カテゴリ:
下書きになってたトピックが出てきた。

2016/12/10
やっと動き出せて輸入代行を頼んでいた薬が数日前に届いた。
アレルギーメディシン 600錠入り 1840円くらい。ほかの薬と一緒に買って、手数料は無料だった。

この薬を切らしてて、寝付けない日が続いた。布団に入っても何時間も眠れない。夜明け前に寝付いて3、4時間くらいは熟睡しているようなので体はいくらか休めているんだろう。もしかしたらそれ以上に短いうたた寝はしているのかもしれない。あんまりにも暇だから、夜中の3時ころにでもなればもう眠るのをあきらめて何か作業をしたりすることもあった。
成分はジフェンヒドラミンで、アレルギーに効果があるんだが、その性質上眠くなる。これを利用して睡眠改善薬として、日本で最初に販売が始まったのが「ドリエル」らしい。


ドリエル

エスエス製薬  http://www.ssp.co.jp/drewell/products/

ドリエルは、寝つきが悪い・眠りが浅いといった、一時的な不眠症状の緩和に効果をあらわす睡眠改善薬です。効き目成分のジフェンヒドラミン塩酸塩は、アレルギー症状をおさえる目的で広く使われていますが、服用により眠気をもよおすという作用があり、ドリエルはそれを応用してつくられました。布団に入ってもなかなか寝つけないときなど、1回2錠を就寝前に服用してください。

きょうネットでドリエルの値段を調べて驚いた。定価は12錠(6日分)で約2000円だと。えーーっ、こんなにしたっけ? その価格で同じ成分で、外国からだと600錠の薬が買えるのだ。日本の薬は高い。
日本では今はドリエル以外にも類似製品が何種類か出ていて、後発の方は半額くらいになっているようだ。買わないので、よくは見ていない。「睡眠改善薬」で検索


一時的な不眠に使う薬であり、連用はしないようにと注意されている。しかし眠れないから仕方ない。病院で睡眠薬処方してもらうよりも格段に良い。

ジフェンヒドラミンが届くまで、以前飲み残していた睡眠薬を使った。それで眠れることは眠れたが、寝つきはあまりよくなかったし、昼間に眠気が残ってしまった。


追記 05/12
薬なしで眠れるようになったほうが、そりゃ絶対良いに決まっている。
副作用があるのをなめちゃいけない。