藤田さつき2017年9月8日05時02分
東京都内で8月、大人用ベッドで寝ていた0歳の乳児がベッドガードとマットレスの間に挟まり、死亡する事故が起きていたことが分かった。乳児の就寝時にベッドガードを使用したケースでは同種の事故が国内外で確認されており、日本小児科学会が注意を呼びかけている。
続き http://digital.asahi.com/articles/ASK973W0DK97UTFL002.html

写真・図版 




0歳児の事故死、8割が窒息 浴槽で溺れ、1歳突出
重政紀元、板橋洋佳2016年11月3日01時52分
 消費者庁は2日、2010~14年の5年間に起きた14歳以下の子どもの死亡事故2030件についての分析結果を発表した。年齢別では0歳児の事故が502件と最も多く、その約8割が布団が顔を覆ったり、気管にものを詰まらせたりしたことによる窒息だった。