カテゴリ

カテゴリ:資料など

カテゴリ:
ストップ・ザ・ドクハラ ―医者のハラスメントに患者はどうすべきか
土屋 繁裕  (著)

内容(「BOOK」データベースより)
医者の暴言&悪態=ドクハラを患者の目線で論じたドクハラ対策マニュアル登場
巷で横行する医者による患者へのハラスメントすなわちドクハラ(ドクターハラスメント)。そのドクハラの名付け親であり現場の一医者である土屋繁裕氏が、新聞やテレビで呼びかけて集まったドクハラ体験談約400例をもとに、その傾向と対策を分析。現役の医者が患者の目線で考えたドクハラ対策マニュアル本が発売

単行本: 257ページ
出版社: 扶桑社 (発売日: 2003/06)

李信恵さんVS在特会 大阪高裁・控訴審判決で、民族差別と女性差別の「複合差別」が認定

カテゴリ:
DC4DhmMV0AAnvDt



 李信恵 이(리)신혜‏ @rinda0818
 22日の対「保守速報」本人尋問にも多くの支援者の人がかけつけて下さり、嬉しかったです。いつも本当ににありがとうございます。尋問に備えるため京都に行く度に辛かった。でも、そこには自分以上に私の痛みを受け止めてくれる代理人たちがいました。
 https://twitter.com/rinda0818/status/877907078366470144


 李信恵 이(리)신혜‏ @rinda0818  
 19日に良い判決があったので、22日も頑張りました。ひどいことを云われる覚悟はしてたし、めちゃめちゃ辛かったです。でも、それより今日の裁判の傍聴に来てくれた人がしんどい思いをしないんやろかってことをずっと思ってました。痛みを共有させて申し訳ないな。
https://twitter.com/rinda0818/status/877908972207915008


 李信恵 이(리)신혜‏ @rinda0818
 今日(もう昨日か)裁判の傍聴にかけつけてくれたみんなというか、ずっと裁判を一緒に闘って来てくれたみんなにありがとう。19日のように良い判決が出ることが、支えて来てくれたみんなへのお返しになると思う。必ず勝つね。判決が出る前も、出た後も。また路上で会いましょう。
https://twitter.com/rinda0818/status/877912668346044418

カテゴリ:

「にっこりーな」と6色レインボーフラッグ

カテゴリ:
このレインボーフラッグって、何で6色なのか初めは分からなかった。虹なら一般的に7色で表現されそうだから。昨年、大阪市の冊子「KOKOROねっと」を見て、それぞれの色に意味が込められていると知った。それが六つだったんだな。人間の多様性を守るという思いが込められていると書かれていた。
「にっこりーな」の 頭、ターバンのように見えたけど髪の色らしい。キャラクター全体の彩り、ここにも6色レインボーが取り入れられているようだ。



KOKOROねっと2016年12月号より
にっこりーな KOKOROねっと
6色レインボーフラッグ

このページのトップヘ

見出し画像
×