カテゴリ

カテゴリ:ブログ村HSカテゴリ

カテゴリ:
アマミブログにこんなのあった。何日も前のトピック。
http://www.blogmura.com/profile/01072513.html

  • HSアンチ幸福の観測所UMAさんの正体
  • 今朝、読者さんから「アマミさんのことを検索してたら、変なアンチが、アマミさんのこととか、他のHS信者さんのことを精神病だと書いてました!許せません!」と情報提供をいただきました。 まーだ書いてんのかあの人は(笑) というわけで、幸福の観測所さん、ペナルティとしてあなたのことを晒します。(ただしまだ実名は晒さないであげるから、とっとと名誉毀損ブログ消そうね?) 以前書いたこの記事は、幸福の [続きを読む]

『幸福の観測所』はあんまり更新してないんでなかろうか。何年か前にブログ主UMAが記事を書き始めたころは知っている。ほかの雑多なアンチのブログと違って、読む価値はあると思ったはずだ。自分の視点でじっくり考えてまとめておられたようだし、行動力はあるし、いい人だと思った。内容は覚えていないけどw  

しかしその後、幸福の科学信者ブログを幾つも取り上げて感想・批判を書くようになってからは、私にとってはどうでもよい下らないテーマなので読まなくなった。それらの信者がおかしいと言うのであれば、このUMA氏も十分におかしい心理があるし、何でこんなことに粘着するんだろうと、不快感のほうが強くなった。

まあ、私もポンキチその他のキチガイアンチや糞アンチらに対しては可能な限りドンパチやりたい方なので、彼らから見たらどっちもどっちと言われかねないがw でも残念なことに、自分は気力体力・脳の働きも衰えるばかりで、まとまったことは書けそうもないのじゃったあ。そんなヤカラを相手するよりも、教祖・教義の矛盾などを少しづつでも書き残しておいたが良さそうなものだが、なんせキチガイアンチが邪魔して目障りでしょうがないので、そっちに矛先が向いてしまう。ポンキチ爺はほかのアンチにとっても迷惑で邪魔な存在だ。関わっても面倒だから放置されているだけの哀れなウンチ連投魔である。
  

カテゴリ:
アンチHS=反幸福の科学。


このブログに、アンチHSのソフィア=ブリュンヒルデが来るようになったころを書こうと思った。コメント欄の最初だと思ってさかのぼってみたんだが、目当てのものが無かった。理由は思い出したので、あとで書いておこう。

去年だったろうか、いきなり私を中傷し始めた「七の日日記」(たぶん)というブログがあった。そのことを書いたら「善意の第三者」と名乗る人物がきて、あのブログは評判が悪いというようなコメントを入れていた。
私より新しくブログ村に登録されているはずで、他の記事タイトルを見ても特に悪いことは書いていないようだった。それなのに、なぜその人物は、評判が悪いと書き込んだのか? 理由は分からないがたいした事じゃないのでそのままにしていた。

後日知ったのだが、七の日日記のブログ主はトンヌラという変なHS信者であり、善意の第三者と名乗ったのは、トンヌラたちと何年も対立していたソフィアだった。敵対する当事者なのに、善意の第三者と名乗ってアオリをはじめたわけだ。

しばらくして「レオ」という名前でコメントを入れてきた人物がいる。何かおかしいな、このいやらしい性質は・・と少々不審に思いつつもそのままにしていた。
これもあとで知ったのだが、そのレオという名前はブログを持っているHS信者であり、やはりソフィア・ポンキチと対立する人だった。レオの性格が少しおかしいかのように、ソフィアがなりすましをして工作をしていたわけだ。彼がなりすまし常習犯であり、しょっちゅうHS信者たちに迷惑をかけていたとは随分あとになって知ることになる。


ソフィアのコメントが無かったわけ。
いつなのかポンキチが迷惑コメントを連投していた頃、非公開に設定しても表示される不具合が生じていた。そのとき仕方なくいくつかの非公開コメントを消したのだ。
ソフィアにだまされる人が出るのは迷惑だと思っていたので一緒に削除したのだろう。コメントだけバックアップしていたような気もするが、今は探すのも面倒だ。

  

カテゴリ:
いつだったか私がブログ村にサイト登録したあと、トンヌラという変なHS信者が妨害に現われた。私がポンキチという人物のなりすましだという。それで対抗するトピックあげたら、ソフィア=ブリュンヒルデ(アンチHS)とポンキチ(当時はHS信者)の二人がコメントを入れるようになった。彼らはトンヌラたちと対立している仲間だということが分かった。

ソフィアは当方のブログに最初からなりすましをしてコメントを入れており、対立した信者たちを貶める工作を何度かしている。後にはっきり名乗るようになり、時期は不明だが、私がポンキチとそっくりな性格だと言われて心外だった。本当のポンキチのことは、数年前からの彼のコメントを見なければ分からないとか言っていたようだ。そして楽山日記というアンチ側らしきブログを紹介された。
そんな昔のことまで読む気はぜんぜん無かった。どうでも良いことだから。ただ、当時では近況になる部分は何度か見に行っている。信者ブログなどタイトルやURLがいくつも書いてあったが、リンク先へ読みにいくのも面倒だから分からない。たまにちょこっと感想を入れてあったと思う。それをいくらか読んだ結果、思い上がった勘違いアンチだと判断して読むのはやめた。

そのころなのか、私はポンキチという人物について、以下のような感想を書いている。

2016.01.31
ぽん吉らしき人物があざ笑ってるね
http://0w.blog.jp/archives/53790645.html
いろんな人がいるものだ。
多様性が大事とか言うけれど、こういうゲスな種類の人間は嫌いだな。
それを評価するようなお仲間もどうなのか。
わざわざ過去ログを探して判断するような人物ではないと思う。
(上のトピックは、数週間前にもポンキチ自身が閲覧に来ている。何が気になるのか過去の他の記事へも何度もアクセスしている。別にたいしたこと書いてないだろうに。)


ポンキチという人間の初印象は、私にとっては相当嫌いなタイプだった。嫌いではあっても、何かを言いたくてコメントを入れてくる訳だから、自分なりに真っ当に対応していたつもりだ。好き嫌いを基準にすることではなかったから。トンヌラに敵視されているもの同士ということで、親しげでもあったし。ただ対立する信者を攻撃する迷惑コメント連投してきたときにはさっさと削除した。私にはかかわりの無いことで利用されたくはない。
彼は見てのとおり自己中心一筋の人間なので、迷惑だと言ってもなかなか止めない。結局コメント欄は承認制にした。放っておくと、コウやピッポという信者ブログのコメント欄みたいに荒らされまくるだろう。

  

カテゴリ:

アンチHS=反幸福の科学/ 

アンチの淫乱爺ポンキチが成りすましでやってる少女キャラブログなんだけど、ポンキチ本体が好きな楽曲動画いくつも埋め込んでいるようだな。前のブログ全部削除したからバレナイと思っているのか? キャラ変しても、趣味までは変わらないか。

本来悪魔好きでセックスきちがいのポンキチ本体のツイッターアカウント、いまはキャラ変して、ゲスな本性をかなり抑えているようだ。まだ呪いの画像を貼ってたのも見たから、悪魔性を完全に隠したわけではない。それに、つい少女キャラの方が混じったツイートまでしていた。自分が正義だと思い上がったポンキチくん、そこかしこで尻尾を出している。
 これ↓
  

カテゴリ:
ブログ村 幸福の科学カテゴリから

    アマミちゃんのお気楽にもほどがある日々

    幸福の科学の信者が幸福実現するブログ [コウ]
  • ”事の経緯を説明して、その良心を問う”
  • 勘違いされてる方が多いので、真相をリブログした方が良いかなと思います。なんか一方的に被害者だと言ってるようですので。こちらが被害者なのです。今の日本の立場が私たちの立場なのです。一方的にピア健さんのブログがセクシャリティを根拠に批判がされていたので、間違っている旨を申し向けたところ、なぜか、悪口を言われたことにされてしまったのです。相手がそういうことを、そもそも、しなければ、元々、私が言うこともな [続きを読む]

    HSガンちゃんとレオのブログ [レオ]

やすらぎのガンブロ [ガン]
  • ハァ・・またコウの捏造記事 平気で嘘をつき罪悪感ゼロ サイコパスとは
  • ハァ・・またコウの捏造記事 平気で嘘をつき罪悪感ゼロ サイコパスとはコウなる人物が、「事の経緯を説明して、その良心を問う」という捏造記事を恥ずかしげもなくアップしています。如何にでたらめな記事であるか、一部分を紹介して証明します。コウは以下のように書いています。「また、批判に当たらない揶揄そのものの記事もありました。内容はと言うと、2点あり、簡単に言うと、1点目は「自称宇宙人を名乗ることは許されな [続きを読む]

『HSガンちゃんとレオのブログ』ってのがあるもので、
大雑把な へ(のへの)は、ガン、レオの区別がついていない。
  

カテゴリ:
12/26 本文


コメント欄より
    1. メロンくま
    2016/12/26 09:42
    ぽん吉が、「へのへのは俺が成り済ましてる。へのへのは俺だ」って言いふらしてるみたいですよ。で、トンヌラ氏がまんまと騙されてへのへのさんを攻撃している模様
  続き    http://0w.blog.jp/archives/67511808.html#comments



トンヌラは、まだ疑っているのですか?
あの人が「へ(のへの)=ぽん吉」だと言って私を批判し始めたのは、今年の初めあたりからのようだよ。自分だけが気付いているみたいに得意げだったと思う。そのころのうちのトピックがこれ、

「七の日日記」、幸福の科学信者が無関係な一般人を誹謗中傷していた
2016-01-19 http://0w.blog.jp/archives/52903270.html


一般人ってのは私のことね。HSカテゴリは信者専用ってわけじゃないから一般人の私も登録していたわけで。
私は ぽん吉ってのを知らなかったので、トンヌラ(この名もあとで教えてもらった)がこっちを悪人呼ばわりして攻撃してくるのが何のことやらさっぱり分からなかった。それまでほとんど信者ブログもアンチブログも読んでなかったし。知らないって言っているのにしつこく攻撃してくるから、こっちも遠慮なく反撃した。

で、それを機会に、ぽん吉・ソフィアのコンビがうちのブログにコメント入れ始めたわけですな。ぽん吉が早速ガンレオアマミたちを攻撃するコメントをジャンジャカ大量投稿してきたので、迷惑だからすぐに非表示にしたことあったよ。もう1年になるのかぁ。



追記
先日『幸福の科学 呑気会員ごくたま語り』というブログで「アマちゃんに飛ばした(?)生霊 σ(^◇^;)」2016年12月22日 というタイトル上がっていた。何だ? これもぽん吉たちのことか? と思って読みに行ったら全然違った。だけど、その代わりに一つ分かった。

前に ぽん吉が kairu っていう信者さんを侮辱しているのを何度か見たことあって、誰だろうと思っていたら、このブログ書いている人だったんだなぁ。




12/29  お返事
最初にトンヌラが へ(のへの)攻撃をしたので、それを見たぽん吉が面白がって私のなりすましを始めたんですよ。例のトピック、「七の日日記」、幸福の科学信者が無関係な一般人を誹謗中傷していた 2016-01-19  これ以前の日付で ぽん吉・へのへのなりすましがあれば、URL教えてくれれば確認してみるけれど、たぶん無いと思う。

ソフィア(ブリュンヒルデ)もそのなりすましを見て面白がっていたみたい。彼らは元々多重ハンドルやなりすましの常習犯だったようなので、たいしたことだとは思っていないんじゃないのかな。
  

カテゴリ:
ソフィア=ブリュンヒルデさん

2)規制は誰かの携帯電話で巻き添え食ったんじゃないの?

私も何年も前にEモバイル使ってたとき、しょっちゅう規制の巻き添え食ってたから
投稿しなくなったことあるよ。そのころEモバの迷惑行為が多かったらしい。
元々たまにしか使わなかったし、2ちゃんに書くこたぁどうせたいしたこっちゃないから構わんでし。


1)先日のコメント内容確認のために2ちゃんねるを見に行ったよ。
そしたらポン吉氏は相変わらず迷惑行為を続けていた。
つまりブリュンヒルデ氏のコメントは事実に反する内容だと分かったので
承認しなかったよ。

  

カテゴリ:
アマミブログで
「HS元幹部・種村修さんの「真実」が信用に値しないメモ」2016-10-17 
 http://ameblo.jp/amamikyo77/entry-12210398484.html
というトピックを上げていただいた。突然すみませんね、お疲れのところを、ありがとうございます。すごく色々と書いてあって、今のところ全文は読み通せない・・・。それで、一部をちょこっと読んだだけでの感想。

こっちではポン吉氏が出てきて、私に「どっちの味方だ、裏切者が」とか言っておるw 私ゃ誰の味方でもないよ。彼らの対立には最初から関知しないと言っている。ふりかかってきたものに対処しているだけのつもり。
伝書鳩さんは取り次ぎありがとう。
アマミさんが思う種村修さんの問題点。抜粋

①そもそも種村さんは妄想カウンセリングというネット虚言でたくさんの被害者を出した

(私の知人に種村さんの妄想カウンセリング記事に名前使われた現役職員の奥様がいます。
種村さんのカウンセリングを受けたと書かれてた日は、その職員さんはそもそも東京にいなかったそうです。
関東某支部で普通に職員としてのお仕事をしてて支部の信者さんアリバイ証人多数。
種村さんがネット上で当時「事実」として書いたせいで、総合本部に呼び出されていろいろ質問されて大変だったそう)


②種村さんがアンチになった直接のきっかけは信者間トラブルで片方から
「総裁先生に言ってください!」
と頼まれて元幹部の威光を使って直接連絡とろうとして現役職員側からにべもなく蹴られたから
(元幹部としての面子をつぶされ、複数の在家信者から頼られてた手前、後に引けなくなった)

などなど。続きはあちらへ⇒ http://ameblo.jp/amamikyo77/entry-12210398484.html

元宗務でアンチの話は嘘ばかり、というのは具体性がないので何とも言えない(アンチ側の話も証拠がないが)。今のところはその人の感想だと受け取っておくしかない。プライバシーもあるので仕方ない部分もあるか。

しかしまあ種村修氏の計画的なねつ造記事のおかげで、アマミさんの身近にも迷惑した方がいるというのがはっきりした。種村氏はたくさんの妄想カウンセリング記事を書いていたので、同じように迷惑した信者さんがたくさんいるのだ。単に嘘を書き並べただけでなく、それだけ数多くの被害者をだした、ということを忘れてはいけない。


私の過去の種村さん系過去記事を読みたい方は「T村」で記事検索してください(笑)
と書いてあった。そうか検索できるのか。いつか読んでみよう。
 アメーバ検索 T村 
  

カテゴリ:
S
あの人のブログ見て不快だったのは、私と同じなんですな。読めなくなるよね、あんなの。
もう面倒なことはごめんなんで、アイマイミー氏と連絡取る気はなくて、いったいあの人はいつの間に雲隠れしてたんだ、何があって、どうなったんだ? という疑問

最初のころに書いてた職員時代の話は本当だったと思うんだよね。だからって今読みたいというわけではなくて、・・長文読むのはしんどいし・・。ただ、いつか役立つかもしれないものはネットに残しといた方がいいんじゃないのかという気持ち。
したらばの掲示板読むのも大変そうだなあ。何かやめる理由とか書いてあったの?


P吉氏は、イエスとかまでエロ仙人だったみたいなこと言い始めてるね。
ピア健という人が言いだしたのかな?  あっちのブログは読まないので分からない。
変な方に突っ走り始めたんだなあ。




09/26 07:35 追記
コメント欄に、何やら奇妙なQ&A連投してきたね。この妄想シリーズ、誰がやってるの? 
それと、「(ΦωΦ) のへのへ」って名乗っているの、まぎらわしいよ。ポン吉というハンドル飽きたのなら変えればいいけど、区別しやすいのにしておくれ。

  

このページのトップヘ

見出し画像
×