(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」関連メモ=非信者。

社会

どっちも本人としては矛盾ないんじゃないのかな西原理恵子さん。月乃光司さんと依存症について語った『おサケについてのまじめな話』や『週刊新潮』の佐藤優さんとの連載などでいつも社会的弱者へのやさしさを忘れずにいる一方で、パートナーの高須克弥氏と在特会系の街宣前
『西原理恵子さん、高須克弥氏と在特会系の街宣前で笑顔』の画像

昨年に比べ、ヨーロッパに到着したシリア難民は少なくなりました。しかし、これはシリアでの紛争の終結を示すものではありません。何百万人もの方々が、シリアから避難できず、今日も死と直面しています。 pic.twitter.com/KICGmmhdLY— 国連UNHCR協会 (@japanforunhcr) 2016
『シリア 何百万人もの方々が今日も死と直面 — 国連UNHCR協会』の画像

函館で初めての講演。行政、警察、児童福祉、医療、学校関係者、民間支援者など沢山の方々が結集してくださいました。函館から変えていこう!という熱気を感じました。中高生や10代の女の子たちも来てくれて嬉しかった。福祉施設で暮らす女の子たちに難民高校生をプレゼント
『函館の自立援助ホーム・ふくろうの家も見学— 仁藤夢乃』の画像

(12/02 更新)https://twitter.com/InsideCHIKIRIN/status/803206270438100992ちきりん ‏@InsideCHIKIRIN 11月28日日本人って学校でも家でも「すべてを同じように、しかも、できるだけ完璧に」と教えられてる。それは一見「いいこと」のようで、反対からみると、「優先順位

悩みや不安を抱える人たちの相談に無料で応じる「いのちの電話」が苦境に立たされています。相談員の中心的役割を果たしてきた団塊世代の引退に、後継者の確保が追いついていないためです。... https://t.co/yt99LboBde— 読売新聞yomiDr.(ヨミドクター) (@yomiDr) 2016年1

2016年10月5日 東京朝刊 現在、日本では2週間に1人の割合で、赤ちゃんが虐待によって殺されている。 多くは出産直後に、海や山、公園のトイレ等に遺棄される。こうしたことが起きてしまう主な理由は「望まない妊娠」だ。そこに、社会的孤立や貧困、未成年であることや母

 9月15日(木)16時30分配信アフリカに「明かり」を、23歳起業家がソーラーパネル付バックに込めた思い23歳のサリマ・ビスラムは、ソーラーパネル付きのバックパックを生産・販売するスタートアップ、ソウラー(Soular)の創業者だ。同社のバックパックを使えば、電気がないア

↑このページのトップヘ