障害者殺傷事件から1年 現場の献花台で追悼
7月26日 11時43分 NHKニュース

相模原市の知的障害者施設で46人が殺傷された事件から26日で1年となり、現場の施設に設置された献花台には、施設の関係者や近所の人、それに知事などが花を手向け、犠牲になった19人に祈りをささげました。




障害者殺傷事件 被告「措置入院中はおとなしく取り繕った」
7月26日 16時54分 NHKニュース

相模原市の知的障害者施設で46人が殺傷された事件から26日で1年となり、殺人などの罪で起訴された施設の元職員、植松聖被告は障害者への差別的な発言を繰り返したことなどから強制的に入院させる措置入院となったことについて、「障害者の殺害計画を実行するため退院できるよう、おとなしくして取り繕った」と供述していることが捜査関係者への取材でわかりました。