反幸福の科学・性犯罪者ポンキチのツイッターアカウントは現在【心、悠々。@pFERUReF6b07nim】https://twitter.com/pFERUReF6b07nim/ 2019/03/04 <アンチHS=反幸福の科学 >

先日、アンチのポンキチがピアケンと仲間割れをして殺し合いをしていると書いた。それ以前に彼がやっていたのが、幸福の科学教祖や教団・幸福実現党職員などを殺す暗殺計画だった。ポンキチは幸福の科学をカルトだと言っているが、そのポンキチのほうがもっと邪悪なカルト体質なんである。

で、その独りカルトのポンキチがやっていたことは(以前何度か書いてきたが)、常識人ならだれでも驚くバカ丸出しの「呪殺」であった。彼はネット掲示板やツイッターで延々と呪いの図を投稿し続けていた。何百回、もしかしたら千回を超えたかも(知らんけど)。「5ちゃんねる」にもその片鱗が残っている。もちろん自宅でも必死に死ね死ねと念じていただろう。

我々から見れば、そんなことで人を殺そうなんて愚かしい限りだが、本人は超真剣。大昔の人ならいざ知らず、ほんのしばらく前まで確実に殺す気でやっていた・・今も陰でやっているかどうかは不明。
ポンキチの「呪殺」は、ただのポーズではない。相手の首を締めるのと同然の行為で、念力で殺せると信じて実践しているのだから、これはもう連続殺人未遂という犯罪だった。現実的ではないと人は笑うだろうが、本人には強烈な殺意があってのことだ。
その呪符というのは、以前の仲間、悪魔主義のピアケンに教えてもらっていたらしい。洗脳されていたようなものだが、どっちもどっち、異常な人間はひかれあう。

気に入らない市井のHS信者を何年でも誹謗し続け、名の知れた信者は殺す。サイコパス・ポンキチのどす黒い魔性の一片だ。こんな屑人間たちに騙されて擁護し続けたアンチHSの楽山日記とソフィア。彼らは愚かなことにポンキチを高評価して持ち上げ、増長させた。だが何も反省などしていないだろう。自分たちがカルト人間に騙されて力を貸したという現実が理解できていないのだから。