(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」見物メモ=非信者。

2015/12

釜ヶ崎の越冬ライブ 明日は中川五郎さん他出演

夕方、発端はなんだったか忘れたが、急に釜ヶ崎越冬闘争を思い出した。もう30日じゃん。三角公園のコンサート見たい。数年前に行ったっきりだ。
今年のスケジュールがインターネットでは見つけられなかった。去年の記事ばっかりみたいだ。そんなの探している場合ではない。ライブコンサートあと1時間半ほどで終わるだろう。出演者は誰でもいいから、あわてて身づくろいして地下鉄へ急ぐ。ずっと体調悪くて寝込んでたけれど、今日少しあったかいからか歩ける。

公園に近づくまで音が聞こえなくて、やってるのかちょっと心配になったが、アコースティックで、ながいようさんが歌ってた。いまや沖縄の運動最前線となった「辺野古」のことも歌っていた。懐かしいプロテストソングも聞けた。ガチでスタンダードになってるな。それから松ちゃんバンドだ。たった1時間しか時を共有できなかったが、僕なりの楽しみはあった。自分の体じゃもう長居は無理だったかもしれんし、まあいいや。

今年も炊き出しとかのボランティアで若い人たちが大勢きている。なんとも頼もしい子たちだ。8時過ぎちょっと延長しつつもコンサートが終わり、彼らも恒例の人民パトロールについて行った。道路を見ると、やっぱり警察・機動隊の人が待機していた。

明日31日はフォークシンガーの中川五郎さんが出演するって。昼過ぎだったと思う。懐かしい名前だなと思って帰宅してネット検索。まだ現役で歌ってるとは知らなんだ。今日は京都にいるそうな。


12/31 追記
五郎さんの出番は16時ころらしい
https://www.facebook.com/NakagawaGoro/posts/1018982891498878
79d35faa.jpg


イラストレイター・レイシスト はすみとしこ

CRDACbAUEAA4EYJ

スマートな詰め替えシャンプー


CXHZ0_nUEAA2JZg

大島優子が号泣「この映画嫌い」挨拶取り止め

インターネットで適当に記事探して読んでいると、ふだんは特に関心のない分野のタイトルなども表示される。それでオヤッ?と興味をひくものがあっておもしろい。
優子号泣「この映画嫌い」挨拶取り止め
デイリースポーツ 2012年11月19日
 AKB48の大島優子(24)が18日、都内で行われた伊藤英明(37)主演の映画「悪の教典」の特別上映会で、伊藤ふんする英語教師が生徒を次々に殺りくするという衝撃的な内容に肩を震わせ号泣した。
 ショックのあまり、上映終了後の舞台あいさつをキャンセル。大島は、関係者を通して「私はこの映画が嫌いです。命が簡単に奪われていくたびに涙が止まりませんでした。映画なのかもしれないけど、私はダメでした」とコメント。舞台あいさつでは、観客動員が60万人を突破したことを祝い、伊藤に花束を渡す予定だった。
http://www.daily.co.jp/gossip/2012/11/19/0005537261.shtml

大島優子という人は、けっこう傲慢な性格で、人を傷つけやすいと思う。だから私にとっては嫌いな方。
だけど、舞台挨拶する予定だった「人殺し映画」を「嫌い」だとスッパリ言ったことは偉いと思った。
単純にバカだともいえるが、それでもこれだけは、ほめてあげたい。
まあ、制作関係者側も少しはショック受けただろうけど、観客側の衝撃はそんなもんじゃないだろうしね。
日本って本当に暴力や殺人の映画・ドラマ・アニメであふれかえっている。
世の中どうなってんだよ。

川島なお美が遺著で近藤誠医師のセカンドオピニオンを告発していた!「あれは何だったの」「がんを放置しないで」[LITERA]

2015年12月14日 8時0分

〈抗がん剤や放射線治療に見向きもしなかったのも先生の影響かもしれません。でも、がんは放置さえすれば本当にいいのでしょうか?〉

 今年2015年9月に54歳と若くして胆管がんで亡くなった川島なお美が、ベストセラー『患者よ、がんと闘うな』などの著書をはじめ"がん放置療法"で知られる近藤誠医師を批判していたことがわかった。
続き >> http://lite-ra.com/2015/12/post-1780.html

所得低いほど高い喫煙率、歯少なく肥満者多い [読売新聞]

2015年12月14日 11時56分

 世帯の所得が低い人ほど、健康診断を受けない割合や喫煙率が高いなど、健康作りに積極的ではないとする国民健康・栄養調査の結果を厚生労働省が発表した。
 厚労省は、低所得層は健康管理を意識する余裕がないことが背景にあると分析、生活習慣の改善を後押ししていく考えだ。

続き >> http://www.yomiuri.co.jp/national/20151214-OYT1T50013.html

化血研 40年以上、不正製造…非承認方法で血液製剤 [毎日新聞]

2015年12月2日 20時22分(最終更新 12月3日 02時39分)

 血液製剤やワクチンの国内有数のメーカーである一般財団法人「化学及血清療法研究所」(化血研、熊本市)が、国が承認していない方法で血液製剤を製造した問題で、化血研は2日、製造記録を偽造するなど隠蔽(いんぺい)工作をしながら、40年以上にわたり国の承認書と異なる不正製造を続けていたとの調査結果を明らかにした。厚生労働省は化血研を行政処分する方針。【古関俊樹】

続き >> http://mainichi.jp/articles/20151203/k00/00m/040/054000c

「全日本スーツケースに荷物詰め込ませたくない連盟」

こ。こやつらはいつも・・・ww


CVcm749VAAA0wa0.jpg


CVhqFliU8AAifPO.jpgCVhqFlmUsAAKaPZ.jpg
CVhqFlpUAAE2S92.jpg

川島なお美さん闘病手記「カーテンコール」で明らかになったこと [大場大]

大場大のブログ "セカンドオピニオン"

川島なお美さんの闘病手記「カーテンコール」(新潮社) が本日発売され、目を通してみました。(中略)

そして、かねてから問題視してきた近藤誠氏によるセカンドオピニオンのまずい実態が明らかにされたことだけではなく、彼女が受けた腹腔鏡手術についての新たな疑問点もみえてきたので述べてみたいと思います。

続き >> http://masaruoba.hatenablog.com/entry/2015/12/08/165007

戦争を知らない子どもたちへ NHK

護郷隊知られざる沖縄少年兵ゲリラ隊の悲劇_BS1スペシャル「戦争を知らない子どもたちへ~元少年兵の告白~」


護郷隊知られざる沖縄少年兵ゲリラ隊の悲劇_BS1スペシャル「戦争を知らない子どもたちへ... 投稿者 gomizeromirai 
http://dai.ly/x3g15ud

戦争を知らない子どもたちへ2 少年兵の戦後
戦争を知らない子どもたちへ2 少年兵の戦後 投稿者 tvpickup
http://dai.ly/x3gg8ob

【読書感想】ガリレオ裁判――400年後の真実 [blogos]

http://blogos.com/article/146406/
2015年11月25日 00:00

ガリレオ裁判――400年後の真実 (岩波新書)
作者: 田中一郎  出版社/メーカー: 岩波書店
発売日: 2015/10/21

一部抜粋
<blockquote>僕は、ガリレオは、「科学の信奉者」として、科学と矛盾する教会側の「聖書の記述」などに、真っ向から異議を唱えていたのだと思いこんでいました。
 ところが、この本によると、ガリレオは、終始「聖書や教会に背くつもりはなかった」と言い続けているのです。
 自説についても、「いやあ、こんな仮説もあるんですけど、ちょっと自分が賢いのを証明したくて、冷静さを欠いていました、すみませんすみません……」というような低姿勢を貫いているんですよね。
 ええっ、そんな簡単に屈しちゃうの?ガリレオ!</blockquote>
続き >> http://blogos.com/article/146406/
最新記事
記事検索
当ブログのなりすましに注意。―外部で (ΦωΦ) へ(のへの)名を使うことはありません。アンチHSで「ぽん吉」「香車椪吉」「心、悠々」「子豚のポッピ」等、多数のハンドル名を用いる醜悪な人物が、当ブログ名・ハンドル名を使ってネット各所で執拗に荒らし行為を継続しています。(2016年11月から)2020年10月現在、5ちゃんねるやブログでまだ成りすまし中。
関連記事リンク
http://0w.blog.jp/archives/75448617.html
http://0w.blog.jp/archives/67323492.html
http://0w.blog.jp/archives/68157554.html
兄弟ブログのトピック https://1cc.weblog.to/