カテゴリ

カテゴリ:幸福の科学(HS)

清水富美加(千眼美子)さんが枕営業をしていたというガセネタ、西原理恵子さん本人が否定しているマンガ。

カテゴリ:
一時期インチキ・ポンキチが盛んに拡散をはかったガセネタで、芸能人の清水富美加さん(千眼美子・幸福の科学信徒)が枕営業をしていたなどというものがあった。元になったのは1年くらい前の西原理恵子さんの体験マンガで、それは清水さんとは何の関係も無い話なのに、スキャンダル好きな連中が無理やりこじつけたものだ。そういう馬鹿げた噂が出回ったからか、後に西原さん本人が否定していたぞ-と、このブログに書いている。邪悪なアンチだったポンキチが、さも本当のことであるかのようにまとめて一人大騒ぎしていた。【淫乱ポンキチがまたも幸福の科学・清水富美加を攻撃するエロネタ発動中。枕営業だと? けがらわしい男だ。http://0w.blog.jp/archives/75727167.html

無茶苦茶な話であまりにも清水さんがかわいそうだったので、近いうちにその否定した文献をもう一度図書館で探してこようと思っていた。それが昨日ピョコンと出てきた。これまでチェックしていた雑誌記事のタイトルを整理していたら、パソコンにとっくに保存してあるのに気づいたのだ。ラッキー、というか、HSがらみなので取っておいたというだけだった。こんな内容だったのか。すっかり忘れていた。これでも曲解する奴らもいるんだろうな。


週刊鳥頭ニュース 清水富美加「出家」騒動
 西原理恵子・画 週刊新潮 2017年3月16日号
鳥頭ニュース 清水富美加の枕営業否定 2017-0316


追記

  

アンチHS 信濃川・バカターレを「カルト」だと断定しつつ、彼らの企画を利用する邪教信者ポンキチ。

カテゴリ:
[アンチHS=反幸福の科学]

アンチ側で通称「信濃川」という人の巧みなイラストに、台詞を入れて大川教祖を茶化すシリーズ。同じくアンチの「バカターレ」という人が広めているらしい。ツイッターでそんな投稿が時々ある。私はあまり興味がないので幾つかしか見ていないものの、面白い企画としてアンチ側には受けているようだ。ネットでは他人を貶めて楽しむという風潮があり、関わるHS元信者たちも乗り気と見える。一見物人である私からすると、ギャグとしては笑えることもある。しかし信仰をしている現役信者側には侮辱でしかない。どっちの気持ちも分からないではないから、この件で言うことは他には無い。



その密かなブーム(?)に乗じて、悪質アンチのポンキチが自作ブログに彼らの作品を埋め、そのURLをツイッターで宣伝しているのを何度か見た。数ヶ月前には信濃川・バカターレを「カルト」と呼び、彼らは危険だから近づくな、つながる者は愚かな依存者などという記事を何度か上げていた本人がだ。自説に反してちゃっかりと他人の作品をパクリ、ネット民を自分のブログに誘導しているのだ。何だこの卑怯者は? ポンキチの言うこととすることがいつも矛盾しているのは、他人を利用することが優先でありポリシーが無いのだ。

・・・そういえばポンキチはまたブログを新たに2個新設しているのだった
「邪教・幸福の科学」の正体 https://ameblo.jp/01000440ktndy/
「邪教・幸福の科学」の正体 http://klro.gger.jp/

p 20180402


  

5ちゃんねるで私がHS信者のゼロさんだと妄想されているんだが・・。自称「笹谷のかっちゃん」という変なアンチに。

カテゴリ:
(02/04 、1時更新)アンチHS=反幸福の科学。

5ちゃんねるでお話。数日前に私が名無しで書き込んだものに、変なアンチが難癖つけていた。私をHS信者のゼロさんだと言いがり付け、一人二役しているというのだ。5ちゃんねるHSスレはポンキチの荒らしで廃れたからかどうか知らないが、こういう頭のおかしなアンチが少数グダグダと書いている程度のようだった。
私が最初に書いたコメントは、下に貼る画像あたりから。ポンキチの狂った迷惑連投などをチェックしていたら、丁寧な言葉使いだが偉そうな態度でいいかげんなこと書いている自称「笹谷のかっちゃん」という自己陶酔した人がいた。そこで彼の間違いを軽く指摘したら絡まれた。馬鹿げた妄想と言い訳で逃げ回っている笹谷の人。卑怯なアンチだねえ。

ポンキチは、また1日に何十も同じような中傷コピペで荒らしを続けていた。それで他の人たちのコメントは分断されて探しづらい状況。くそ迷惑なサイコパス爺さんだこと。自分の欲望を満たしたいだけの奴だからな。

38850203ab
  

カテゴリ:
馬鹿アンチが下記トピックにコメント入れてきた

HS教祖を詐欺という元信者種村修氏も詐欺行為を続けていたんだよ
1. 人間 2017/09/07 21:07
あんたバカなん?
正常な思考回路を有している人間ならば、大川が仏陀ではないことは一目瞭然。
てか、人間としても極めてレベルの低い種類に属してるって気付けよ( ´△`)
私はHS(幸福の科学)の教祖・教義に対して批判的な人間である。その私に向かって、この馬鹿アンチが何をほざいているんだろう? (下らん内容でわざわざコメント入れるほどだからアンチとみなす)
当該記事程度しか読んでいないのだとしても、そこで私はHS教祖が仏陀であるようなことは書いていないし(書くわけ無いが)人間性についても触れていない。ただ元HS職員だった種村修氏もカウンセリング詐欺をしていたと、その方法などを書いただけだ。
こういう理屈の分からない馬鹿アンチが偉そうに口を出して間抜けぶりを発揮する。コメント入れてきた当の本人が「正常な思考回路を有していない」と「一目瞭然」。
  

カテゴリ:

幸福の科学出版リバティ8月15日の記事を今ごろ読んだ。
「終戦の日に幸福実現党党首らが靖国神社を参拝 英霊の御魂が望むこととは?」
https://the-liberty.com/article.php?item_id=13382


旧日本軍は自国の兵卒をも簡単に殺すカルト宗教的侵略軍だった。英霊は「幸福実現党」の間違った戦争認識に怒っているだろう。この記事には、
【大東亜戦争は、祖国の防衛と、欧米列強からアジア・アフリカの植民地を解放し、白人優位の人種差別政策を打ち砕くための"聖戦"だった。】と書いてある。

もちろん詭弁である。幸福の科学教団は認めたくないとしても、実際の日本は侵略国だった。欧米人から植民地を奪って日本帝国の植民地に作り変えていただけだった。八紘一宇というスローガンの元、宗主国を気取った日本帝国の軍隊がアジア各地で行ってきた残虐な仕打ちを見れば分かることだ。日本人優位の人種差別政策をアジアに拡大する戦争だった。アフリカのことなど大東亜戦争とは関係が無い。

ただこれらの国の奪い合いで元の支配層を破壊した日本軍までがほぼ全滅し、植民地国にも独立するチャンスがめぐってきたということなのだ。日本軍は解放した訳ではなく占領に失敗したのであり、新独立国家が自分たちで勝ち取った栄光だ。それを日本が救世主であるかのように自画自賛して正当化するような、恥ずかしい人間になってはならない。

日本の敗戦後も、植民地独立のために現地の人たちと協力する日本兵がいた例はある。それは捕虜になるより玉砕せよと洗脳された軍人たちが戦闘をやめなかったということもある。すでに日本に支配力は無い。それを分かった上でお互いの敵を相手として戦った。
また、日本軍の中にもごく僅かではあるが本当に植民地独立のために働きたいという人が存在したということである。日本の大本営としてやってきたことは始めから無謀な侵略であったが、軍隊には様々な人たちが召集されていたのだから、敗戦後もアジアの未来のためにと戦った人も中にはいた。それは稀有な存在だった。その人たち個人をほめるのなら理解もできるが、傲慢で残虐な侵略行為を繰り広げた旧日本軍そのものを聖戦の名の元で祀り上げてはならない。それでは自国民をも迫害した日本帝国という亡霊の宗徒となるだけだ。

悪しき自国の歴史を反省して更生しなければ、真の愛国精神は育たない。
(一愚人より)
  

カテゴリ:
以前テレビで清水富美加さんの自宅が紹介されたことがあった。「メレンゲの気持ち」という番組で、2015年7月18日の放映だったそうだ。「女優の自宅」なるwebページがあり、画像が貼られていた。jitakukoukai.com/?p=762

自宅といっても所属会社(芸能事務所)の寮だ。6畳ほどの部屋に2段ベッドを置いてあり、そこで4人が暮らしていたらしい。番組の動画も探して見た。個人のスペースがかなり狭い。翌年2016年にやっと一人暮らしをはじめたという。所持品はとても質素だったようだ。
清水富美加さんは人気があっても事務所の待遇が悪かったそうだ。私は芸能関係について無知なので、そういう事情は全く知らなかった。仕事を何年もがんばって活躍していてもこういう状況で、個室すら持てなかった。なるほどね。事務所はいろいろとえらそうな事を言っていたが、実際につい最近まで貪欲に使い倒していた事実があるではないか。

彼女の前に同じ事務所から独立をした若い女優も大変だったという。本名を取られて使えず「のん」と改名した人。NHKの連続ドラマ「あまちゃん」の主役で人気があったらしいが、見ないのでちっとも知らなかった。清水富美加さんの件で、はじめて悪徳な面がある事務所だと知ることになった。
のんさんはそのあと事務所の汚い裏工作のために、なかなか仕事につけないできたらしい。近頃になって、戦争時の暮らしを描いたアニメ作品では主役の声優をつとめ、高い評価を得たと聞いた。努力がすべて実るものでは無い。でも頑張って才能を発揮している人たちにはそれなりの待遇を与えてほしいものだ。

フミカさんについては、幸福の科学教団がはじめから「出家」なんて言ったのがまずかった。彼女は激しいストレスで心身を壊して危険だったのだから、まずは仕事をやめ休養させる(実際にそうしたのではあるが)ことのみを主張するべきだったと思う。教団信者であり、仕事の契約終了期間が近づいていたので、芸能事務所も持ち事情の分かる教団側で代理人を立てて退社する。そういう主張だけで良かったろうにと思う。
なまじっか先のことである出家(教団への就職)もあるなんてことを口走るから(里山氏か?)、病気のことは度外視されて叩かれてしまった。「仕事のために自分を犠牲にして自殺しろと言うのか糞どもが」、と思ったもんだ。宗教は嫌だけど、彼女が元気になって本当に良かった。ぜんぜんファンでもなんでもないけど、夜のバラエティドラマで豊かな顔芸?をしてて面白い人だった。まあみんな、楽しくやってくれ。そして今後何かおかしいと思ったら、そのときはゆっくり考えておくれ。
  

カテゴリ:
アルゴラブさんは幸福の科学元職員で、同教団をカルトだとはっきり書いていたような気がする。そのブログ『Algorab archives』に、 日本脱カルト協会「JSCPR」に参加するという告知が上がっていた。
【ご報告】 JSCPRに参加します このたび、私もお誘いをうけうてエントリーをし、つい先日、正式にJSCPRの末席に加えて頂くこととなりました。
続き  http://algorabarchives.blog.fc2.com/blog-entry-97.html

ブログはよく読んでいないけれど、今までのHS批判組の中ではいちばん落ち着いている人だろう。と言うか別格だと思う。大川教祖からの直筆の指令書みたいな、職員時代の資料を載せて説明してあるのを見たことがある(たぶん)。「アンチ」という種類に入るのかどうかわからないが、アンチ勢ではそう思っているのではなかろうか。

ただアルゴラブ氏も、批判側としてちょっとは偏見があるようだ。それが誰かのように過激になっていかないように、冷静な活動を願いたい。脱カルト協会の人たちとの付き合いで、そのへんも整理されて欲しいと思う。私のようなクズが言うのも何だけど・・w
  

カテゴリ:
幸福の科学職員になった清水富美加さん、どうも千眼美子という名は呼びづらい。
きょうネットで「さしめし」というタイトルで生配信あった。以前のように明るく元気にしゃべれてて良かった。パソコンでは受信状態が悪かったので、スマートフォンに急遽アプリをダウンロードして続きを見た。
ハートマーク50万入ったら物まねすると言ってたらあっという間に達成。小さいころの芦田愛菜ちゃん(やしろゆう風)のジョーク入りモノマネがえらく上手で笑ってしまった。ロケはペットショップ。ハート100万超え(140万)で即興の歌つくって歌い終わったら、それにつられたのか、ヤギさんがひと鳴きしてこれまた面白かったw

視聴者のコメントもたくさん入って、フミカさんは「荒れるかと思っていたが、皆さんやさしかった」と(だいたい)一言。ネットでは心無いこと書き込む者が多いので、叩かれることを覚悟してはじめていたんだな。ずっと笑顔でよくやっていた。自分は宗教活動をすることは残念だと思うけれど、持ち前のタレント性で活躍する場があるのなら、それは一人の芸能人としてがんばって欲しいと思う。

録画残してあった
  

千眼美子ブログの会場写真がなかなか良いぞ

カテゴリ:

千眼美子 公式ブログ 「東京ドーム。」より
2017/8/4 21:23
(最後に出演告知あります!!最後まで読んでくれると喜びーむ。笑)

いや〜〜〜〜
さすがに緊張した〜〜〜〜。

人前で歌うのなんか初めてのうえ
さすがに5万人を前にすることもないし
なにより先生の説法の前だし
もう、色々まじぶっとび、、、。

一言で言うと、、、。
「一言では言えないですねぇ」の
一言ですねぇ、、、。

って、分かりづらいよ!!!!!笑

すごく長い続き https://lineblog.me/sengenyoshiko/archives/552502.html



おもしろいww

そしてこの写真良かった

s-清水富美加ブログ 東京ドーム

フミカブログで巨大画像を見るべし。

8/2夜、アベマTVで大川隆法東京ドーム講演の配信を見た。
フミカさん、かなり緊張してたし歌はへた気味だった。これをアベプラのとんちきキャスターが、口パクみたいだと言い張る。ありえないだけではなく、最初からどうでもいいところに食いつく馬鹿ぶりに呆れたわ。
  

カテゴリ:
幸福の科学信者と脱会した元信者とのやりとり①
「なぜ幸福の科学は脱会した元信者にお布施を返さないのか」という議題で長い討論が行われた後、英 @thothsk2さんが参加してきたところから始まります。

『英 @thothsk2』という人物、このtoggetterまとめで初めて見た。ぜんぜん知らんけど、以前にほんブログ村にサイト登録していた「英」と同一人物かな? ブログはたぶん一度も読んだことないけれど、どこかのコメント欄で2、3回見た。その人格とよく似ている気がするんだが、どうかなあ。まとめをざっと眺めたところでは、こりゃひどい信者に見える。

なんだよ、いつも「ざっと」しか見ない私w・・これじゃあ役に立たんなw だけど、ちょっとだけウォッチャーに逆戻りしつつある。



追記
このまとめへのコメントで
「どちらも低レベルなことがすぐにわかったので私は考えるのをやめた」(かんきち@shin_kaaan )というのがあって、妙に面白かった。

  

このページのトップヘ

見出し画像
×