三つの宝への帰依、「三宝帰依」を進め、天上界に帰天した初代からの霊示を受けて、より一層教団を発展させていくことだという。
 霊言後、大川総裁は「私としては、天上界の中心の霊流を引けるということが、やはり後継者としては一番大事な要件だと思っています」と述べた。
天上界に還った後も、初代の悟りがもう一段広がって、その霊示が降ろされ、幸福の科学がより大きな使命を果たす未来についても語った。
 世界100カ国以上に信者を持つ幸福の科学の教えは、民族や肌の色、言語や宗教の違いを超え、多くの人々を幸せにするために、今後ますます広がっていくだろう。


816: 神も仏も名無しさん 2018/12/26(水) 19:41:45.78 ID:bcWBAQ+o

元職員です。
総裁先生は間違いなく宏洋さんを後継者に考えてました。
自分に似ていて、目の中に入れても痛くない。
そういう存在だったのです。
今頃になって沙也加さんを後継者指名なんておかしいでしょ?
もっと以前からハッキリしていた筈なんです。
本当ならね。
宏洋さんに裏切られて余程堪えてるのでしょう。
少なくとも私の目から見て、総裁先生の態度は
他の御兄弟とは明らかに違うものでした。
宏洋さんにだけ総裁先生は感情的になりますから。
職員さん。私の言うこと間違ってますか?


889: 神も仏も名無しさん 2018/12/30(日) 15:35:13.57 ID:75nNGdv1

>>816

休眠会員です

私は長男が生まれる前から次男が継ぐと聞いてましたよ


901: 神も仏も名無しさん 2018/12/30(日) 19:12:20.39 ID:vmSUbeEW

>>889
最初はそういう話だったが
その後長男後継者になったと
暴露された
全く矛盾しない


902: 神も仏も名無しさん 2018/12/30(日) 19:24:02.28 ID:pTJ2eWeQ

>>901
その後って、いつのこと?


903: 神も仏も名無しさん 2018/12/30(日) 19:33:36.34 ID:066aFaNT

>>902
90年代半ば
職員向けコメントで長男後継者と
書かれていた
だから元職員は知っている


904: 神も仏も名無しさん 2018/12/30(日) 20:46:36.97 ID:xiZHA7hU

>0903 神も仏も名無しさん 2018/12/30 19:33:36
>>902
90年代半ば
職員向けコメントで長男後継者と
書かれていた
だから元職員は知っている


大昔の話しですね!

清水建設に宏洋君が行った頃には、もう立ち消えになっていたので
は?


私も元々は天台大師が二代目、それと天台大師が子どもの頃ぐれると聞いていた気がします。


912: 神も仏も名無しさん 2018/12/31(月) 01:06:02.12 ID:V88wY8Lj

>>904
ほら こうやって信者 教団による情報操作が始まっている
大川隆法が幼い自分の息子を「グレる」なんてけなすわけないだろ

大川隆法は長男が「早熟の天才」になると言っていたんだよ
だが 「教団は次男が継ぐ」と言っていた

何で自分の子供に関する「早熟の天才」「教団後継者」って「外れた肯定的予言」が
「大川は息子がグレると言っていた」って話になるんだ?
この前出てきた信者も「長男がグレる」と言っていた

もうほとんどの人が興味関心が無いのを良い事に
過去を自分達に都合の良いように変えてしまおうとしているんだな こいつらは


900: 神も仏も名無しさん 2018/12/30(日) 18:23:22.55 ID:Wxwl4Bgc

>>816
総裁帰天後、『大川隆法の霊言』があるというので、それが出来るのは沙也加さんだけでしょう

沙也加さんが二代目になるのは論理必然的に当然の当然ですよ

・・・とはいうものの、総裁は「魂の洗礼」で100歳まで生きると宣言しているので、そうなると必要もなくなるかもしれませんが・・・そうなると二代目継承といっても沙也加さんは70代で、樹木 希林さんみたいなお年の頃
むしろ三代目をどうするかといった話になるだけです

まぁ、そんな先の話は〝鬼が笑う”ことであって杞憂そのもの、取り越し苦労であり、(永遠の)今を生きているとはいえませんね


913: 神も仏も名無しさん 2018/12/31(月) 04:36:26.87 ID:V88wY8Lj

>>900
>沙也加さんが二代目になるのは論理必然的に当然の当然ですよ

なぜ 大川隆法は「二代目は次男」と公言したのに
今更長女になって
しかもそれが「論理必然的に当然」となるんだ?(笑)

大川の予言なるものは結局「予定は未定」レベルの話でしか無いと信者も認めたわけだね(笑)


914: 神も仏も名無しさん 2018/12/31(月) 06:32:19.73 ID:oi+a7r9a

おはようございます!

>何で自分の子供に関する「早熟の天才」「教団後継者」って「外れた肯定的予言」が
「大川は息子がグレると言っていた」って話になるんだ?


迷妄乙!

総裁は直接「ぐれる」という言葉を使いました。

私の友人は「天台チギがぐれるがか!」と言って驚いていたのを覚えています。


職員の時も、てれっとしてご法話を聞いていたのではないですか??

「早熟の天才」というのは、きょう子先生のお腹の中に宏洋君が使った言葉という記憶があります。


915: 神も仏も名無しさん 2018/12/31(月) 06:46:31.73 ID:oi+a7r9a

>「早熟の天才」というのは、きょう子先生のお腹の中に宏洋君が使った言葉という記憶があります。


➡「早熟の天才」というのは、きょう子先生のお腹の中に宏洋君がいた頃に使った言葉という記憶があります。


に訂正です!!


942: 神も仏も名無しさん 2019/01/01(火) 21:03:32.92 ID:IHUJfwUg

大川宏洋氏がユーチューバーになってる
最初は酔っ払ってて下らない男と思ってたが、
最近のはごく当たり前のことを言ってるのな
ただ物足りないというか、あれではダメージ与えられないでしょ
会員を水増ししてるとか今更すぎる
そもそも大川に協力してた事実は消せないわけだし、自己反省もしてない風だ
これでは応援する気にならない
保険として大川の急所は最後の最後の切り札として温存してるのかもしれないけどね
どっちにしても幸福の科学ネタがなきゃ大川宏洋なんて誰も聞かないわけだから
暴露してさっさと無関係のところで生きていけよな
信者の金で贅沢してたくせにさらに利用する性根が卑しい


1/4 続きを追加

945: 神も仏も名無しさん 2019/01/02(水) 08:40:30.06 ID:+eKoXdi5

おはようございます!

私は総裁と歳が8才しか違わないので、正直、二代目を語った時の話しはあまり記憶に残っていません。

リバティー ウェブでもあったような流れになっているので、敢えて「あった」というのを前提に、天照大神の霊言を捉えていきます。

以下、転載。

最近は、教団職員で休職中の長男・宏洋氏が、You Tubeやテレビで教団に批判的な発言を行い、

「後継者として育てられた」などと事実ではないことを語っていた。


「法の継承でびくともしない」

 そんな中、大川総裁は2018年12月13日、日本神道の主宰神である天照大神の霊を招き、「天照大神の信仰継承霊言」を行った。

 冒頭の解説で大川総裁は後継者について、「長男が少し教団を騒がせるようなこともあり、あまり放置しておいてもいけない、

そろそろ決めておいた方がいいかなということで、長女の方を立てようということを、今考えとしては述べています」と話した。


946: 神も仏も名無しさん 2019/01/02(水) 08:45:17.83 ID:+eKoXdi5

(続く)

霊言は、後継者として予定されている咲也加氏の過去世の一つである天照大神が、聴聞者の質問に答える形で進められた。

まず、後継者に咲也加氏が選ばれた理由についてこう話した。

「咲也加さんは結婚の相手が非常に誠実で謙虚な方であったので、法が曲がらない形でアシストされていて、

法の継承においては、たぶん夫婦で力を合わせてやれば、びくともしない形の体制になるのではないかと思います」

 大事なのは、開祖の大川総裁が説く法(教え)を自分流に曲げたり、この世的な価値観に流されたりしない点であるという。

「悟りの継承にもなる」

 またこの時期に後継者を選んだ理由について、大川総裁が、自身は少なくとも80歳ぐらいまでは現役でやるつもりで、

余力があれば行けるところまでがんばると宣言。子育てが楽になってきたら咲也加氏の仕事を少しずつ増やすため、

今のうちから教育も兼ねていると語った。

 2018年5月に咲也加氏と夫の大川直樹・常務理事兼宗務本部第二秘書局担当の間に、長男・隆一さんが生まれたことに触れ、

天照大神も次のように話した。

「大川隆法総裁のお仕事ぶりを、孫たちが見ながら育っていくことができるということは大きな教訓だろうし、


悟りの継承にもなるだろうと思います」


947: 神も仏も名無しさん 2019/01/02(水) 08:49:34.54 ID:+eKoXdi5

(さらに続く)

「天上界の霊流を引ける」

 教団のトップ、僧団の長としての仕事は、自分への信仰を集めるのではなく、

「仏・法・僧」の三つの宝への帰依、「三宝帰依」を進め、天上界に帰天した初代からの霊示を受けて、より一層教団を発展させていくことだという。

 霊言後、大川総裁は「私としては、天上界の中心の霊流を引けるということが、

やはり後継者としては一番大事な要件だと思っています」と述べた。

天上界に還った後も、初代の悟りがもう一段広がって、

その霊示が降ろされ、幸福の科学がより大きな使命を果たす未来についても語った。


確かに「今回、決まった」という、元信者さんの言に沿って、話しを進めていきたいと思います。


955: 本末天道 ◆tjKHVAY1Y2 2019/01/02(水) 16:44:07.18 ID:5lzwuWU4

二代目の話は、最初1988年の木曜セミナーで犬皮が二代目は次男の天台智顗がなるという話からだ
それがその後長男が継承するという話しになって、今度は長女が継承するとかいって、おきまりの話がコロコロ変わる
コーフクの話などどうでもいいが、ただそのころにはもう存在していないかも知れない
犬皮が亡くなったら、少なくとも霊能力を発揮する子供はいないと思うので


968: 神も仏も名無しさん 2019/01/03(木) 02:27:27.44 ID:MzpZuKcn

>>955
>>958

だよね 皆の記憶がそれ
天台智顗が2代目って話を大川はしていたのであり
当時いた人は皆覚えている

天台智顗がグレるなんて大川は当初絶対に言っていないし
(グレるような男を大川が2代目指名するわけが無い)
そんな暴露も過去無かった
信者達が必死に長女後継の正当化のため情報操作しようとしているだけ


958: 神も仏も名無しさん 2019/01/02(水) 18:16:06.68 ID:UlwC275T

俺も長男が生まれる前に霊言を取って、長男は大きくなると家出する宿命と言われてた
後継は次男の天台智顗で、職員も性格の悪い長男より真面目な次男を望んでいて
宏洋が継いだら職員をやめると言われてたとか
それがミカエルの分霊のはずのアポロンが過去世みたいに言われたから、後継は宏洋になったと思った
さらに長女に移って意外だったね
大川にとって一番疑問を抱かずに従うからかね


  

カテゴリ:
<アンチHS=反幸福の科学>

「5ちゃんねる」のHS統合スレッドだけ見ると、アンチのインチキ・ポンキチは、先月25日ころからコピペ荒らしはしていないようだ。あとは、ポンキチに触発されてコピペもどきを繰り返しているアンチが一人残っているが、だいぶスッキリしていた。
今までポンキチだけでもスレッドは壊滅状態で、アンチたちが意見交換をするのが困難な状態となった。そこにまた垂れ流しくんが混ざってゴッチャゴチャ。ほかの人たちは近寄り難いスレッドになっていた。すさまじく恥ずかしい黒歴史を作ってくれとるなw HS信者のゼロさんらしい人が、ポンキチが誰にも為しえなかったことをしたと皮肉を言ってて、ちょっとおかしかった。

スレッドが見やすくなったので、大川教祖長男ヒロシ君のことに触れた最近のレスをいくつか拾ってみた。過疎スレなので、書き込む人はわずかだった。
  

このページのトップヘ

見出し画像
×