(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」関連メモ=非信者。

宗教等

山口貴士 @otakulawyerhttps://twitter.com/otakulawyer/status/778490799713419264カルト問題に長年取り組んで来た弁護士として言わせてもらうと、クライアントに「前世」、「因縁」、「カルマ」や「オーラ」の話をするカウンセラーとは速やかに縁を切った方が良い。2016年9

【情報提供】本日9月14日(水)23:00~日本テレビ「NEWS ZERO」にて、貧困ビジネス施設宗永寺を取材した模様が放送されます。(放送は23:10頃を予定)ぜひご覧ください。日本テレビ「NEWS ZERO」https://t.co/anj8fpwnLc— 藤田孝典 (@fujitatakanori) 2016年9月14日

テレビ画面から。2015年8月に録画したものだと思う。たぶん、先の大戦中にドイツで開催されたコンサート風景だったと思うが、よく覚えていない。右側が日本の国旗、左側がナチスの党旗、真ん中もナチスのマークみたいだ。昔の『生長の家』はこれを真似たのかと思うほど似てい
『ナチスのマークに似すぎる『生長の家』マーク』の画像

仏教関連の図像データベースがIIIF対応で公開されました。 - digitalnagasakiのブログ https://t.co/jK7PRbgkWu "大正新脩大藏經全100巻のうち12巻を占める、図像とその解説を主とした部分で、「図像部」「図像編」などと呼ばれているもの"— nāgita #antifa (@naagita) 201

古びはあるが、良品に見える。パラフィン紙もまだきれいだ。持っていても欲が出る。他人にたった1円や100円程度で落札されると何か自分が損した気分になる変な心理。買わないけど気になるバカな自分である。ヤフオク商品ページへのリンク || 新訳仏教聖典 大法輪閣版 06/10
『『新訳仏教聖典』大法輪閣版 オークションに1円スタート商品があった』の画像

日本仏教文化協会発行 『現代語仏教聖典 釈尊篇』より第一章 道を求めて第二節  苦悩 一。太子は、デーバダハ城主の女ヤソーダラーと結婚したが、美しく優しい妃の愛も、善美を尽した夏・冬・雨期・三時の宮殿も、歌舞・管絃の宴楽(うたげ)も、太子を、人生への疑惑か

中山書房佛書林http://www.kotobuki-p.co.jp/nakayama/index6-1.htm#kihon書籍案内より南方仏教 基本聖典  ウ・ウエープッラ 著 上座部仏教教団で、日常使用され現に読誦されて、日々の寄り所となっている。お経を集めた日本語版。増補改訂版B6/235P 価格 ¥2,365(本体

むかし読んだ『維摩経』の印象を少しだけ覚えている。この大乗経典では、前提として優れた知恵を持つ仏弟子、「文殊」の存在がある。実際には経典に登場するような文殊は釈迦の弟子としては存在しなかった。当時の新宗教だった大乗派閥側が、正統仏教たる部派教団に対抗する

仏教聖典刊行会 山口益(編) 平楽寺書店 発行昭和49年 初版。1185ページ。現在は絶版。手持ちの本で昭和61年発行第4刷。この本は市内の図書館に収蔵されてなかった。買うほどには関心は無かったけれど、shky(シュカイ)168という方のツイッターを見て、やはり一度は読ん
『山口益(編) 『仏教聖典』』の画像

↑このページのトップヘ