(ΦωΦ) へ(のへの)

ブックマーク・気が向いた時の、ちょいメモ。
たまに新宗教「幸福の科学(HS)」関連メモ=非信者。

2019/07

2019年07月09日13時14分  日本人の祖先による3万年以上前の航海を再現するため、国立科学博物館などのプロジェクトが作った5人乗りの丸木舟は9日午前11時半すぎ、台湾東部から沖縄・与那国島に到着した。かいをこいで流れの速い黒潮を越え、直線で約200キロの航海

掲載日:2019年6月25日 縄文時代の終わりに急激な人口減少があった―。約2500年も前のこうした興味深い現象を東京大学の研究グループが現代の日本人男性のDNA解析から明らかにした。寒冷化により狩猟生活をしていた縄文人の食料が減ったことが原因らしいという。研究成果は

2019年7月7日 15時36分(最終更新 7月8日 10時44分)  国立科学博物館は7日、約3万年前に日本人の祖先が大陸から日本に渡ってきた航海を再現するため、手こぎの丸木舟が台湾を出航したと発表した。日本列島西端の沖縄・与那国島を目指す。  同館によると、7日午後2時38分(

↑このページのトップヘ