(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」見物メモ=非信者。

2017/02

一人と一匹が入れ替わったら、こういう現実

なるほど、思ったよりすごかったw 
もしもの場合にゃんこのパニックが良く理解できる。


C4JcbhsUoAEjQSG


C4JcbhbUkAEI7h3

C4JcbiFUoAIaXPB

南海高架下の仏画アート 8体個別に写してきた

前に見に行ったウォールアート、気になる一面だけ再訪して個別に写してきた。きれいではないけれど、勢いのある刷毛やスプレーで描かれていて斬新だなと思う。大日如来もあった。誰の作品なんだろう。

s-DSCN2559

s-DSCN2560

s-DSCN2561

s-DSCN2562

s-DSCN2563

s-DSCN2564

s-DSCN2565

s-DSCN2566




釜を歩いていたら、最近火事になったドヤを見た。まだ焼け焦げた臭いが残っていた。
住人さんたちはみんなどこかに避難しているらしい。一人か二人亡くなったような気がするけれど、どうだったか? あとでニュース探してもう少し思い出してみよう。 ご冥福を祈る。

性犯罪者ぽん吉が、幸福の科学批判カテゴリに他人の掲示板を登録。「幸福の科学被害者の会」。登録ハンドルネームも私の「へ(のへの)」にナリスマシ。

(02/07 23:58 追記更新)



悪質なアンチHS「ぽん吉」の邪悪な正体がさらに浮き彫りになっている。
小心者の彼は日々コソコソと悪だくみするのが楽しいようで、近頃は他人が立てていた掲示板をブログ村に登録している。「幸福の科学被害者の会」という例の荒れた放置板だ。そして登録者のハンドルネームでも、私 (ΦωΦ) へ(のへの) に成りすましている。最初に気づいたのは先月29日だった。(訂正。30日に登録しているらしい)
【2/7追記 先日、ブログ村登録を取り消していただいた】


 http://www.blogmura.com/profile/01534835.html
d566475d.jpg




いつからなのか、ぽん吉は自分のブログでも、しょっちゅう「NZKを殺す」という意味の投稿・呪詛をしている。これは『幸福の科学』教団に実在する一女性会員への激しい逆恨みらしく、以前は本名を使っていた。

その後、彼女の名を略称に変えているが、その理由は、実名を書いて、脅迫や名誉毀損などの裁判沙汰にならないようにということらしい。関係者には誰のことか分かるので構わないわけだ。

ぽん吉は何年もの間卑怯な行いを繰り返してきたそうだが、以前よりも悪質化しているといってもよい。略称ではあるが、明確に「NZKを殺す(殺せ)」と公言しているわけだから。前にざっと見た程度だが、「氏ね、氏ね」などという言葉も多用しているようだった。ほかの幸福の科学会員ガンレオなどへの誹謗中傷も相変らず。いまのところ会員たちからは相手にされていない様子。
一人ゲス芝居を続けるぽん吉である。

元信者のアンチってクズがとても多いなと思っていたが、これほど性悪なキチガイが居るとは興味深いものだ。ぽん吉はネット掲示板で裸体画像や性器画を連投して潰すことも多い。ド変態性欲で狂った化け物かと思う。


ぽん吉が、幸福の科学批判カテゴリに登録しているブログ。

日本人からも侵略される沖縄 「映像'17 沖縄 さまよう木霊~基地反対運動の素顔~」 2017年1月29日



南海高架下のウォールアート、南の方を見てきた

きのうから体調がなんとか戻ってきて、作業場に1か月ぶりくらいに行けた。
帰りに寄り道してウォールアートの続き、南側の方を見てきた。
こちらの何点かは個性的なアートらしさがあった。



ウォールアート南・東 (1)
 

続きを読む

なんばのビル屋上庭園散歩した。風冷たかったけど、いいな。

郵便局行ったついでに、なんばの屋上ガーデンに上がってみた。そのビルには入ったことがあるが、屋上には出たことがなかった。冷たい風が吹いていてほんと冬ー。寒かったけれど、暖色の花を見たら少しはあったかい気がする。

DSCN2525



 続きを読む
最新記事
記事検索
当ブログのなりすましに注意。―外部で (ΦωΦ) へ(のへの)名を使うことはありません。アンチHSで「ぽん吉」「香車椪吉」「心、悠々」「子豚のポッピ」等、多数のハンドル名を用いる醜悪な人物が、当ブログ名・ハンドル名を使ってネット各所で執拗に荒らし行為を継続しています。(2016年11月から)2020年10月現在、5ちゃんねるやブログでまだ成りすまし中。
関連記事リンク
http://0w.blog.jp/archives/75448617.html
http://0w.blog.jp/archives/67323492.html
http://0w.blog.jp/archives/68157554.html
兄弟ブログのトピック https://1cc.weblog.to/