本棚から本が溢れてきて売ろうかと思っていたのだけど、内閣府のホームページを見ていたらこんな素敵なものを見つけた。どうせ売っても二束三文な本たちが貧困家庭の子供の未来に繋がるなら嬉しい。五冊以上で送料無料だし、もっと広まればいいのに! pic.twitter.com/2VCNE3