ひたすら他人に迷惑をかける妄想信者トンヌラ氏は、
「【補足】にほんブログ村の管理者様へ。」2016/05/29 08:00
http://bloggon.muragon.com/entry/112.html
というエントリーでこう書いている。
 ぽん吉さんの「最 終 通 告」のプロフィール画像を削除、あるいは変更していただきまして、本当にありがとうございました。(中略)

 党旗を使ってサポーターになりすまし、破壊活動を行う行為は、公職選挙法225条の2の「偽計詐術等の不正な方法をもって」に該当します。

 私たちは幸福実現党を応援するために党旗を使っていますが、ぽん吉さんは破壊活動をするために使っています。
サポーターがネット選挙のために使うのとは、目的が異なります。

トンヌラ氏の嘘は後述するとして、まずブログの時間偽装工作。
この最新記事は午前8時に投稿しているように設定してあるが、私が昼ころに見たときは無かった。この操作によって、ブログ村への通報をすぐに認められて書いたかのように偽装されている。

その記事公開時間の設定については、好きな時刻にすることが彼の癖だと自分で書いていた。それによって「閲覧者をだましているのだ」という罪の意識が全くない、不誠実な人物だと分かる。自身の少々の嘘はかまわないというのが彼の信条らしい。

次に、ポン吉くんの幸福実現党ロゴマーク使用。
これをブログ村が認めないと判断するのなら別にかまわない。私には関係のないことだ(ポン吉くんのコメントによると、ロゴは自分で白色画像に入れ替えたとのこと)。

ただそこにからめて、トンヌラ氏が嘘を言い張っているので注意しておこう。

彼の欺瞞ブログ『人間完成への長い道』では、「ポン吉がサポーターになりすまして破壊活動をしている」と書いているが、それがまず嘘。ポン吉がサポーターかどうかは知らないが、成りすましてはいない。ブログを実際に読めば判明する。
さらにポン吉のブログでは幸福実現党の宣伝は良くしているものの、破壊工作など何一つしていなかった。

トンヌラくんに破壊工作などの証拠を出せと言っても無視し続けている。まったく卑怯な人物である。愚かしい妄想で突っ走っているだけの嘘つき信者には答えようがないのだ。
今後いつまで彼が卑劣な行為を繰り返すのか? まだその現場を見ることになるのか。

この迷惑なキチガイ信者の根底には、「HS信者のポン吉=実体はアンチのソフィア」で教団攪乱をしているという、理解能力の乏しさがある。だからポン吉のブログをまともに見ることもなく、「なりすまし」だの「破壊工作」だのと妄想三昧で騒ぎ立てるのである。



追記 06/03
当ブログでも公開時間の設定を変えることがあるのを思い出した。ただしそれは数分以内。ブックマークなどに使う場合、数分の間に複数のエントリとなる。あとでその並びを優先順に調整することがあるため。