アーカイブ

2016年04月

 5月13日「おんな こどもをなめんなよ!アベ政治はこの夏で終いや」

カテゴリ:
Cf2Cp0bUMAAjSJh
  

今宮高校ダンス部 2016アメリカ遠征 Team Cheer HipHop部門で2位

カテゴリ:
2016年 4/19~25ダンス部アメリカ遠征
http://www.osaka-c.ed.jp/imamiya/bbs.html

今宮高校BBSから
16/04/23 22:44
No.1210 ダンス部アメリカ遠征2016第二弾16
(36KB)現地時間2016年4月23日2時26分土曜日。

遅くなりましたが、
2016 ICU WORLD CHEERLEADING CHAMPIONSHIP
Team Cheer HipHop部門で2位をいただきました!
本当に心の底から嬉しいです。
本番の2分30秒は一瞬で今までやってきた最高のものが出せたと思います。
会場にはたくさんの日本人の方が応援に来て下さり、
その他の国の方も応援してくださりました。
人生で二度とない、日本を背負って踊らせていただいたということ、
そして日本人であることに
誇りを持つことが改めてできました。

・・・続き http://www.osaka-c.ed.jp/imamiya/bbs.html
  よお頑張った!


Team Japan [2016 Team Cheer Hip Hop]
IntlCheerUnion
2016/04/22 に公開

  

【本】わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。 未来をうばわれる2億人の女の子たち | プラン・ジャパン

カテゴリ:
久保田恭代+寺田聡子+奈良崎文乃

    発売日:  2014年10月10日
    出版社:   合同出版      ページ数:  142p

「BOOK」データベースより
内容情報  6歳で家事使用人として売られる女の子。7歳からタバコ巻きのしごとをする女の子。夢を叶えたくても「女の子だから」という理由で自由と未来をうばわれます。

目次  第1章 世界から届いた女の子たちの物語/第2章 「女の子だから」という理由で遭遇するこれだけの苦難/第3章 女の子を苦しめる4つの足かせ/第4章 女の子への支援が必要な4つの理由/第5章 世界では女の子が立ちあがっている/第6章 女の子を助ける男の子は、自分も幸せになる/第7章 世界が女の子を応援しはじめた!/第8章 日本の女の子のいま、そして未来は!?/第9章 わたしたちにできること


「いのち」を大切にされない世界の子どもたち
   
合同出版 命を大事にされない子どもたち



  

カテゴリ:
公式サイトから

世界の女の子に起きていること
「女の子」だからという理由で、貧困の中で社会の底辺におかれ、
過酷な人生を送っている女の子たちがいます。
途上国の女の子に毎日起こっている現実は、
想像をはるかに超えた困難です。

プラン・ジャパンは国際NGO「プラン」の一員です。
「プラン」の目標は、すべての子どもたちが能力を最大限に発揮できる世界の実現です。

  

カテゴリ:
http://lite-ra.com/2016/04/post-2181.html
2016.04.23

 AKB運営のメディアへの強引な圧力についてはこれまでもさまざまな話を聞いていたが、まさかここまで傲岸不遜だとは思わなかった。

 先日、当サイトで、HKT48の最新シングル「74億分の1の君へ」に収録されているカップリング曲「アインシュタインよりディアナ・アグロン」の歌詞が女性蔑視であるというネットの声を受けて、秋元康の歌詞にある女性差別思想を分析、批判する記事を掲載したところ*、AKB運営会社であるAKS 法務部から、「名誉毀損及び侮辱罪が成立する」「即刻、記事を削除せよ」というメールが送りつけられてきたのだ。

 歌詞に対する正当な論評に対して、「名誉毀損」「侮辱罪」とは、呆れて物も言えない。本当ならこんなもの無視するところだが、読者のみなさんに秋元康の思想の本質、そして批評行為を問答無用で黙らせようとするAKSの言論弾圧体質を改めて知ってもらうために、記事というかたちで回答しようと思う。
続き http://lite-ra.com/2016/04/post-2181.html


*HKT新曲の歌詞が女性蔑視だと大炎上…「女の子はバカでいい」と書く秋元康のグロテスクな思想は昔から
http://lite-ra.com/2016/04/post-2157.html
  

カテゴリ:
(09/13  更新)


04/23
私を誹謗し脅迫していたHS信者のトンヌラブログが、にほんブログ村から出ていったようだ。以前も出入りしていたらしいので、今後まだどうなるかは分からない。
彼は最後まで嘘をついて、自身のブログ内では面目を保とうとしていたようだ。
そしてまたもや一人で妄想してヒステリーを起こし、「バカは治らない」などとのたまっておった。イタチの最後っ屁をかましたってとこか。トンヌラ氏自身がバカなんだけど、治らないならどうしようもない。



追記 05/03
ブログ村見に行ったら、撤退すると言って出て行ったトンヌラブログがまた戻ってきてた。
そんなこったろう。彼のバカは治らないという実践は続いている。
ネット中毒が治ったと書いていたが、彼のように、やめると言いつつ駄言ブログをやめられないことがネット中毒なんだろうに。
  

カテゴリ:


https://twitter.com/rafcocc/status/722110889080389633


てる山もみじ◆メロンパンメロンパン ‏@rafcocc

たぶん #御船町 もこの調子で「自分たちがいなければこの災害を乗り切れない」ぐらい脅して入り込んだんだと思いますよ。火事場泥棒以下だよなぁ。火事場居直り強盗ぐらいタチが悪いよね。 #熊本地震 #TSUNAGARI

てる山もみじ◆メロンパンメロンパン

@rafcocc
ボランティアと言っても、要するに何の契約関係もない通りがかりの不審者にすぎない人に避難所を任せるわけに行かないのは当たり前だし、そもそもボランティアって職員の指示で働く人のことじゃないんですか?なんでボラがこんなに威張ってんの?

てる山もみじ◆メロンパンメロンパン @rafcocc

「ボランティアに避難所を任せるのは規則違反」と頑張った女性職員を泣くほど罵倒して勝手に避難所を乗っ取ったってことじゃん。(´・ω・`)
https://twitter.com/Traingram123/status/722096468564119552 …

てる山もみじ◆メロンパンメロンパン ‏@rafcocc


職員の指示に従わない「ボランティア」なんて不審者以下の単なる避難妨害者なんだから、とっと出てってもらえばいいんじゃない?避難所ってべつにボランティアの活躍のためにあるわけじゃなくて、まずは避難者のためにあるわけですよね。それを運営しているのは町の職員ですよね。

てる山もみじ◆メロンパンメロンパン ‏@rafcocc

なんでそんなワケのわからないゴロつきみたいなのを避難所に出入りさせてるんですか?ただの部外者なんだから出て行ってもらいなさいよ。そんな人たち追っ払っても、必要なときにSNSで募集かければ、ボランティアなんてわんさか集まりますよ。  #益城町 #御船町

てる山もみじ◆メロンパンメロンパン ‏@rafcocc

大事なことだから何回でも言いますよ。 #益城町 と #御船町 の住民でもない、被災者でもない、町や県の職員でもない、完全無欠のただの部外者が、許可もなく大手を振って避難所を出入りしている状況がおかしい。その人たちは住民にとって、どんな危害を加えるかわからない。 #熊本地震
  

カテゴリ:
国際大会で3連覇!今宮高校ダンス部が総合優勝を教育長に報告
4月末には日本代表としてICUチアリーディング世界選手権大会へ出場!
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=23729

提供日 2016年4月12日
大阪府立今宮高等学校ダンス部が平成28年4月2日(土曜日)(現地時間)に、アメリカ合衆国ロサンゼルスにて開催されたMiss Dance Drill Team USA/International 2016(ミスダンスドリル国際大会)において、見事3連覇を達成しました。

また、4月末にアメリカ合衆国オーランド州で開催されるICUチアリーディング世界選手権大会に日本代表として出場します。その報告のため、教育長を表敬訪問しますので、お知らせします。ダンス部の活動については、学校のホームページをご覧ください。


昨年の記事
大阪)高校生ダンス世界大会、今宮高が団体総合V
2015年4月16日03時00分 朝日新聞
 http://www.asahi.com/articles/ASH48577ZH48PPTB00C.html
  

カテゴリ:
関連記事
クローズアップ現代 No.3458  2014年1月27日(月)放送
あしたが見えない ~深刻化する“若年女性”の貧困~
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3458/1.html
幻冬舎 書籍案内より 

女性たちの貧困 “新たな連鎖”の衝撃
NHK「女性の貧困」取材班 / 著 

大反響を呼んだ「クローズアップ現代」「NHKスペシャル」、待望の書籍化
やがて母となる若い女性が不幸な社会に、未来はない
(中略)
働く単身女性の3人に1人が、年収114万円未満といわれる日本。
中でも深刻化しているのは、10代、20代の貧困だ。
本書では、親の世代の貧困が、子の世代へと引き継がれ、特に若い女性に重くのしかかっているという衝撃の現実を丹念に取材。

続き http://www.gentosha.co.jp/book/b8307.html

女性たちの貧困 [ 日本放送協会 ]
価格:1512円(税込、送料無料)




  

このページのトップヘ

見出し画像
×