カテゴリ:
毎日新聞2017年8月9日 21時21分(最終更新 8月9日 23時40分)
 【ワシントン会川晴之、ソウル米村耕一】核ミサイル開発を加速する北朝鮮とこれを厳しく非難するトランプ米大統領は、8日から9日にかけ軍事力行使に言及して脅迫し合った。米紙ワシントン・ポストが報じた米国防情報局(DIA)の分析では、北朝鮮は「60発」の核兵器を保有し、一部は「大陸間弾道ミサイル(ICBM)に搭載可能」とされる。米本土に到達可能なICBM発射実験も相次いで成功させるなど予想外に早く現実的脅威になったと見る北朝鮮に、米国はいら立ちを深めている。
続き https://mainichi.jp/articles/20170810/k00/00m/030/118000c