カテゴリ:
今年の春葉、色がとても薄く、葉脈が目立って病気かと思うほどだった。いま夏の葉が広がりだして、これを見ると回復してきているようだ。良かった。



うちに迎えてから5年くらいになるのかな。こんなことは初めてだった。葉の色は日光の強弱によって変わる。今度引っ越してきた部屋は前より少しだけ日あたりが弱いくらい。もし変わるとしても少し濃くなるはず。だから日光の影響とは思えない。葉の大きさは前年と同じくらい。

大きくはしたくない、小さくて元気であってほしいと思ってきた。それで鉢も土も変えていない。栄養と日光があれば水栽培で植物は育つんだから、今までの植物用ドリンク?だけで良いんじゃなかろうかと思ってきた。病気かどうかは分からないが、栄養不足も原因かもしれないと思って、別の液体肥料も上げてみた。だからなのか、新しい夏葉は色が濃くなってきた。部屋で植物育てる方法が分かっていないので、自分には肥料などの区別がつかない。ネットの相談サイトで同じような人いないかと調べていたら、葉の色が薄くなったという人がいて、やっぱり肥料を薦められていた。
肥料がすぎると根が傷むと聞いていたので、今までは気になって使えなかった。でもこれからは少しづつあげる必要があるな。


葉っぱの色の濃さは日光で変わると、育てているうちに分かった。最初のころはぜんぜん日が射さない暗い部屋に住んでいて、葉の色は買ってきた時より濃くなった。明るい部屋に引っ越したら、葉の色は薄くなった。そして今の部屋、はじめは普通だったのだ。葉先だけ枯れたこともあって、これは水のやり過ぎだったらしい。
自分は雑な人間なので、鉢も植え変えたが良いのにまだできない。土はちょっとだけでいいのに、100円ショップの土だって多すぎて困る。山の土はどんな黴菌つれて来るか分からんし怖い。
ま、今年は肥料を足して様子を見よう。


コピ-20170715