アーカイブ

2017/03

カテゴリ:
アンチHS=反幸福の科学/


最近アンチのポンキチの動向がつかめない。ツイッターアカウント凍結された後、ブログとフェイスブックを何度か更新して休んだようだった。それで忘れかけていた。使っていたブログ数個とフェイスブックは、いまはどれも閲覧できない。こちらが知らないツールがほかにもあるのかも知れないけれど、「幸福の科学」検索ではそれらしき投稿は見つからない。

ポンキチが信者のとき、対立した信者同士での争いが何年かあったらしい。それを第1次ポンキチ合戦とすると、第2次はアンチ化した後。私、へ(のへの)をも敵に回した争い。それから近頃になって、ポンキチは他の同じアンチ側を攻撃し始めた。これを第3次ポンキチ合戦と名づけようかと思ったが、彼は数日で雲隠れしてしまった。ネット戦争は終了なのかな?

なんで急にアンチ勢を罵り始めたのか。どうも、にほんブログ村「幸福の科学批判」カテゴリから登録削除されたことが原因じゃないのかと思われる。いつの間にか無くなっていた。そのころなのか、アンチのSNSグループを批判していた。おそらくポンキチは、そのアンチたちからブログ村を追い出されたと思ったんじゃなかろうか。それでまたお得意の逆恨みをはじめたのだろう。

ブログ登録サイトはほかにも、「人気ブログランキング」というのがあって、ポンキチは「幸福の科学」「幸福の科学批判」カテゴリ、この二つに登録していた。そこでも私になりすまして、へ(のへの)でーす、みたいなことやっていたので、両方とも通報して登録削除してもらっている。その前にwebページを保存していたつもりだったので探してみたが、分からなかった。

 普通のアンチみたいな批判をやっていたのなら、私も彼を槍玉に挙げることはなかった。あまりにも常軌を逸していた。彼の仲間のピア権なる人物も、ポンキチ-ツイッターの返信か何かで私を「死にかけのジジイ」と罵っていたので、ついでに反撃してもよい気持ちはある。だが彼のSNSがどこにあるのか調べる時間がもったいないし疲れるので、いまのところは放っている。(03/30 修正)
  

カテゴリ:
日本では働いても食べていくので精一杯という貧困家庭が増えているようだ。無理して家庭を持てば、そのしわ寄せが子どもにもいく。何年か前にはワーキング-プアという言葉をよく聞いた。アメリカではそれがずっと前から起こっていた。最近就任した大統領トランプ氏が、アメリカ第一主義といって強引なことやってるのも、アメリカ白人の誇りが零落していくのを許せなかったからだろう。移民たちで作り上げてきたアメリカが、いまや白人以外の新しい移民を排斥しかねない国となった。

まあそんな難しい話を考えていたんじゃない。アイロンだ。

以前見たアメリカのドキュメンタリー番組で、スラムのような建物に住む人たちが紹介されていた。がんばったって貧困からは抜けられない。がんばろうとしたってその場所もチャンスもない。生きていくだけで精一杯。・・・あ、また話が進まない。アイロンだった。あの衣類のしわを伸ばす道具。

ある家庭でコンロとは思えない小さな器具の上にフライパンを載せて調理していた。それを見た瞬間、これアイロンじゃないのかと思った。インタビューの字幕が出たので見ると やはりそうだった。もとはガスコンロを使っていたが、料金が払えなくて止められた。だからアイロンをさかさまに固定できるようにし、コンロ代わりに使っているという。いいアイデアだろうと言っていたような気がする。本当に発想が良い。

僕はアイロンを使うような生活をしていないから持っていないけれど、もしガスが使えず電熱コンロを買う金も無かったら、このアイデアはすばらしいと思った。何よりスタイルがカッコイイなと思って、新品でも2000円ほどであるアイロンを買ってみたい気もした。ところがネットショップで安い電熱コンロを探すと、1300円位からあるじゃないか。昔と比べれば、本当に何でも低価格になったものだ。これは安い賃金で働く人たちがいるからできる価格設定なんだろうな。

僕が知っている昭和のアイロンは全体が鉄の塊で、子どもの手にはすごく重かった。まず霧吹きで衣類を湿らせてからアイロンを当てる。しわが伸びて新品みたいになるのはちょっとした魔法だ。その前の時代では、鉄なべみたいなのに火をつけた炭を入れて熱していたらしい。何かで見たことはあるが使ったことはない。でもそのやり方で使えないかと、なべで少量のお湯を沸かし、そのなべ底をアイロン代わりにしてみたことがあった。これだと水の沸騰点以下の温度になるので、ほとんどしわは伸びなかったと思う。衣類の水分を蒸発させられない。何よりも使いづらいし危ないw

もともとアイロンという名称は、「鉄」という意味の「アイアン」をアイロンと聞き取った日本人が名づけたらしい。外国語をこうしてカタカナで書くこと自体少々無理がある。裁縫用のミシンもそんなものだ。機械という意味の「マシン」と呼ばれたのを日本人は「ミシン」と聞き取って、裁縫機械にその名をつけたらしいし。

僕が使っていたガスボンベ用のコンロはポケットに入るほど小さかったが、それでも買った当時は3000円から5000円近くしたと思う。少々高いとは思ったけれど、持ち運びが楽だし、いまはスーパーや100均ショップでも手軽に手に入るボンベが使えるので便利だった。灯油コンロやガソリンコンロを使うより安全で清潔だ。しかし、しょっちゅう使うと燃料代が高くつく。
(04/01修正)
  

カテゴリ:

今年になって3か月の間、何だか毎日が忙しく感じて疲れてしまった。忙しいといっても、仕事や用事が多いということではない。残された時間を無駄にするまい、できるだけの事を知りたいと思ってテレビや本を見ていたら、のんびりする時間がなくて息が切れたんだ。馬鹿みたいw

 
毎日のニュース・報道番組だけでも時間をとられる。週末にも別の報道番組がある。予約録画して、関心のない部分は早送りで流してるんだが、それでも多く感じてきた。必要だと思う部分を編集して残しているので、そこに時間をとられる。

保存した動画を渡す相手がいるわけでもなく、自分が死んだらゴミになるだけ。ただ、いつか必要とする誰かと会ったときに見せてあげたい、役に立つかもしれないという、万が一の可能性にしがみついているのだ。我ながらこれは執着だなと思いながら止められなかった。いつのまにか依存症になっていたんだ。


好きな自然や動物、日本の歴史、国内外の世相を残すドキュメンタリー番組が幾つもある。ドラマも1シーズンに3本程度は見たいのがある。初心者用の科学番組も興味深い。バラエティー番組で笑う時間も欲しい。話の筋が分かれば良いというものは、早送りで視聴する。

これだけでけっこうな時間が必要なのに、たまにそこに読みたい本が入ると、テレビを見る時間がなくなってしまう。本を読む気力や理解力が弱くなってきているので、一冊読み終えるのに人の何倍かの時間がかかるのではないかと思う。未視聴番組がたまり続ける。

年末年始のテレビは特別番組もいろいろあったために、未視聴の録画番組がハードディスクを占領してしまった。優先順位を決めて少しずつ消化して、いまなんとか3月分半ばまで追いついた。あまりに録画が溜まりすぎると、時間がないから見なくて良いという番組が幾つも出てきて、それはそれで効率が上がる。しかし圧迫感で追い立てられるのは気持ち悪い。

止めたいと思っても止められない。まさに依存症だ。これを何とかしなければ。



僕にはもうひとつの依存症があると自覚した。コーヒーを朝昼晩寝る前でも、一日に何杯も飲まなければ落ち着かないのだ。1リットルどころではないし、2リットル以上だったりするかもしれない。
コーヒーは適量飲んでいると健康的に何かが良いという。その何かは、健康のために飲んでいるわけじゃないから忘れてしまった。自分の場合は量が過ぎるらしい。コーヒーを飲まないとソワソワイライラするようになっていたのだ。これは煙草をやめようとした当時の禁断症状らしきものに似ている。ニコチンほど強烈ではないが、じわじわとくる。
まだ冒頭しか読んでいない、こんな記事が検索に上がった。

コーヒーの飲みすぎは危険?カフェイン依存症


コーヒーの粉が切れたここ数日は、依存体質を克服しようと飲まないように我慢してきた。でも耐えられなくなって、時々缶コーヒーを買いに行ってしまう。これでは出費が増えて困るのだが。数杯でやめられないところが依存症。煙草を吸っていた頃は、体を壊して気持ち悪くなっても吸うのをやめられなかった。でもニコチンの強い束縛からは何とか脱出できたのだ。それよりも軽いカフェインの影響くらいはねのけたい。がんばってくれ、自分。


こんな冗長な駄文だが、以前よりものを書けるようになったというのは悪くはないだろう。何らかの変化がおきているので、自分により必要な方へコントロールしていきたい。(03/31修正)
  

アンチのポンキチ爺さん、NAVERまとめで内職をもくろむも閲覧者が増えないという通常運転。

カテゴリ:
/アンチHS=反幸福の科学/

アンチのポルノキチガイ・ポンキチ くん、いままでに自分の異常なツイッターを盛り込んだ「NAVERまとめ」を三つ作成していた。閲覧者が多ければいい内職にもなるはずだったが、いつもの通りでちっとも数字が伸びない現状。いまや暴言連発のツイッター自体が凍結されている。またアカウント作るつもりかどうか。ゲームキャラ風のアイコンはどこから盗んできたのだろうか。
ea857588.jpg


ポンキチは、このNAVERでも私のなりすましをしていたので、以前通報したら一時閲覧制限された。それですぐナリスマシ表記をやめたためか、また閲覧できるようになっている。
卑怯者ポンキチは、自分の邪悪な行動を、私の仕業であるように見せかける汚い工作を続けているのだ。
e174428e.jpg


 
  

カテゴリ:
/アンチ=反幸福の科学/


日夜他人に危害を加えていた害虫ポンキチがブログでこう言っていた。
「蛆虫たちとは縁を断ち切る」

なんだそれ? 今まで蛆虫と付き合っていたのか? 同類とね。そうかも知れんが、あらためて、何だそれ? ともかくポンキチ語録を読んで みるとこう書いてある。

(ポンキチブログ)

 Destroy "HS" of all parallel world
http://ameblo.jp/an9ue2nfb/entry-12258826514.html

幸福の科学というダークサイドで、更にダークサイド化したネットアンチたち。
彼らとも縁を断ち切る。
HSサンガで蹉跌し、ドロドロのアンチと化し、尚も教団に依存し続けるクズ。
あんな連中と仲間だと思われたくない。
(以下略) 


ポンキチは、どうやら同じアンチたちを蛆虫と呼んでいるらしい。ポンキチが蛆虫なんだけど、まあいいや。ダークサイドって中二病言葉かな? 知らんけど、悪い意味で使っているのなら、ポンキチ自身が元々ダークサイドじゃん。どこへ行っても狂的な自己中心性で周囲に迷惑をかけ、ひとり暴走して、「自分が絶対正しい」と居直り孤立化する。
縁を切りたいのは、既存のアンチの方だったろうよ。彼らが利用する『2ちゃんねる』のスレッドで、ひたすら醜悪なコピペ投下して迷惑をかけていながら何を言うんだ。

「HSサンガで蹉跌し、ドロドロのアンチと化し、尚も教団に依存し続けるクズ。」

それはポンキチ、おまえ自身のことだ。便所の蛆虫となり、ドロドロの糞尿の中で「俺様が一番」とほざいている大馬鹿者よ。既存のアンチたちは、そんな糞虫と仲間だと思われるのは迷惑だったろうよ。
『2ちゃんねる』のスレッドをちらりと見てきたら、ポンキチのコピペ攻撃が少なくなってた。そのままフェイドアウトしてくれたら良いんだがなぁ。

彼のブログでは、同じテーマのトピックが続いていた。

(ポンキチブログ)

http://ameblo.jp/an9ue2nfb/entry-12258829026.html
ムシケラたちへ

数人で申し合わせて通報し、ツイッターを凍結させ、
鬼の首でも取ったつもりかよ、蛆虫ww
痛くも痒くもねぇよ、ムシケラww
新興宗教団体に付いて行けず、蹉跌し
SNSでダニばかり集まって、傷の舐め合いかよww
オメェら、本物のクズだなww
邪教を拡げる奴は最低だが、悪口言いながら、その邪教に
依存し続ける寄生虫は、更に最低のムシケラ
氏ね!!
(以下略) 


最低のムシケラポンキチくんが一人で騒いでいる。
数人で申し合わせて通報って、それポンキチお得意の妄想だろう。反社会的な迷惑行為を続けていたから凍結されたんだろうが。何かを批判するのは結構だが、誹謗中傷・暴言、デマをまきちらすことと一緒にするなよ。何の反省もできないサイコパスくん、そんなことされても痛くも痒くもないと言いたいだろうさ。ポンキチは最低のムシケラだからね。いいか、私はポンキチの言葉を使って対応しているんだよ。どんな気分だい?
哀れなことよのおお。
「悪口言いながら、その邪教に依存し続ける寄生虫」って、
ポンキチ自身のことだぞ。鏡を見てみろと前から言っているだろう。


「SNSでダニばかり集まって、傷の舐め合い」とも書いてある。意味が分からないが、集まっているってことは、ブログ村などの「幸福の科学批判」グループのことなのか? 
傷の舐め合いと言うのであらば、ポンキチもその一人だったぞ。激しい自己中心性で他人にかまってもらえないから、八つ当たりしているんだな。


(ポンキチブログ)

http://ameblo.jp/an9ue2nfb/entry-12258833971.html
ムシケラ以下

好き嫌いで他を裁く・・・
信者もアンチも
幸福の科学は皆、クズ
ムシケラ以下
(以下略)


好き嫌いで他を裁く張本人のポンキチよ、
おまえはムシケラ以下ってことか。
悪さをするから非難されるという単純なことが、
なぜ分からないのか。 

  

カテゴリ:
性魔の下っ端、ポルノ・ポンキチ爺さんの
ありがたい妄言が出てたけど短いな。
私もお手伝いでちょっと改変してあげたよ。 
これ付け足しといてな。


  ぽんキチガイ
 
  NZKに嫉妬して
  NZKにつきまとい
  NZKに無視される
  ドスケベ爺は誰?
  ぽんキチガイww


耳の遠いポンキチ爺さんの馬鹿げた間違いと気違いを何度指摘してあげても、彼はちっとも気づかないんだよ。同じたわごとをクドクド繰り返すという認知症はどうしようもない。

私はNZKなる信者とは付き合いがないと言うのに、暗痴のポンキチくんは、縋るだの、後押しだのベッタリだのと、気色悪い妄想をしてお楽しみのようだ。何年も彼女たちに執着してベッタリ付きまとっていたストーカーらしいし、依存症となって離れられないのかね? 
まあ、ポルノ・ポンキチ爺さんのブログにはこう書いてあったんだけどね。卑しい奴だわ。
 
(ポンキチブログ)

「隆」、狩るべし!KLLRHOK
http://mqidh5jf9be.blog.jp/archives/19632922.html
へのキチガイ

NZKに縋って
NZKに後押しされ
NZKにベッタリな
ドスケベ爺は誰?
へのキチガイww

  

カテゴリ:
  

2017年 春分の日 Google

カテゴリ:
いつからか、グーグル検索をほとんどつかっていない。
たまにはちらりと見るときがあり、何だかイラスト付きの日が増えた気がするなぁとは思っていた。どんな絵かはよく見ていなかったので分からない。

今日(03/20)は地中の家に住むネズミみたいな子がいる。布団から出て外へ行き、花を持って帰るという動く画像で惹きつけられた。楽しい作りだ。お彼岸でご先祖様にお供えしているのかな? と思ってクリックすると、春分の日の解説が表示された。ネズミくん、行ったり来たり、かわいいもんだ。

数ヶ月前にどこかのペットショップに立ち寄ったとき、あるハムスターを見ると、小さいトンネルみたいな巣穴にすっぽりはまって、仰向けで寝ていたことがある。狭いのが好きなんだろうか。両手両足を上にピンと上げて熟睡していてすごくおかしかったw  あとから二人連れの女性が来て、「こんな寝方するんやー」と笑っていた。うふふ、みんなに見てもらいたいものだと思ったね。これも保存させてもらおう。

2-hp
  

2017年 春分の日 Google

カテゴリ:
いつからか、グーグル検索をほとんどつかっていない。
たまにはちらりと見るときがあり、何だかイラスト付きの日が増えた気がするなぁとは思っていた。どんな絵かはよく見ていなかったので分からない。

今日(03/20)は地中の家に住むネズミみたいな子がいる。布団から出て外へ行き、花を持って帰るという動く画像で惹きつけられた。楽しい作りだ。お彼岸でご先祖様にお供えしているのかな? と思ってクリックすると、春分の日の解説が表示された。ネズミくん、行ったり来たり、かわいいもんだ。

数ヶ月前にどこかのペットショップに立ち寄ったとき、あるハムスターを見ると、小さいトンネルみたいな巣穴にすっぽりはまって、仰向けで寝ていたことがある。狭いのが好きなんだろうか。両手両足を上にピンと上げて熟睡していてすごくおかしかったw  あとから二人連れの女性が来て、「こんな寝方するんやー」と笑っていた。うふふ、みんなに見てもらいたいものだと思ったね。これも保存させてもらおう。

2-hp
  

ポルノキチガイのポンキチ爺さん、やっぱりセックス依存症。欲情をおさえきれず、他人を思い浮かべて日々セックス妄想。気持ちの悪い性犯罪者だな。

カテゴリ:

さてさて、今日も今日とて、いつものとおり。
性魔の虜囚ポルノ・ポンキチ様の汚らわしい妄想全開なのだった。ポンキチは年中女性に対する激しい性欲を抑えきれずにトチ狂っているようだ。NZKなる女性信者とは関係ない私にまで、むりやりエログロ妄想をして楽しむという気色悪さ。私をどうにかして罵り倒してやろうとがんばるポンキチくんの、おめでたいポルノ妄想を転載しておこう。




ポンキチブログでは、ツイッターを埋め込んだ上でこう書いている。
http://mqidh5jf9be.blog.jp/archives/19573541.html
2017年03月20日
【(ΟψΟ)へ(ろへろ)】霊的フェ〇チオ

おい、NZK!!
激しく首、振り過ぎww
爺さん、逝っちまうww



前から私が言ってきたのは、蛇ポンキチがこのような感じで、HS信者全体に対する執念深い性的攻撃、虚言による暴力などの犯罪を行なっているってこと。それをやめろという話。エロ妄想で人を侮辱したり暴力をふるうことしか頭のない認知症の彼の言葉で言えば、ポンキチは霊的な「連続強姦魔」なのだ。手当たり次第に暴れまわる発狂者である。

私はポンキチの信者全体に対する罪を問うているのに、彼は何かというと 関係ないNZKなる女性信者を持ち出す。ポンキチのどす黒い念は常に彼女への嫉妬と逆恨みで煮えたぎっており、心から執着して離れられないのだ。いつも汚らわしい女性像を作っているが、私にまで逆恨みしたポンキチは、こうして次々とエログロ妄想を練り上げて喜んでいるわけだ。気色の悪いストーカーだこと。年寄りの色キチガイというのは、ここまで落ちぶれるものなんだな。

このポンキチ爺さんの萎びた耳には、何を言ってもまともに人の話が聞こえない。人の忠告を聞きたくない彼は、霊的(精神的)に耳が遠くなってしまい、もう性魔の声しか聞き入れないってことかね。そんなに性的妄想が心地良いのかね? 性犯罪者ポンキチくん。


自身の「キチガイ」と「間違い」を認められないポンキチ様は、自分の愚かさで敵を作って独り相撲。気に入らない人間を、性的作り話のネタにして、ニヤニヤと嘲り楽しむ醜い性質なのだった。ゲスのきわみってこういう奴のことなんだよな。人格崩壊してしまい、自分で醜い本性さらしているなんて、思いもしないのだろう。見っとも無いことこの上無い。

週刊文春 宗教法人幸福の科学の記事に関するお詫び


 
  

カテゴリ:
日々是発狂。道理が分からない「ポンキチ」。

@PONKICHI00ZR = fb・鈴木肇

新宗教「幸福の科学」信者に対して、何かというと「氏ね」とほざく卑劣なくず人間ポンキチ。アンチ(反幸福の科学)のムシケラボロガーである。時々はこの害虫の言葉を拾っておかねばならん。ひどい悪臭はがまんがまん。


今回は、このポンキチ発言。
【氏ね】公開処刑が趣味のムシケラボロガーの分際で何が品位だ、品性だ、バカが。
http://mqidh5jf9be.blog.jp/archives/19317403.html


・・・ポンキチは醜悪なポルノ妄想が趣味のムシケラボロガーの分際で、HS信者を「ド変態ども」とは何だ。バカは、お前自身のことだ。


  • 【レオ】品性のある人は、下品な言葉は嫌い
  •  … なのだから、下品な言葉は見ただけで、弾かれるもの。ということが、下品な人たちには、わかっていないらしい。下品な人たちは、その邪悪な不平不満を、思うがままにブチまけることに夢中で、その怒りを言葉の表現そのものの中に投入してゆく。怒りの激しさは、言葉の激しさとなり、激しい憎しみは、暴言、悪口雑言の嵐となって、心が邪悪な怒りに満ちているほど、その言葉もいっそう醜く汚いものになってゆく。地獄の悪霊、 [続きを読む]



アンチのポンキチは品位・品性を重んじるタイプとは真逆の性質を持った人間なので、この言葉を聞くと悪態をつきたくなるんだね。品性が大事だというだけの信者ブログに、一々攻撃を仕掛けて自爆する珍奇なヤカラ。とにかくどんな汚い手を使ってでも、敵視した相手を貶めたくてたまらないのだな。

詳細な次第は知らないが、ガン・レオ(私は一緒くたにする)たちは、悪いことをした人物を批判した。それをポンキチは「公開処刑」と言うのだ。バカすぎるだろ。

ムシケラボロガー、バカな奴がそう言っていたので、私もこうしてお返しするわけさ。私は信者ではないけど、ポンキチが「血の池地獄」などとド変態妄想をする幸福の科学カテゴリの一員だしね。悪質な信者いじめ・性的虐待を続ける彼のおかげで、私はこの信者たちの防災無線もどきをやっているのだww こうしてわざわざHS信者のシンパを新たに作るとは、さすが、きちがいアンチくん、いい仕事してますねぇ。・・・ということで、今回の素材はこれ。

「隆」、狩るべし!KLLRHOK(ポンキチブログ
【氏ね】公開処刑が趣味のムシケラボロガーの分際で何が品位だ、品性だ、バカが。
http://mqidh5jf9be.blog.jp/archives/19317403.html

KKのキチガイボロガーの一部が
品位だの品性だのとのたまっとるらしい。
公開処刑が趣味のムシケラボロガーの分際で
何が品位だ、品性だ、バカが。
氏ね!!
バフォの「珍」を日々崇めるド変態どもが。
恥を知れ、恥を!!

悪魔画像の「珍」を日々崇めるド変態ポンキチこそが、キチガイボロガー。
恥を知れ、恥を!!

  

アンチの卑怯者ポンキチは、自分が気に入らない者を悪霊呼ばわり。間違いを指摘されると悪魔呼ばわり。こうして無反省のきちがいアンチとなって暴れまくるワケです。

カテゴリ:
アンチHS=反幸福の科学



アンチの卑怯者ポンキチは、日常的に嘘をついたり、迷惑だと何度言われてもひたすら多量のコピペ・テロを続けて、多くの人に暴力をふるい続ける。そんな屑人間がこうつぶやくのだ。


ここで言っていることは、そのまま当のポンキチ自身にあてはまる。
投げたブーメランが敵に当たらずポンキチに返る。

ポンキチというきちがいアンチは、自分が気に入らないHS信者を、「性魔」にとりつかれているとか、悪魔(だか何だか知らんがそんな奴)の一人みたいな表現で侮辱し続けている---実際は表現というより、ポンキチがそう信じているのだろう。邪教信者だから。

HS信者とは特に交流のない私に対しても、性魔にあやつられているとか魔に食い荒らされるなどと、中傷と脅迫を続けている。私が彼の間違いを指摘しているので、それを聞き入れたくないからだ。

自己中心主義者のポンキチは、このように自分が率先してやっている悪質な言動を棚に上げて、他人こそが悪いように話をつくり変えていく卑怯者だ。そのあくどい脳みその発想によって気に入らない者を悪魔呼ばわりする張本人なのだ。

だから私は、悪魔だと言う彼の言葉を、そのままお返してして、ポンキチが悪魔であり性魔の一員だというような表現をしているわけだ。彼の言いがかりが私に当たらないので、そのブーメランをそのまま返していくという繰り返し。

ポンキチは返ってきたその汚らわしいブーメランをまた投げる。こうして日々悪魔的言動を続けている。彼は何度まちがいを指摘されても、自分は正しいという愚かしい信念を持ち、無反省のまま暴走して自制ができない。アンチたちにも迷惑をかけてその活動を邪魔していながら、自分はアンチの急先鋒だと天狗になっている。

痴人ポンキチよ、おまえもカルトなんだよ。愚かな一人カルトなんだよ。


8a8ce367.jpg

(ΦωΦ) へ(のへの)

週刊文春 2015年2月12日号
宗教法人幸福の科学の記事に関するお詫び

 当社は,当社発行の週刊誌「週刊文春」平成24年7月19日号において,“夏の超大型ワイド正体見たり!幸福の科学大川隆法性の儀式 一番弟子が懺悔告発!”と題し,あたかも“宗教法人幸福の科学において,教祖の立場を利用し,宗教的儀式を口実として女性秘書に性的行為を強要する性の儀式が行われ,女性秘書がその犠牲となり苦しんだ”かのような記事を掲載しましたが,いずれも事実に反しておりました。

 同記事の掲載により,宗教法人幸福の科学およびその関係者の皆様に対して多大なるご迷惑をお掛けしましたので,同記事内容を取り消したうえ,ここに謹んでお詫び申し上げます。

平成27年2月5日
株式会社文藝春秋代表取締役社長 松井清人
        週刊文春編集長 新谷 学


宗教法人幸福の科学 御中
  

日展見に行って、子供たちもながめて、ちいさな狐のお面も連れて帰った。

カテゴリ:
日展を見に行って来た。少ししんどかったけれど、もう最終日が迫っているから。

JR 天王寺駅側から、久しぶりに天王寺公園に入る。ここは有料だったのがリニューアルして開放されており、「てんしば」という広場ができている。改修前は閑散としていたのが、いまはとてもにぎわっており、良い広場になった。赤ちゃんを連れた、たくさんの家族。ちびっこたちがあちこちで遊んでいて可愛い。見ていると幸せな気持ちになる。平和だ。近くに阿倍野ハルカスがそびえている。(03/19更新)
s-DSCN2745





ガチャガチャというのか、丸いカプセル入りのおもちゃ売り場があった。「和狐コレクション」というのを見つけ、何が出てくるか、おみくじのつもりでガチャリと買ってみた。小さくて可愛い白狐のお面だった。伝統的な本物の狐面はちょっと妖気も含ませてあるが、このおもちゃは優しい顔だ。なかなか良い。狐のフィギュアも欲しくなった。

62fa2734.jpg



普段この手の商品で良さそうなのを見かけても、いい年したおっさんなので、何だか小恥ずかしくて買う勇気がない。でも今日は一度通り過ぎた後、やっぱり欲しいと思って買ったのだ。我ながら何で人目が気になる小心者かと情けない。悪いもんじゃないのだから、何が好きでも良かろうに。こういうのにはまると、テレビで見る人たちのように、いろいろ集めたくなっていくのかな?


7c5ff588.jpg






s-DSCN2747


今年はこの入場券の作品も含めて2種類のはがきを買ってきた。
美術館の展示場は公園と違って年齢層が高い。杖をついたおばあちゃんを10人近く見かけて元気だなと思った。同じく杖をついたおじいちゃんは、たった1人か2人見かけただけだ。男性は年取るとあまりこういう趣味の場へ出かけないんだと思う。孤立化する高齢者もたいがい男性だというし。

この写真のおじいちゃんはおしゃれだった。私はスーツなんて恥ずかしくて、よっぽどの祭儀のときにしか着ない庶民。一生こういう世界の人たちとは交際がないだろう。


46767c76.jpg




ついでに庭園も回って行きたかったけれど、展示場だけでかなり疲れたので帰ってきた。うちの近所の小さな公園も子供たちがたくさん遊んでいてにぎやかだった。あったかくなってきたしな。春が来ているようだ。


日展の入場券を見ると、改組 第3回と書いてある。なんで変わったのか不思議だった。改組なんて初めて知った気がするので、2回以上は見てなかったんだな。帰って調べたら、そのころに日展の審査で昔からの不正が発覚したそうだ。何だか聞いたことあるような気がする。日展だったのか。それで変わったんだろうな。(03/19 更新)

こんな記事のブログがあった。明日にでも読んでみよう。

我が国にっぽんの恥「日展」(1/4) 2013年11月21日
http://www.art-it.asia/u/sfztpm/PFj0D7ZHo6iYGyQe1nNv/



・・・なんでこんな長々と日記を書く気になったのだろう?
しばらくしたら消すかもな。
  

かっぱえびせん買った。かっぱえび家が待っていた。

カテゴリ:
(03/21 更新)

たぶん1月ころのことだった、スーパーで赤い「かっぱえびせん」の袋を見かけて欲しくなった。食べたくなったのもあるが、かわいいキャラクターが載っていて、是非自宅でゆっくり見たくなったのだ。味は昔から変わらないような気がするんだけど、陰ではずっと研究続けているんだろうな。ロングセラーで何十年と店頭に並ぶ。大人になって食べても美味い。

さてキャラクターはどうかという話だ。なんと緑の男性カッパと赤い女性エビが結婚してこども二人と一緒に家庭を作っていた。おーーっ。かわいいけれど、エビさん食べられる方なんだけれど、良いのか? 逃げのびたわけか。そのへんちょっとだけ気になるぞ? 赤いキツネと緑のタヌキが結婚する以上に不思議じゃないか。カルビーさんのホームページが紹介されていたので、買ったその日に見物に行った。この画像、保存したいと思って忘れていたのだ。ほかにも色々と工夫がしてあって楽しめた。

かっぱえびせんWEBサイト

7c37dda4.jpg

かっぱえび家の紹介


 昔のかっぱえびせんの袋は地が透明だった。このサイト見て思い出し、懐かしくなった。いまの赤い袋のほうが分かりやすいし食欲もわいて良い。なんで「かっぱえびせん」なんて不思議な名前がついたのかも書かれていておもしろかった。

 
  

アンチの意地悪爺さん ポンキチ虫くん、ガンバレ。防虫スプレー持ってないからハエたたきで迎えてあげるよ。

カテゴリ:

アンチ(反幸福の科学)のポンキチくんは、私に負けっぱなしで悔しいんだね。卑しいブログ記事連投してたぞ。


(画像内の文章
 信者でもない奴が 教団のトラブルに口出すバカさ加減ww へ(なへな)


(ポンキチブログ)
Crazy Old Man
http://mqidh5jf9be.blog.jp/archives/19398638.html
 
C7CPz86VsAAYHR0

信者でもない
医者通いの爺が
トチ狂う不思議 
性魔たちによる
霊的フェ〇チオの
恐怖ww


(ポンキチブログ)

悲しみのバカ爺
http://mqidh5jf9be.blog.jp/archives/19399720.html
 
爺さん、完全にぶっ壊れてるのに、信者たち、知らん顔。
結局、性魔信者たちに利用されてるだけなんだよ、爺さん。
魔に心を食い荒らされるだけ。
ガンレオもNZKも面白がってるだけなのに、気付かないバカ爺。
頭が悪いって悲しい。 pic.twitter.com/MRAveBbjE3
— Destroy "HS" (@PONKICHI00ZR) 2017年3月16日

(以下略 )



あのさ、性魔信者ポンキチくん。私がHS信者に利用されているって、そう思わないと、
魔に心を食い荒らされた君の面子が無くて悲しいんだろう?

「信者でもない奴が 教団のトラブルに口出すバカさ加減ww」だって?
だったら「信者でもないアンチが教団のトラブルに口を出すバカさ加減ww」とか言ってやりなw そして自分自身に「信者でもないポンキチが教団のトラブルに口を出すバカさ加減ww」と言ってやりな、な。
相手や自分の立場が何であろうと、ペテン師や犯罪者の悪行に口を出すのは普通の人間がやることだ。関心の対象が人さまざまってだけだ。
 

私はHS信者ではないし彼らの仲間でもない。卑劣な糞アンチたちがいたので勝手に対抗ブログを始めた。その後、HS信者から一転してアンチとなったポンキチ爺が嘘と暴力で信者いじめを続けていた。だから「犯罪はやめろ」と文句言っているだけ。暴力を受けている被害者の立場にシンパシーを感じて蝿叩きを持ったのだ。信者たちには何も求めていないんだよ。


最初にポンキチが「俺たちにんにん忍者隊」とかあほらしいこと言って、へ(のへの)を取り込もうと近づいたときから私は断っており、「独り」でやると言っていただろうが。 頭が不自由だから覚えていないの? バカどもが雁首をそろえたところで何の役にも立たん。腐臭が増すだけだ。

それ以前に、信者たちが読んでいるという前提でものを言うのがくだらないんだよ。
ポンキチブログだって、バカらしいから信者に知らん顔されているじゃないか。ちっぽけな害虫なんて相手にされていないわけだ。私に相手にされて光栄に思いたまえ、ポンキチくん。えへん
  

アンチのポンキチ爺さん、連続コピペで内職中。

カテゴリ:
アンチ=反幸福の科学


昨日の今日で頭カッカしているポンキチくん、
ツイッターやフェイスブックでも同じ内容のコピペ連投だ。

邪教だと思うなら金を注ぎ込むこと無いさ。 当然だ。
だがポンキチもいま別の邪教を広めている一人じゃないか。
その金づる作ってる最中なんだよ、あんた。
(ポンキチが金銭を得るという意味ではない)
 
4deaf692.jpg
(画像修正 22:13)
 
  

アンチの性犯罪者ポンキチ、連日悪魔的欲情抱いて悶々と暮らす淫乱狂人。本性醜悪なため、他人を淫靡な目でしか見れない汚らわしい爺さん。

カテゴリ:

あらまあ、いつもご熱心に悪魔やポルノ画像の収集楽しんでいるポンキチ爺さん、度々の淫乱発言ご苦労さん。邪教信者は毎日お盛んなことである。またまた私とは特に関係のない女性信者を引っ張り出してきて、悔し紛れの卑しい痴話作りで熱中しているではないか。まあ、いつもそうなんだろうけど。
元幸福の科学職員でポルノ作話した種村修と近種なんだろうね。だから気が合うんだろう。あっちはどうだか知らないが。
 
13b39c10-s
(ポンキチブログの画像)


この蛇ポンキチくんは、私やHS信者たちにどうにかして恥ずかしい汚名を着せて貶めたい訳だ。今夜も躍起になってその性暴力の快感にひたるのかね? 彼が吐く生臭い言葉は、いつも彼自身の醜くゆがんだ欲情と弱者いびりのための暴力とで汚濁している。
 


291e9772

(ポンキチブログの画像) ウザイ絵だなw


そもそも彼は何年も前から人間やめて色情地獄で湯浴みして楽しむ低脳魔なんだろう。だから良心や人間性なんてこたーーーどうでも良いんだろうね。裏世界の生物なのかもしれない。レプタリアンって奴? 知らんけど以前ポンキチが盛んに口走っておったぞ。

ポンキチブログの淫乱妄想、下に転載してやるよ。

http://mqidh5jf9be.blog.jp/archives/19391802.html
【バフォメットとアマリエル】性魔たちの妖術

皆さん、
よーく見といてねw
信者でもない「へなへな」が
色気で骨抜きにされ
トチ狂う様を
誰がどう見てもおかしいからw
アレが
アマリエルのプッシーの魔力
性魔たちの妖術です
虜にされ
正常な判断が出来ません
自分と
自分のお気に入りは
何が何でも正しい
という考えしか
なくなってしまうのです
医者通いの老い耄れがトチ狂う
異様な光景なのです


http://mqidh5jf9be.blog.jp/archives/19395741.html
必殺、裏筋口撃!!
 
霊道開いたハイテンション=アマリエルの切れっ端ww
効いてりゅぅぅ 2

@pianistkentaro ネットって直接波動を感じないからフェロモンぶっかけられると妄想で美化しちゃうんだよね。ただ爺の入れ込み方が尋常じゃないので霊的には珍を擦り切れるほどにジュポジュポされてる模様。恐るべしNZKの舌先。必殺、裏筋口撃!! pic.twitter.com/o2MRooLLvD
— Destroy "HS" (@PONKICHI00ZR) 2017年3月16日
13b39c10-s
(ポンキチブログの画像)



・・・以上、どう見ても脳みそ腐ったド変態ポンキチ爺さんのお言葉でした。
   あとは自分が性犯罪者であることを自覚しなさいね。




私は先日、ガン・レオという男性HS信者陣の「品位・品性」が大事という言葉を取り上げただけである。それを理由にポンキチは、NZKという女性信者との淫行妄想を夢中になって練り上げたのだ。訳の分からぬ痴人である。ド変態有段者か? 

ポンキチのおぞましい各種SNSや、ネット掲示板での数千とあるだろう荒らし、性器画大量投稿などを見れば、彼がかねてより悪と欲情の虜となっているのは一目瞭然。ゆがみ狂った認識をもって何でも自分こそが正しいという考えしかできない張本人である。
そうやって彼は何年ものあいだ性的妄想と罵倒を繰り返しながら生きてきたのだろう。自己中心の醜い人生の成れの果て、このとち狂った爺さんの異様な姿、光景を、とくとごらんあれ。


おっそうだ。これ明かしておこう。
私はずいぶん前から自分の弱点をさらけだしている。最初から敵を作るようなブログなのにもかかわらずだ。いわく、年齢高めで、体が弱い、病気がちで、比較的貧しい一人暮らし、へのへのだけど、へなへなではないぞっ、なんてこと。こういうことを書いておけば、根性の腐った人間はその弱点を狙って悪口雑言を並べ立ててくれるのだw すぐに人間性が知れる。ポンキチのように。私が病院通いの死にかけ爺さんだとか、老いぼれで、へなへなだとか、女にもてないとか、私にとってはどうでも良いことで精一杯の侮蔑発言を思いついてくれるのだ。まともな人たちは、そっとしとていてくれるか労わってくれるものだ。おもしろいね。ポンキチ意地悪じいさんやw 
(以前から読んでいる人なら分かるだろうけれど、私がポンキチを「爺」と呼んだのは、まず彼がそうやって馬鹿にしてきたからなんだよ)



追記 22:58
いまブログ村の「幸福の科学批判」カテゴリで記事見出し見たらおもしろかった。ポンキチが必死になって私の悪口トピックを作り続けているみたい。やっばりねえ。

「隆」、狩るべし!KLLRHOK
最新記事 03/16 20:41 悲しみのバカ爺 / Crazy Old Man / 必殺、裏筋口撃!! / 【バフォメットとアマリエル】性魔たちの妖術 / 【恐るべし雌フェロモン】骨抜き爺さん / 【パックンちょ】骨抜き爺さん



さらに追記
ポンキチの邪教仲間、ナルシストの「ピア健 」というのがツィートしていた。
まだ居たのか。彼には関心無かったので忘れていた。
 ピア健(ピアニスト健太郎) @pianistkentaro
@PONKICHI00ZR 昔から非会員の読者を虜にするのは得意でしたが今は死にかけのジジイでないと落とせないほど落ちぶれましたねw
投稿: 2017/03/16 18:05:26

  

カテゴリ:

淫乱ポンキチ殿ご登場、今度はまた私、へ(のへの)をネタにしている。
年中下劣な言動を繰り返すアンチHS(反幸福の科学)のポンキチは、鈴木肇という名でフェイスブックを使っている。そこから私に関する次なる発言をひろってきた。彼は下衆な揶揄しか思いつかないもよう。画像は2ちゃんねるで私になりすまして貼りまくっていたのを以前見たことがある。





爺さん、必死ww
何、トチ狂ってんだかww
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/psy/1489053151/485
おい、NZK!!
あんまり「サービス」するなよww
医者通いの爺だぜww
興奮すると逝っちまうぜww

   ポンキチブログ(タイトルのみ確認)
   「隆」、狩るべし!KLLRHOK
   ・(ΟΘΟ)へ(のへの) 爺さん、ビン、ビィィィン!!
   ・【爺さん、ギンギンww】トチ狂う爺ww 





先日私はポンキチの最新妄言について駄文をつづってみたのだが、彼は異常な性欲と暴力性で酔ってはしゃいでいるために、他人までが必死に見えるらしい。バカのいっちょ覚えなので仕方ないんだが。そして私もバカのいっちょ覚えよろしく、代わり映えなくこのブログを更新している。

上のフェイスブック引用中 NZK とは女性のHS信者だ。ポンキチはこうして何の脈絡も無く他人をぶっこんで揶揄する汚らわしい爺さんである。みっともないことに、彼は年中彼女のことを思い続け嫉妬して頭から離れないわけだ。そういうポンキチ爺のストーカー気質が気持ち悪い事この上ない。彼は本性淫乱なるがゆえに、パブロフの犬のように条件反射で臭いエログロ・ヨダレを垂れ流すのみ。 

ポンキチは昼に夜にとパソコンに張り付いて嘘や誹謗コピペで明け暮れる躁状態。他人から見たらそれこそ年中必死な変質者だし、とち狂っているというものだ。こういう反社会的な人間は医者通いしてもらわないと周囲が迷惑するのにな。

日々他人への性的嫌がらせで夢中になっているポルノ_キチガイ、ポンキチ爺さんの壊れたプレイヤーが、今日も明日もたわごとを唱え続ける。
(03/17 更新)
  

このページのトップヘ

見出し画像
×