アメブロ引っ越し分 不具合はあとで確認


おなかいっぱい食べたい  ~子どもの貧困~ [クローズアップ現代]
2014-09-30
テーマ:テレビ
NHK現代 2014年9月25日(木)放送
おなかいっぱい食べたい  ~緊急調査・子どもの貧困~

“1つのラーメンを半分にして食べている”
“空腹で夜眠れない”
経済的な理由で、おなかいっぱい食べることもままならない子どもたちが増えています。

続き http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3556_all.html

ストック



動物管理センター 最後のごはん [美樹・美香ブログ]
2014-09-27
テーマ:ウェブサイト
美樹&美香ブログ  今日もさんぽ日和

熊本県動物管理センター訪問  2013-12-11 22:20:41
さいごのごはん  一部抜粋
全文はこちら http://ameblo.jp/saratorody/entry-11727560959.html

(中略)
ここにやってくるのは
人に見放され、保健所に保護され
一定の期間新しい家族を待ったのち
誰にも引き取ってもらえなかった
犬や猫です。

最後の場所です。
(中略)

職員さん達は
最後の最後まで食事を与えます。

ドッグフードを犬舎に置いていきます。
犬舎の奥の犬達にも行き渡るように。

明日には
この世を去らなければならない
犬達です。

「最後くらい
お腹いっぱい食べてほしいんです」

職員さんは
目に涙をいっぱい溜めてそう言いました。

静まり返った犬舎は
犬達のカリカリとフードを
食べる音だけが響いていました。

胸がしめつけられる思いでした。
(以下略)

 続き http://ameblo.jp/saratorody/entry-11727560959.html



HWJ動物収容情報
2014-09-24
テーマ:ウェブサイト
命の期限 あと少し

HWJ動物収容情報 全国一覧

http://hwjhwj.com/zenkoku.html




犬や猫、ペットショップで買わない人たち
2014-09-20 00:35:16
テーマ:ウェブサイト
ミーシャ
‏@p_animal_q

【署名お願いします】
環境省:ペットショップでの犬猫の販売を禁止し、新しく飼う際には保健所や保護センターなどから引き取る制度を作ってほしい。

    7:22 - 2014年3月3日

このキャンペーンは終了しました
11,218人の賛同者

以下、リンク先より転載。その他賛同者のコメントあり

ペットショップでの犬猫の販売を禁止し、新しく飼う際には保健所や保護センターなどから引き取る制度を作ってほしい。#殺処分反対#動物愛護
リュウゾー ツツイ 日本

イヌやネコを飼う人が増える中で、手軽に買える状況の裏に年間30万頭以上が殺処分されている現状があることをまず知ってもらいたい。
彼らは家畜と違ってそのお肉や乳や卵をわたしたちが頂いている訳ではなく、わたしたちと共に生きる存在です。
だから「カワイイから」といった理由で簡単に飼うと、そう思わなくなったときや都合が付かなくなったとき、彼らは簡単に捨てられてしまいます。
捨てられたイヌやネコはどこに行くのか、答えは簡単、保健所です。
そして引き取り手が無い場合、彼らはそこで機械的にガスで窒息死させられるしかないのです。

イギリスではペットショップにおいてイヌやネコの販売は禁止されています。
飼いたいと思うならば、保護センターに行き飼い主としての適正審査を受けたあとに、保護されたイヌやネコを引き取る制度となっています。
このシステムでは命が大量に処分されることは起きません。
この制度を日本おいても導入し、いずれはイヌやネコの殺処分をなくす事を目標とします。

ペットを巡る問題には様々なものがあります。
しかし、制度を変え環境を整えれば多くの命が無くなっていくのを防げるのです。
みんなの意識を変え、わたしたちの考え方を少し正すだけでなくせる問題なのです。
だからこそ皆さんの賛同が必要です。協力が、意見が必要です。
身近なことだからこそみんなで考えられる。
応援、拡散のほどをよろしくお願いします。

 

ここにペットの殺処分の現状を記録したドキュメンタリーがあります。
去年アップロードされたものですが現状は何も進歩していません。
リンクを貼りますので、興味のある方は一度ご覧になって下さい。
ただし、かなりショッキングな映像も含まれますので閲覧には十分ご注意ください。
【閲覧注意】
http://www.youtube.com/watch?v=DLV7-AVG_rE
署名は以下の宛先へ届けられました:

    生方幸夫環境副大臣
    環境省
    園田康博環境副大臣
    環境省
    長浜博行環境大臣
    環境省


胸を打つ少年たちのラップとホットな観客
2014-09-16
テーマ:テレビ
2014_09.16 「世界のありえない映像烈伝」から

ストック




避妊しないオトコを拒絶し嫌いになる努力
2014-09-14
テーマ:ウェブサイト
messy  2014.09.13
記事 http://mess-y.com/archives/12231


 避妊に協力的でない男性は、言うなれば女性の体とその人の将来を1mmたりとも考えていない人です。そして、自分の一時の快感を、将来よりも「場の雰囲気」を、話し合いよりも「面倒くさいこと回避」を優先する。前述の悩みを持つた女性からは、「彼に嫌われたくないから『ゴム付けて』と強く言えない」との話を聞くこともありますが、そんな自分本位な男性に好かれていることに、何の意味があるのでしょうか。望まない妊娠で自分の未来を閉ざすきっかけを作りかねない男性と一緒にいることが、女性にとって幸せなはずはありません。
続き  http://mess-y.com/archives/12231




ハートネットTV   シリーズ 20代の自殺
2014-09-11
テーマ:テレビ
NHK ハートネットTV

2014年9月9日(火曜)再放送9月16日(火曜)
第1回 生きる力を奪う “生い立ち”のトラウマ
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/09.html

2014年9月10日(水曜)再放送9月17日(水曜)
第2回 追い打ちをかける“社会の壁”
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/10.html

2014年9月11日(木曜)再放送9月18日(木曜)
第3回 “自傷行為” 生きるために傷つけて・・・
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/11.html

2014年9月12日(金曜)[総合] 深夜24時10分~
ハートネットTV+「生きるためのテレビ」
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/12.html

2014年9月24日(水曜)再放送10月1日(水曜)シリーズ 20代の自殺
第4回 反響編 “生きたい”に近づくために
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/24.html

ストック



助かったかもしれないのに、殺すなよ
2014-09-08
テーマ:ウェブサイト
助かったかもしれない命が、なんてことだよ、おい!!


 
nyanbow(殺処分ゼロに一票)
‏@Rincoyokohama

拡散と署名をお願いします!2014年9月5日、佐賀県で殺処分の委託業者の専務が突然予告なしに3匹の若い犬を処分しました。この犬達は、里親希望者が検討中で救える可能性がありました!!!

http://www.thepetitionsite.com/takeaction/126/298/750/ …
pic.twitter.com/4yP4SmW3qv
Bw-PZUpCEAARBTN
    18:04 - 2014年9月7日
http://www.thepetitionsite.com/takeaction/126/298/750/
一部抜粋
2014年9月5日、佐賀県で殺処分の委託業者の専務が突然予告なしに3匹の若い犬を処分しました。しかし、この犬達は、里親希望者が検討中で救える可能性がありました!!!

委託業者専務はボランテイアに非協力的で情報を与えてくれません。その理由はボランテイアに「借りを作りたくない」「上に立たれなくない」「使われたくない」「ぎりぎりで引き出されると、面倒くさい」です。

日頃、情報をもらえないと、里親を探す事ができなくなる為、ボランテイアは専務の機嫌を損ねないように気を使い続けてきましたが、もう私達は精神的に限界だと感じます。

『日本には税金で運営されている「犬猫アウシュビッツ」が存在しています!』





コンテナハウスの子どもたち
2014-09-06
テーマ:テレビ
MBS 報道特集 2014_09.06

大阪守口市、
安全な居場所のない子どもたちのために、コンテナハウスを設置したママ
ハウスだけど、とてもあったかいホームなのだ。
みんなすてきに成長しているぞ。将来の跡継ぎママも育っているようだ。
ストック




広がる少女売春 ~“JKビジネス”の闇~ [NHK クローズアップゲンダイ]
2014-09-02
テーマ:テレビ
NHK クローズアップゲンダイ  2014年9月3日(水)放送
広がる少女売春 ~“JKビジネス”の闇~
出演者 宮本節子 さん(ソーシャルワーカー)

繁華街で、チラシ片手に男性に声をかけるセーラー服姿の少女たち。恋人感覚で客と「お散歩」するなどして、金銭を受け取る女子高校生=“JK”たちだ。いま、“JK”とのふれあいを売り物にしたサービスが広がり、アメリカが児童買春につながると指摘するなど、国内外で批判が高まっている。料金の相場は1時間8千円ほどで、表向きは「お散歩」などとなっているが、性的行為を求める客も多い。

続きhttp://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/index_yotei_3545.html


プレビュー記   2014年09月02日 (火) 女子高生の"価値"
http://www.nhk.or.jp/gendai-blog/100/196356.html





JK・可能性を信じてる 仁藤夢乃 [NHKハートネット]
2014-09-01
テーマ:テレビ
NHKハートネット @nhk_heart  
今夜8時の《ブレイクスルー》は女子高生の自立を支援する団体“Colabo”の代表・仁藤夢乃さん。高校時代、家にも学校にも居場所がなく、渋谷をさまよった仁藤さん。自分が大人になったいま、生きづらさを抱える少女たちをどう救えるのか?活動の日々を追いました。

NHKハートネット 2014年09月01日(月)
9月1日放送(9月8日再放送)ブレイクスルー
File12 JK・可能性を信じてる 仁藤夢乃
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2014-09/01.html

【出演者インタビュー】
仁藤夢乃さん「若者の問題ではなく"大人の問題"」
http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/2800/196279.html
風間俊介さん「当たり前のように人の可能性を信じてあげることが大切」
http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/2800/195614.html