(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」見物メモ=非信者。

2016/01

アンチに見えて、実は初期教義信者がいる

信者側からアンチと思われている中には、実際には信者、あるいはシンパがいる。

今の教団体質・信仰形態を批判しながらも、「幸福の科学」初期の教えを信じている人たちだ。
この人たちはいわゆる「アンチ」ではなく、分派みたいなものだが混同される。
本来は正しい真理を説く運動だが、教祖の大川隆法氏が途中でおかしくなったと信じる派閥。

だから今のエルカンターレ信仰を否定したとしても、実質的には「幸福の科学信者」だと言えるだろう。
教祖・教団が組織としては公認できないだけ。

アンチのソフィアくんが「なりすましをしていた」と書いている

コメント欄に、ソフィア名義で「なりすましをしていた」と書き込まれていた。
ここ http://0w.blog.jp/archives/53746904.html#comments

これが本当なら、ぽん吉くんは一切やってないってことなの?
いったいどこのブログでなりすましをやっていたのやら、
ウソついてだましているんだから、それは加害行為だよ。

本当にぽん吉のせいにしたくないんなら、
いつから、どこでその成りすましをしてきたのかも、ついでに書いたらどうなんだろう。
ぽん吉もやってそうに見えるので、私にはどっちでも良いけどね。
へ(のへの)名義の成りすましも出ているのだろうか?

ぽん吉らしき人物があざ笑ってるね

今日はまたネタが出てきた。
下のツイートがあって、これは例のぽん吉くんだと思っていいんだろうね
まあ分かんないから、そういう類にしておこう。



リンク先のブログ内容を下部に転載。わざわざ見に行かなくてもいいだろう。
空行が多いので文章を詰めた。
へ(のへの)もバカにされてんじゃないの?

ぽん吉って、アンチ側にいたハンドル「日大B判定」みたいな感じかな
あいつもよく成りすましなどをやっていたようだが
(数年前に見たときは、アンチ側で書き込みやっていた人物。
その当時は「幸福の科学初期教義」信者だった)

ギャァァァァァァハハハハハァァァァ!!・・・
って、無敵の龍だか坂崎だか(忘れた)いう悪口信者もこんな感じだったし、
それをアンチのエルバカターレがしょっちゅう真似していてうっとおしかったな。

いろんな人がいるものだ。
多様性が大事とか言うけれど、こういうゲスな種類の人間は嫌いだな。
それを評価するようなお仲間もどうなのか。
わざわざ過去ログを探して判断するような人物ではないと思う。

http://sayachanmitetene.blogspot.jp/2016/01/blog-post_422.html
2016年1月31日日曜日
【愛してるぜ!!へ(のへの)!!】 クソワロタ!!


ギャァァァァァァハハハハハァァァァ!!
ヒャァァァァァハハハハハァァァァァ!!

URLに http://sofia-buryu.blogspot.jp/
sofia-buryu を使うと
俺がソフィアで、ブリュかよ??
あいつら、ガキ並みのオツムだぜwwwww

そもそも、俺、ブログ・タイトルに使ったよ。
ソフィア・ぽん吉・ブリュンヒルデ、とな。
おふざけ+陽動作戦だな、コレが。
バカは引っ掛かる、
それだけのこと。
いやぁ・・・
へ(のへの)さん・・・
楽しいなぁ・・・
好きだぜ!!
愛してるぜ!!へ(のへの)!!

そのうち、俺の
ピッカリ、ピン!!の部分が見えるさ!!
いやぁ・・・
ワロタ、ワロタ!!
クソワロタ!!

「七の日日記」 が今日消したトピック全文転載「それでは失礼します」

「七の日日記」の著者トンヌラ氏、ブログ消してトンズラするのかなと思ったら、ほんとに記事消してしまっていた。だがこちらが今朝指摘した影響なのか、今のところブログ自体は存在し、負け犬らしい言葉を連ねて、また私を嘘つき呼ばわりしている。偽善者じみた無責任な人である。
彼の中では「ソフィア」=「ポン吉」=「へのへの」妄想が止まらない。
今日は日曜で仕事が休みなのだろうか。トンヌラ氏があとどれだけ私を誹謗中傷するのか一時放置してみようかな。 

彼は削除した記事のごく一部を再掲しただけなので、当方でその全文を転載しておこう。
文章は空行が多くて読みにくいしスペース取るので、ここでは詰めてしまう。



七の日日記
第2章 八正道ノートを付けよう。
http://bloggon.muragon.com/entry/53.html

それでは失礼いたします
2016/01/31 09:03

それでは失礼いたします。

ぽん吉 = へのへの
を信じていただけなかったようですので、この辺で撤退いたします。

ただ、何と言いますか、
「ガンレオさん、アマミさん、ひでさん、私 = 悪」を主張し、
かつ、「ぽん吉 = ソフィア = ブリュンヒルデ」をひっくり返そうと必死になる人は、
ごくごくごくごく一部の人しかいないんですよね。

そもそも、ぽん吉さんは、最後にあの気持ち悪い3つのブログが侵入する前にも入っていましたしね(苦笑)。
アモーレさんが対応されていましたが、あの素人を装った人は、ぽん吉さんだったんですよね。
アモーレさんに、「あの人、素人ではないですよ。玄人ですよ」とコメントをした記憶があるのですが、そのブログは、あの気持ち悪い3つのブログが通報されて消えたときに、一緒に消えました。
同一人物だったんです。

で、ぽん吉さんはこのように考えましたんだと思うんです。
「もっと荒らすぜ!」と。
だから、ブログを作り直して、2ちゃんねるのアンチを呼び寄せようと、hankさんについて書いていたんじゃないかなあ。
ぽん吉さんは、「人と人を戦わせよう」としますからね。

まあ、何と言いますか、この問題は、脱藩ガールズを企画された方がいたら半分解決しているんじゃないかなあ。
javascriptとPHPを使う技術を持っていれば、にほんブログ村にそこまで執着しなくて済むと思うんです。
だから、以前、「理系の力を使おう」と言っていたんですよね。
もちろん、管理するのが大変だったからだと思うんですけど、その方はやるのをやめてしまいましたが。
そういう技術屋さんを引っ張ってくることができたら、かなり改善されると思います。
サイドバーにそれを貼り付けて、そこをベースにすればいいんですからね。
もちろん、にほんブログ村を守ることを大切なことだと思いますし、実際、守っている方々は素晴らしい人ばかりてす。
また、現状では、ここは必要だと思いますので、頑張っていただきたいと思います。


2016/01/31 09:03 名無しさん id:bloggon

「七の日日記」、迷惑な騒動おこしたままで退場か?

妄想だけで人に迷惑をかけている「七の日日記」さん
「それでは失礼します」などというタイトルを上げている。

かれは反省も謝罪もせず、これでブログ削除するつもなのだろうか
そうかもしれないので、今日のトピックは全文コピーをとっておこう。
その冒頭を読んだだけで、まともな考えができない人だなと思える。


七の日日記
第2章 八正道ノートを付けよう。
http://bloggon.muragon.com/entry/53.html

それでは失礼いたします。
2016/01/31 09:03

それでは失礼いたします。
ぽん吉 = へのへの
を信じていただけなかったようですので、この辺で撤退いたします。

ただ、何と言いますか、
「ガンレオさん、アマミさん、ひでさん、私 = 悪」を主張し、
かつ、「ぽん吉 = ソフィア = ブリュンヒルデ」をひっくり返そうと必死になる人は、
ごくごくごくごく一部の人しかいないんですよね。

そもそも、ぽん吉さんは、最後にあの気持ち悪い3つのブログが侵入する前にも入っていましたしね(苦笑)。
アモーレさんが対応されていましたが、あの素人を装った人は、ぽん吉さんだったんですよね。

アモーレさんって誰なんだろう?
トンヌラさん、
その対応というのを読んでみるので、該当するwebのURL書いておいてくださいな


HS関連のネット掲示板を見ていたころ、信者さんがちょっと発言しただけで
「教団の工作員がああ!!」 と ほざきまくる馬鹿アンチたちが続出していた
そういう連中と同次元

続きを読む

ぽん吉ブログを見たらどす黒かった

今のところ、三つの「ぽん吉ブログ」を見た。
トップだけの感想だと、
みんな似た内容で、怨念・呪詛のかたまりみたいだった。
ひどいものだ。こんなことばかり続けていたのか。
トンヌラ氏によると、このポン吉と へ(のへの)が同一人物だそうな
ブログ村に登録したら、変なのに首突っ込むはめになったみたい

http://ponkichidragon.tumblr.com/

http://sayachanmitetene.blogspot.jp/

http://sofia-buryu.blogspot.jp/

ぽん吉のひとりごと


ポン吉ブログのURLに、アンチのソフィアくん(さん)の名前も使っているんだけれども
仲良しのお仲間だからか、二つの人格なのか

想像にまかせるそうだからそうしてみると
両者の性格はなんだか似ているように思う
画像の使い方も似ているかも
違うんならソフィアくんは以前のように熱心に攻撃しているはずだと思うんだが
ここのところHS観察してなかったから、ただの空想だ

ポン吉くんは、へ(のへの)ブログの「七の日日記」批判も利用して拡散しているんだね。
だったらうちにも何か一言くれると面白いんだけど。
ここで、ソフィアくんと対決してみるとか!

ソフィア・ブリュンヒルデ(自称アンチ)=ポン吉(自称信者)なのか?

★追記 ぽん吉なる者が成りすましのハンドルネームを使って出没しているそうなので一言
当ブログ、へ(のへの) からは、ここの本文以外どこにもコメント入れていません。
もし名前を利用されると甚だしく迷惑なので、お断りしておきます。


★再追記 ソフィア名義の人のコメントによると、成りすましをしたのは自分であり
ぽん吉ではないとのこと。


「HSガンちゃんとレオのブログ」にこんなタイトルが上がった。

2016年01月30日
【レオ】ハンドルネームについて語ってみる

ハンドルネームというのは、ネット上のペンネームみたいなものでしょ。
だから発言場所によって、複数のハンドルネームを使い分けるってことは、別にあってもいいし、不思議でもなんでもありませんが。
それでも、同一人物が使うハンドルネームというのは、ふつう2つか3つもあれば十分なんじゃないでしょうかね?
それが数十どころか、100を超えるようでは、ハンドルネーム乱用病の異常者というしかないし、
http://gunleo.seesaa.net/article/433178972.html


私も、ハンドルネームなんて気分で好きにやればいいことだと思っている。それを他人のふりをしないだけだ。この前に作ったブログは適当に設定した「wdx」でURL取れたから、ハンドルネームも単純に同じにしていた。今はブログ変えたついでに、とりあえず違う名前にしてみたが、これもいつまで使うか分からない。そんなものだよ。それ以前のブログとかネット掲示板だってその時々の思いつきだった。

ただ、一連の話題では同じ名前を使ってやり取りしないと迷惑だろう。いろんな名前使ったり他人に成りすましていれば、なんらかのヤマシイことをしているというのは明白になる。それで偉そうなこと言ったって信頼できるはずがない。


さて上のガン・レオさんのブログによると、「悪質4人組の正体」として、「ぽん吉、救国のコウ、子羊のピッポ、旧ピア健」という名が上げてあった。記事は読んでおらずタイトルだけ見ている。相手側からすれば、悪質なのは「ガンレオ、ひで、トンヌラ(七の日日記)、+アマミ)ということになるのかな? 
その中のぽん吉名義の人物が多数ハンドルで嫌がらせをしているという事らしい。

それと「ソフィア」という人物が実は「ぽん吉」だという話もいくつかのブログで見かけた。

ソフィアという名は数年前に何度も見たことがある。私の理解では、完全にアンチ側だろうと思っていた。ところがそれ、ポン吉名義と同一人物だという立証がいくつかされているようだ。面倒なので読んでいないけれど。
いったい、どういう事なのだろう。先日当ブログにソフィア名でコメントが入っている。もしこれを読んでいるのなら、みんなに分かるようにお答えいただきたいものだ。
http://0w.blog.jp/archives/53527229.html#comments



下の記事、一部読んでみた。
少しボケて長文が読めなくなったので詳細は不明。


幸福の科学/HSガンちゃんとレオのブログ
コメント欄も注意

2016年01月27日
【レオ】成りすましには注意しましょう ~ぽん吉注意報2~
http://gunleo.seesaa.net/article/433057431.html


2015年07月21日
【レオ】ぽん吉、レオの名を騙って、加納有輝彦さんに暴言を吐くの巻
  → 信者以前に、人間としてクズですね、ぽん吉は。
http://gunleo.seesaa.net/article/433056080.html




    幸福の科学/HSガンちゃんとレオのブログ
    2016年01月25日 抜粋
    【レオ】七の日日記さんへ、救国のコウに関して答える
    http://gunleo.seesaa.net/article/432971124.html


    なお、七の日日記である貴方にも、一言申しておきたいことがあります。
    (中略)
    あなたも判断を何度も間違えているのです。したがってよくよく考えてから発言した方がいいと、アドバイスさせていただこうと思います。

    トンヌラあらため、ムエザという名にしたはずですが、また名前を変えたのでしょうか。
    自分自身、ハンドルネームをころころ変えるようでは、他の人の変名を批判する資格がありません。批判するなら、ご自身もハンドルネームを固定にし、それを通すのが筋というものではないでしょうか。

    誰それの正体が○○である、と発言するのなら、証拠をそろえて反証不可能なほどに証明してから述べるべきで、勘や推定だけで決め付けるのは早計でしょう。
    もし間違っていた場合、あなたはどう責任を取るおつもりなのでしょうか。そもそも、責任を取る覚悟があって、そういう名指しの決めつけと、かつ批判を行っているのでしょうか。

    今回も、ワシさんと、へのへのさんが、それぞれヴィーナスであり、ぽん吉であろうと決めつけて、あなたは断罪しておりましたが、一人の方はあなたに対して文句を言っていますね。どう釈明されますか。知らんぷりですか。

    かようにして、あなたの発言も次なる問題を引き起こしていることを、お忘れなく。



「七の日日記」というのは卑怯な幸福の科学信者ブログだった

いちいち人のブログに難癖つけ続けているらしい「七の日日記」の運営者。なんの関係も無かった私に突然悪質な誹謗中傷をしておきながら、その反省もせず、謝罪もしない。なんと卑劣な信者なのだろう。宗教以前に、人としての最低限のモラルも無い人間だと分かった。子どもでもできることをしない。

こういう人間だから信者間でも罵りあって止められないのだろう。何が原因かいつからやっているんだか知らないが、みにくい内紛としてあちこちに知らしめているようですね。ごくろうなことだ。

そんなみっともない人物が何様のつもりで説教じみたブログを続けているのやら、
今日の最新作文にはこう書いてあった。

やはり、大病から立ち上がるキーワードは、「反省」「感謝」「理解」「許し」ですので、そういう考えを大切にしています。
気が済んだら消えますので、末短くよろしくお願いしますね。

呆れてものが言えない・・・というところだが、私は言っておくのだな。これメモ帳代わりだし。
これでは彼(?)が偽善者だと判断するしかない。

今回の件でいくらか他のブログを見てみたら、この「七の日日記」を書いている人物はかつて「才谷梅太郎」だとか「トンヌラ」と名乗っていた過去があるそうだ。そして今は「名無し」となっている。その時々で勝手なことをほざき、自分の過去、汚点を消し(隠し)ていくということなのかね。

彼は最後にこう書いている。

なお、私は、ぽん吉さん、子羊のピッポさん、ヴィーナスさん以外のアンチ(?)さんに対しては、基本的にスルーですのでご了承ください。
ワシさんに対しては、引っ掛けられたので、引っ掛け返しただけです。

無関係な者に迷惑をかけておきながらこれで済ませるのだから、本当に自身が卑怯な人間であることを念押ししていらっしゃるというわけだ。私にネタを提供してくれたということで、この件は別に一つカテゴリ作っておくとしよう。

ヒトラー猫とスターリン猫が発見されていたw

【画像】ヒトラーに似すぎのネコが発見される
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1453858115/


1 : スリーパーホールド(四国地方)@\(^o^)/:2016/01/27(水) 10:28:35.59 ID:/kDDY1e90.net PLT(12000) ポイント特典
     https://pbs.twimg.com/media/CTHf0x-XIAALI81.jpg
CTHf0x-XIAALI81

    ネット上では猫が人気ですが、白と黒の模様で、かつてのドイツの独裁者
    ヒトラーのチョビ髭のような模様を持つ猫が注目を集めています。
    英語で子猫を表すキトン(kitten)とヒトラー(Hitler)をかけて、
    キトラー(Kitler)と呼ばれています
   http://www.nuclearpost.top/%E4%B8%96%E7%95%8C/1050326578.html


6 : キングコングニードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/27(水) 10:30:45.87 ID:lH1GqVk40.net
    カラパイアでかなり前に見た


14 : バックドロップ(京都府)@\(^o^)/:2016/01/27(水) 10:32:23.99 ID:0fss9Psp0.net
    http://cdn.cutestpaw.com/wp-content/uploads/2014/10/l-Stalin-the-Cat.jpg

    [ ::━◎]ノ スターリン.
l-Stalin-the-Cat

「七の日日記」、反省も謝罪もしないあのブログに八正道は無理である

「七の日日記」というHS信者ブログ、へ(のへの)は邪悪なぽん吉だと誹謗したままで、あとは一切知らん顔を決め込んでいる。http://bloggon.muragon.com/
それでもこちらは構わないが、「無礼な信者がいるもんだ」と世間に周知してもらうという事でいいのね? 「八正道ノート」をつけようとか副題らしきものがついていたが、全くそれに反する行為をしていると思うけれどね。ひと様の過去記事は読んでいないから知らないけど、何が「八正道」なのかとか説明してあるんだろうか?

アンチ側では「信者同士で批判ばかりしている」というこれまた批判がある。でも私は間違いだと判断したら意見を述べるのは普通のことだと思う。暴言はかなきゃいいだけで。批判なら私だってやる。あんまりひどい相手には、キチガイだと思えば自分なりの節度を保ちつつ、そう書く。それを暴言だと批判されても仕方ない。我慢には限界があり、あまりにもひどい人間をひどいと言うのは当然だと思うから。問題は筋の通った論理(言葉の使い方分からないけど)なのかとか、そういうことじゃないのかな。

ネット掲示板を見ていたころはアンチ側でもきちがいじみた対立と暴言をウンザリするまでたくさん見てきた。私も彼らからさんざん罵られた。だから信者批判しているアンチ側だって、やってることは全く同じじゃん、と思うだけなんだよね。というか、アンチの方が悪質だったよ。

この件にからんで、当ブログに昨夜あたりから今朝まで、信者ブロガーへの対立的なコメントやコピペが連投されていた。それで日中は一時コメント欄を閉じてみた。誰がやっているのか知らないが、面倒なんで同じようなことは以後は止めてほしい。【成りすまし分は分かっている】
このブログに忠告や抗議をしたい人がいた場合に、連絡のとりようがないというのは困るから再開する。ただし今までの分は非表示にしておきますからね。

ストップ痴漢バッジプロジェクト「泣き寝入りしません」

痴漢抑止バッジを普及させるために、
製造・配布・販売するための資金をクラウドファンディングで募っています。

・【ご支援受付窓口】クラウドファンディング サイト
https://faavo.jp/tokyo23/project/806



一般社団法人 痴漢抑止活動センター |痴漢抑止バッジで身を守ろう!
http://scb.jpn.org/

ストップ痴漢バッジ

「七の日日記」が悪質だという話題が拡散されている

何でかここへのアクセス元が幾つも増えていたので、ネット散歩してみた。
すると、当ブログが「七の日日記」に誹謗中傷されたというトピックの転載や引用を、
いくつかのサイトで見かけることになった。
七の日日記が悪質な幸福の科学信者ブログだとして拡散されていたのだ。
リンクをたどっていくうちに「カルト新聞」ブログのコメント欄にまで書かれているのが分かった。
信者同士の対立やアンチ側の煽りもあると思うのだが、私はどれにも加担していないからね。

どうでも良いけれど、また私が工作しているなどと濡れ衣着せられるのは面倒なので、
「違うぞ」、と書いておく。

元々ブログ村に登録したのは、HSアンチ側の嘘を公開する予定だったからなのに、
なんで信者側がわざわざ自分の首を絞めるようなまねしてくるのかね?


☆彡 お礼
先日コメントくださった方々、ありがとうございました。


無関係なHS信者らしい人が、謝罪してくださってた。
中には迷惑行為をする信者もいれば、他人なのに礼儀をしめしてくださる信者もいるわけ。
それなのに、一辺倒に信者がみなオカシイかのような筋書き作る奴らもいるんだからね。
さとりすましたような気分でブログやっていると、足元をすくわれるかもですよ。

「七の日日記」、幸福の科学信者が無関係な一般人を誹謗中傷していた

先日、「七の日日記」という幸福の科学信者ブログが、この「へ(のへの)」ブログを誹謗中傷するトピックを上げていた。そのブロガーには何の迷惑もかけていないのに、私を「ぽん吉」とかいう者と同一人物だと断定して悪口を書き連ねていたのだ。

ぽん吉って誰だか知らんが(名前は過去に見た気はする)、その人物のことを「邪悪ブロガー」だとか「霊障ブロガー」だと書いていた。ということは、私がそういう邪悪な人間だと誹謗中傷したということなのだ。しかもそのトピックは「期間限定」とやらで、今は削除している。

なんという悪質なことをする信者なのだろう。無関係な者を悪人呼ばわりしてデマを拡散し、その犯罪行為的な証拠は隠ぺいしたのであるから。


気付いた経緯はこういうことだった。
このブログには特に役立つ情報性はないし、個人的なメモなので他人には面白みもないだろう。だから訪問者は少ない。更新しなければなおさらだ。そういう日が続いていたようだが、なぜか急にPVが上がっていた。
誰かこのブログをネタにでもしたのだろうかと「ブログ村」の登録カテゴリで新着タイトルを見るが見つからない。

そのとき「七の日日記」という信者ブログで「期間限定 バレてますよ」というタイトルが目についた。嘘を見抜けない信者さんの一人が何を書いているんだろうと興味を持って読んでみると、「ヴィーナス」と「ワシ」とかいう人が同一人物で何かの工作をしているという。何のことやら知らんが空想話はどうでもいい。

ほかにも「期間限定 ご存知ですか」というトピックがあったのでついでに読んでみると、そこに「ぽん吉」やらいう人間が邪悪で、それが私だと訳の分からんことが書き連ねてあったのだ。当ブログ運営への妨害と攻撃だった。
こういう馬鹿げた発想で他人に迷惑をかける信者がいるのも、「幸福の科学」って異常な宗教だと言われる一因だと思うけどね。妄想するのは構わないが、人の目につく悪質なデマを飛ばすのはヤメロよ。

続きを読む

助けてもらいたい猫

jpg large
B-rludsUYAAtiotB-rludsUEAAeRI_
登っては助けを求めるんだってフフフ
みんなのやり取りも楽しい。



おまけ
Bsi34d8CcAE_FAv
 ↑ペーパーは演出だと思うけどカワイイ

ヘイトデモと、はすみとしこの本

CYWFY_1VAAAyihv

【通達日:2015年11月09日】給与差押有形資産凍結の事前予告‏

昨年、携帯電話に以下のいんちきメールが届いていた。ソフトバンクのアイフォンで発信されているように見える。URLの部分は略す。
【通達日:2015年11月09日】給与差押有形資産凍結の事前予告
2015/11/12

本件は,あなたが利用又は登録を致しました未回収金料金による給与等差押の事前予告書です.
現在,債権の回収及び和解提示の任を受け,未納料金の請求の少額訴訟手続き開始前の段階にあります.

あなたが過去利用又は登録を致しました情報番組では,有料期間の請求額未納状態となっており本件長期滞納となっております.
再三に渡る警告及び支払いの勧告にも関わらず,あなたが無視を続けることから,運営法人はあなたの個人情報を信用情報機関へ登録作業を行いました.
本通知以後,86時間以内に連絡無き場合は,少額訴訟手続きが開始され,即刻財産仮差押えの段階へと移行します.

上記内容の確認及び免除申請をする場合,必ず下記より手続きを開始して下さい.
http://++++.com/?dh++PjkmYw+++++++5donl5uMFZvk
↑確認及び免除申請リンク

当メールは送信専用の為,直接返信しても内容の閲覧は出来ません.
確認及び免除申請は上記からのみの受付となります.

もちろん詐欺メール。ひまなときにでも「確認及び免除申請」というのを見てみようと思っていて、今まで忘れていた。リンク先開いてみると、「男性女性が交流するソーシャルコミュニティ」-18歳未満は利用不可-のサイトにつながった。つまり出会い系と言われているサイトだな。
年齢確認ページから先へ進むと、明るい雰囲気のメニューがある。こんなの勧誘するんだったら、ふつうに広告メールにすればいいのにわざわざなんでうそのメールで誘うのか不思議に思った。かえって怪しまれるだろうに。

利用料金は前払いポイント制(1pt=10.8円)
こんな感じ
会員のプロフィールを閲覧 5pt
メッセージの開封 20pt
メッセージの送信 20pt
メッセージの添付写真を閲覧 20pt
写真を添付してメッセージ送信 5pt
詐欺メール作って客引きやっているんだから、当然相手は金もうけのためのサクラがいるんだろ。長引かせた上でカモになりそうだと高額な金銭を要求していくってタイプかな。

猫を連れて帰った。セリフも覚えた。

一時期アメーバ大喜利見てて、楽しいのが色々あっておもしろかった。
最近見てないなあ。
フェイスブックでブックマーク代わりに幾らかシェアしていたら、
元のURLが保存されない仕様だったので困った。
あんまり良い機能じゃない。探しにくいし。
マークするならアメーバの作品に直接リンクすべきだった。

久しぶりに見たら、やっぱり面白い。http://ameba-oogiri.jp/sp/pc/portal

下のは14か月ほど前の画像。
猫の友達連れていく



アンチの詐欺師 hank(犯口)の手口を書くのが面倒になってしまってイカンである。


アンチの詐欺師 hank(犯口)の手口を書くのが面倒になってしまってイカンである。
汚いウンチをほじくって説明するのと同じだから気分悪くなるんだよね。いつかまたやるだろうけど。
教団憎し、信者憎し、と理性を失った彼のような口先アンチは、
いくら嘘ついてでも相手を非難し罵倒して勝利宣言するような、傲慢さと虚栄心で酔っている。
こうして彼はずるずると悪の泥沼にはまり込み、醜悪な人生をおくっているのさっ。
「人を呪わば穴二つ(掘れ)」ってたぐいだね。

こういう詐欺師は相手をやり込めることを第一の目的としているから、
話の流れで自分がその場しのぎに放った虚言に気づかないことがあるようだ。
ネット掲示板には削除されない限りその恥さらしな言動が残される。
hankのみっともない詭弁がいつまでもさらされていくというわけだ。

この手のアンチたちも醜い「レイシスト」なんだよ。
自分では正義の戦いをするかのような妄想にふけって、他人に危害を加えて喜んでいる。
規模は違うが、イスラム国の連中だってそうなんだ(中には脅されて仕方なく参加している住民もいるが)

hank(犯口)は私を勝手に「信者」認定して罵倒する狂乱ぶりだったしね。
誰でもかれでも敵とみなして攻撃する痴呆的暴力人間だったが、
こんな判断能力のない奴にも同調する馬鹿アンチたちがいる。
彼ら堕落したレイシストたちは第三者にも「ただのネタ」となり、
一般人からはカルトもそのアンチも、どっちもどっちの猿合戦とみなされるだろう。
グーグルマップで信者増やしたぞと、のんきなジョーク(害のない嘘)言ってる方がましだ。

それにしてもまたも思い出す。
漢文を読めないhankが知ったかぶって大蔵経を持ち出し、
小学生レベルの無知をさらして威張っていたのが興味深かった。
今はインターネットで楽に調べ物ができる時代。
検索しただけで分かったようなつもりでいる、その底の浅さがひどすぎる。
それでもすでに彼の狂乱した脳内では勇者になっているつもりなのだろう。
いんちき宗教にしろそのアンチにしろ、
どっちにも馬鹿漫画みたいなこんな連中が実際に存在するのだから人間というものは奇妙なものだ。


追記
わざわざ馬鹿アンチとして紹介してあげているのは、
今まで彼ら性悪アンチたちが、さんざん他人を馬鹿だ無知だと侮辱してきたことを起因とする。
一口だけど、お返してあげますねえー。

「幸福の科学」世界の支部を増殖させてみた

静かに世界に支部を作っている宗教団体「幸福の科学」である
支部紹介サイトを見ると実態はどうあれ、そこそこ増殖しているようだ。
webページに埋め込んであるグーグルマップをズームアウトしてみるとドドンと増えた。
これは何次元くらいの地球マップだろうか?
信者1億人くらい増やしたかもしれないが、菩薩認定は辞退しよう。

http://findus.happy-science.org/
HS世界1

HS世界2


はじめて「幸福の科学」と名付けた人

たぶんだけど、前田関男という人が日本で初めて「幸福の科学」を思いついた人で、書名にしている。
ヤフオクにもずいぶん前から出品され続けている本だけれど、なかなか売れない。
農業の発展を求めた富民協会の本だから、副題通り、まさに「自然」に即した生活をして幸福であろうという本なのだろう。・・・完全に私の想像だが。

【送料込み】前田関男『幸福の科学 自然に生きる』 富民協会、1973年
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w109059136

前田 幸福の科学


「生長の家」谷口氏が執筆していた「幸福の哲学」という本もあった。
下の著作集画像はアマゾンから

幸福の哲学

幸福の哲学 石丸梧平 著 人生創造社 1935
幸福の哲学 谷口雅春 著 光明思想普及会 1940
記事検索
にほんブログ村 にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学 批判・告発へ
当ブログのなりすましに注意。外部で (ΦωΦ) へ(のへの)名を使うことはありません。アンチHSで「ぽん吉」「心、悠々」「子豚のポッピ」等のハンドル名を持つ醜悪な人物が、当ブログ名・ハンドル名を使ってネット各所で執拗に荒らし行為を継続。(2016/11~)2020年10月現在、5ちゃんねるやブログでまだ成りすまし中。
関連記事リンク

http://0w.blog.jp/archives/75448617.html
http://0w.blog.jp/archives/67323492.html
http://0w.blog.jp/archives/68157554.html
連携ブログの記事リンク  https://1cc.weblog.to/ 2021年4月現在 「幸福の科学」をやめた嘘つきアンチの"ぽん吉"は「熱烈信者」に成りすまして工作中